精神障害がある当事者、家族、関係者、市民のネットワークを目指して


by open-to-love
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2019年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

べてるの家:東洋経済オンラインに向谷地生良さんのインタビューが掲載されています!

こんにちは。べてるの伊藤知之です。
東洋経済オンラインに向谷地生良さんのインタビューが掲載されています。
タイトルは「精神的な「苦痛や依存」を語り合うことの効果ー北海道「べてるの家」の当事者会研究とは何かー」です。
ご覧ください。

https://toyokeizai.net/articles/-/278179?fbclid=IwAR1LYRnRqURpLKUz_vMF4RAcyLB2IkPv1ienYeUx_trgyIioJzYXZqKB1Mk


by open-to-love | 2019-05-31 23:28 | べてるの家 | Trackback | Comments(0)
みんなねっとメールマガジン【2019.5.27vol.81】
*****************

初夏のまぶしい光と爽やかな風…。蝉の声が聞こえるようになりました。

MENU
・子ども版家族による家族学習会セミナー開催のご案内
・「障害者権利条約JDFパラレルレポート完成報告会」開催のお知らせ
・障害者雇用促進法衆議院通過、参議院で審議中

◇◆━━━━━━━━━━━━━◇◆
子ども版家族による家族学習会セミナー開催のご案内
◇◆━━━━━━━━━━━━━◇◆
精神疾患の親をもつ子どもの方を対象にした「子どもの立場の方の家族学習会」が始まっています。
今年度初めて、子ども版家族による家族学習会セミナーを福岡で開催します。
2019年7月14日(日) 13:30~16:30
参加費:無料  定員:60名
会場:福岡県吉塚合同庁舎
申し込み方法など詳細は、みんなねっとのサイトをご覧ください。
https://bit.ly/2VL7jMT
また、peatixでも告知しています。
https://kodomopeer.peatix.com/

◇◆━━━━━━━━━━━━━◇◆
「障害者権利条約JDFパラレルレポート完成報告会」開催のお知らせ
◇◆━━━━━━━━━━━━━◇◆
日本障害フォーラム(JDF)は、市民社会から国連に提出することができる「パラレルレポート」を、幅広い関係者と協議しながら作成し、国連でのよりよい審査と勧告に役立て、国内での条約実施と施策の向上につなげるため、パラレルレポートの作成に取り組んできました。本年5月に事前質問事項向けのJDFパラレルレポートが完成しましたので、下記の通り報告会を開催します。
日 時:2019年6月4日(火) 13:30~15:35
場 所:参議院第一議員会館1階多目的ホール
(東京都千代田区永田町 2-1-1)
参加費:無料 ※手話通訳、要約筆記、点字資料あり
申し込み用紙に必要事項をご記入の上、6月3日までにFAX、Eメール、またはお電話にて下記の連絡
先までお申込みください。(先着順・参加証などは特にありません)
JDF事務局:電話03-5292-7628 FAX03-5292-7630

E-MAIL:jdf_info@dinf.ne.jp
*申込用紙・最新情報はこちら http://www.normanet.ne.jp/~jdf/

【JDFパラレルレポート】(2019年5月 日本語版)は、下記のサイトで全文公開されています。
http://www.normanet.ne.jp/~jdf/data.html#page_top2

◇◆━━━━━━━━━━━━━◇◆
障害者雇用促進法衆議院通過、参議院で審議中
◇◆━━━━━━━━━━━━━◇◆
障害者雇用促進法改正案は5月16日の衆院本会議で、全会一致により可決され、参議院に送られました。今国会で6月上旬に成立する見通しです。
精神障害者など、短時間であれば就労が可能となる障害者の雇用機会の確保を支援するため、週所定労働20時間未満の雇用障害者数に応じて雇用企業に支給する特例給付金制度の創設や厚労省の行政機関への監督機能強化を柱としています。
なお、通勤時の障害者への継続的な支援や、職場等における支援のあり方等の検討を開始することなどを内容とした附帯決議がなされました。
附帯決議の全文は下記サイトで公表されています。
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_rchome.nsf/html/rchome/Futai/kourou7E9FF58AC1EA233749258400000C08D4.htm


by open-to-love | 2019-05-28 21:19 | 全福連(みんなねっと) | Trackback | Comments(0)
盛岡ハートネット第51回お茶っこの会「『縁歌』に生かされて」が開かれました

 精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワーク「盛岡ハートネット」の第51回お茶っこの会「『縁歌』に生かされて」が2019年5月18日(土曜日)、盛岡市総合福祉センターで開かれました。

a0103650_18315378.jpeg

a0103650_18320166.jpeg

 盛岡市内を中心に、県内外の27人が参加。たくさんの差し入れ、ありがとうございました。

 今回は、自死遺族の方に、体験談をお話いただきました。
 自死に対する差別や偏見に苦しみながらも、福田こうへいさんの歌に救われたこと。
 なぜ「自殺」ではなく「自死」なのか。
 感動的なお話でした。ありがとうございました。

a0103650_18320751.jpeg

 お話が終わった後には、みんなで、思いを込めて、鶴を折りました。
 最後の「一人一言」も、それぞれに、今日のお話をしっかり深く受け止めているんだなあということが、よく分かりました。
 お礼に、こうへいさんのDVDと、大船渡銘菓各種を贈呈させていただきました。

 今回いただいた、さまざまな縁を、大切にしたいと思います。
 (盛岡ハートネット事務局 黒田)


 

by open-to-love | 2019-05-19 18:34 | お茶っこの会2019 | Trackback | Comments(0)
盛岡ハートネット第51回お茶っこの会「『縁歌』に生かされて」アンケート集計

日時:2019年5月18日(土曜日)
場所:盛岡市総合福祉センター
参加:27人
アンケート回答:15人

Q1.ゲストの方のお話は、いかがでしたか?

◎まずは、たくさんの人の前でお話された勇気に頭が下がります。寄り添える人間になりたいと強く思いました。福田こうへいさんの歌を改めてじっくり聞いてみたいです。
◎大変切ない、重いお話でした。
◎緊張もされてたと思いますが、勇気を持って話してくださり、感謝いたします。縁、歌、福田こうへいさんに、話し手の生きる力を感じました。
◎医師、病院に恵まれ、回復することができ、社会復帰できた自分に感謝しました。
◎お話をうかがって感動しました。こうへいさんの話、素晴らしかったです。私もファンです。
◎医師の心ない言葉に傷ついた話。腹が立ちました。許せませんよね。人としてどうなんだろうと思います。
◎つらい気持ちをよくお話してくれたなと思い、感謝です。
◎心の声が聞けて良かった。
◎この頃、泣くことがなかった私です。色々なことを諦めてしまったからなのでしょうか。ゲストの方のお話を、自分に重ねてしまいます。私はトラウマで身動きが取れません。でも、ゲストさんのお話で、良い意味で、心が痛くなりました。
◎自死で家族を亡くした方々の辛さ、悲しさを知ることができました。自分も、自死を考えたことがあります。でも今は、元気で生きようと思うようにしています。家族の思いを考えながら生きようと思いました。
◎自死遺族の方の気持ちが、よく分かりました。
◎つらい話を語ってくれて、とてもすごいと思います。あらためて、心の大切さを思いました。
◎様々な想い、自死遺族に対する社会の偏見をうかがい、いろいろ考えさせられました。つらいお話も悔しいお話も、整理してお話してくださり、ありがとうございました。
◎福田こうへいさんの見方がこれから変わるかもしれません。
◎私もつらい人生を送ったけど、プラス思考を心がけて今後も生きていきたいですね。
◎こころがあふれて、なみだがあふれました。「痛い」とか「つらい」とか、ことばが見つからない位のお話に、ただただなみだでした。どうしようも無い「暗闇」の中で出会った歌。ひとと、ひとをつなぐ歌。「光」をみた様でした。本当に、ありがとうございました。

Q2.折り鶴に、どんな思いを込めましたか?

◎弔意と、故人が精一杯生きたことへの尊敬の念です。
◎大切な方を失った遺族の方が、誤解や偏見から解放されますように。
◎亡くなった人も、生きている人も、どちらも同じ大切な命。
◎応援の気持ちを込めました。
◎差別、偏見が無くなりますように。
◎気持ちは晴れることはないだろうけども、亡くなった人が、たくさんの人の心の中で生きていくことを願いました。
◎みなさんの幸せを願って。
◎どうか、どんな人でも心から笑える時間を、ひとときでもあればと思って、折りました。
◎これから生まれてくる人、今現在生きている方、天国に行かれた方々が幸せになれるような世の中になれば良いかなと思います。
◎私からのエール(応援)、エール(翼)
◎元気でいてね、と…。
◎もらった人が嬉しいと思ってもらえたら幸いです。
◎自死した方を思い出しながら折りました。そして、社会から自死する人がいなくなるように祈って折りました。
◎気持ちは晴れということでやりました。
◎やさしいきもちに、包まれます様に…と、おもいをそえました。折っているときも、なみだがあふれました。


Q3.みなさんにとって、辛い時に、支えてくれるものは何ですか?

◎家族
◎山
◎大切にしている友人たち。
◎家族です。
◎無いです…。
◎懐かしい歌、夫、妹、家族など。
◎家族、仲間(同じ立場の方達)
◎趣味に取り組んでいる時です。
◎仲間であったり、家族ですね。
◎孫ちゃんズです。
◎仕事や役目があるという気持ち。
◎周りの支え。
◎人とのつながりです。誰かに話しかけられたりしただけで元気が出ます。言葉の力は大きいです。
◎家族、友達。ワンコ。
◎行政のいろんな相談窓口も利用することがあります。
◎家族、同僚、親戚。
◎だいすきなおんがく、歌。たいせつなひとたちからの言葉や、手のぬくもり。うれしいきおく。辛い中、なみだにまみれているときに…それらのことが支えで、「あたしはひとりじゃない」と思わせてくれます。


by open-to-love | 2019-05-19 09:32 | お茶っこの会2019 | Trackback | Comments(0)
盛岡ハートネット第51回お茶っこの会「『縁歌』に生かされて」収支報告

日時:2019年5月18日(土曜日)
場所:盛岡市総合福祉センター
参加:27人

収入:1万7860円
 お茶っこの会参加費=7660円
 コンボ「家族まるごと支援」セミナー講師謝金:1万200円


支出:1万2108円
 コピー代:1230円(ジョイス、ローソン)
 郵送代:8239円
 封筒代:639円(ホーマック)
 

【差し引き】プラス5752円

【前回=第50回記念お茶っこの会からの持ち越し】マイナス6200円

【さらに合計…ハートネットのトータル収支】マイナス448円


by open-to-love | 2019-05-19 08:48 | お茶っこの会2019 | Trackback | Comments(0)
「もっこりーなカップ」デビューです…盛岡ハートネット第51回お茶っこの会「『縁歌』に生かされて」

a0103650_23443818.jpeg

(カップ2個と、記念にもらった革のストラップ)

 盛岡ハートネット第51回お茶っこの会(2019年5月18日、盛岡市総合福祉センター)で、福島県の相馬広域こころのケアセンターなごみの木工が得意な男性たちが作った「もっこりーなカップ」がデビューします。
 なごみの米倉一磨所長には、これまで2度、盛岡ハートネットに来ていただき、福島の現状や心のケア活動についてお話いただきました。米倉さんはじめ、なごみのスタッフはフットワークが軽くてユニークな方が多くて、そこに集う男性陣の中に木工が得意な方々がいるということで、木工カップ作りをひらめいたんだそうです。
 奇しくも、「木工」も、「盛岡」も、「も」。そこで、さっそく、ハートネットで使うカップを注文しました。このたび完成し、福島へ取りに行ってきました。
 「も」の焼印、さらには、相馬野馬追にちなんだ、かわいい馬の焼印まで押してくれました。
 カップを手に持った感じは、とてもいいです。
 18日は、みんなで、このカップでお茶っこ飲みながら、おしゃべりできたらなと思います。
 お楽しみに!


by open-to-love | 2019-05-17 23:44 | お茶っこの会2019 | Trackback | Comments(0)
明日は盛岡ハートネット第51回お茶っこの会「『縁歌』に生かされて」

~当事者を中心に、みんなが安心しておしゃべりできる小さな集まり~

a0103650_01000236.jpeg



 精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワーク「盛岡ハートネット」は東日本大震災後、「お茶っこの会」を始めました。悲しみや苦しみを抱えている人、話したい人、聴きたい人、昼寝したい人…それぞれのペースを尊重し、楽しくおしゃべりする集まりになればいいなと思って続けてきました。
 51回目のテーマは「『縁歌』に生かされて」。縁歌とは、福田こうへいさんが目指す「人と人をつなぐ歌」のことだそうです。今回は、自死遺族の方がゲストです。悲しみや苦しみの日々、こうへいさんの歌との出会い、なぜ「自殺」ではなく「自死」なのか? などについてお話しいただきます。
 震災や病気などで、私たちは、たくさんのつながりを失いました。でも、「命」の大切さを改めて感じ、新しいつながりを少しずつ広げていきませんか?

日時:2019(令和元)年5月18日(土曜日)13:00~16:00(開場12:30)

場所:盛岡市総合福祉センター3階・畳の部屋(盛岡市若園町2-2)
   (ハローワーク盛岡の向かい側の、レンガ造りっぽい建物です)

参加対象:どなたでもどうぞ!
定員:30人
参加費:300円

◎ 安心しておしゃべりするため、プライバシーは守りましょう。
◎ お茶っこの会は定員制です。定員オーバーの際は、初参加の方を優先させていただきます。ご了承を…。

【申し込み&問い合わせ】盛岡ハートネット事務局 黒田大介
携帯:090-2883-9043
パソコンメール:yukapyon@estate.ocn.ne.jp
携帯メール:opentolove@ezweb.ne.jp
ブログ「Open, to Love」http://opentolove.exblog.jp/
(運転中など、すぐ携帯に出られないときがあります。必ずかけ直しますので、怒らないでくださいね^^)


by open-to-love | 2019-05-17 00:56 | お茶っこの会2019 | Trackback | Comments(0)
「You-Meゆいっこ便」No.197(2019.05.15)

皆々様
令和になり最初の会報です
今後ともよろしくお願いします。
You-Meゆいっこ

a0103650_00444970.jpg
a0103650_00445673.jpg
a0103650_00450019.jpg
a0103650_00450496.jpg
a0103650_00450857.jpg
a0103650_00451616.jpg








by open-to-love | 2019-05-17 00:47 | You-Meゆいっこ | Trackback | Comments(0)
コンボお知らせメール便:5月のこんぼ亭は満員御礼(事前申込締め切りました)

 盛岡ハートネットのみなさま、元号が変わった時の挨拶は何だろう?と、ネットで悩んでいる人がいました。「あけましておめでとうございます」?「ハッピー・令和!」? 特に普段と変わらず、でしょうか?ともかくも、令和になりましても、コンボに引き続きのご理解とご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願いいたします!

★HEADLINES★
(1) 第59回こんぼ亭 (5/18): 『オープンダイアローグ』~事前申込締切ました~
(2) コンボ後援:ACTブロック別研修会 in 九州(福岡市東区)
(3) コンボ後援:「精神障がいのある親と子どもの支援」学習会(愛知県東海市)
(4) コンボ後援:こころのバリアフリー研究会総会(東京都品川区)
(5) コンボ耳より情報:千葉県精神科リハビリテーション研究会(千葉市中央区)

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪1≫ 第58回こんぼ亭月例会
   『オープンダイアローグが教えてくれるとっても大切なこと』
    2019年5月18日(土)~満員御礼:事前申込締切ました~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 5月のこんぼ亭は、すでに満席となったため、事前申込を締め切らせていただきました。当日参加もできませんので、あらかじめご了承ください。
   ☆詳細はコンボのHPから
   → https://www.comhbo.net/?page_id=21390

◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 ≪2≫コンボ後援
 ☆ACT全国ネットワーク主催☆ 
  ACTブロック別研修会 in九州 @福岡
    2019年5月25日(土)
   ~お申込み受付中~
◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 ACT全国ネットワークが主催で開催しているブロック別研修会、今年度は2003年に始まったACT(包括型地域生活支援プログラム)の16年を振り返りつつ、今後求められるアウトリーチのあり方について考えていきます。多くの皆様のご参加をお待ちしております。
 ☆プログラムの詳細&お申込方法はACT全国ネットワークのHPから
 →  http://assertivecommunitytreatment.jp/?p=1545
 【日時】 2019年5月25日(土) 10:00~15:30(9:30より受付開始)
 【会場】 九州産業大学 1号館2階N201教室
      (福岡県福岡市東区松香台2-3-1)
      〇アクセス:  https://www.kyusan-u.ac.jp/guide/summary/access.html
 【参加費】 3,000円 
       ※当日受付でお支払いください。
 【お申込&お問合せ】 Q-ACT(担当:津田)
     TEL:092-980-2165(平日10時~17時)
       FAX: 092-980-2165
       E-mail: office.q-act@vir.bbiq.jp

◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 ≪3≫コンボ後援
 ☆親&子どものサポートを考える会主催☆ 
 第5回 精神障がいのある親とその子どもの支援に関する学習会
    2019年5月26日(日)
◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 第5回目となる本学習会では、日本ケアラー連盟のヤングケアラープロジェクトの取り組みについてご報告いただき、メンタルヘルスに不調のある親やきょうだいを持つヤングケアラーのニーズや、学校における支援、関係者が共通に取り組むことができる課題について考えていきたいと思います。
 ☆案内チラシはこちらから(日時&会場、プログラム、申込方法、参加費等)
 →  http://www.oyakono-support.com/gakusyuukai%20dai5kai%20chirashi.pdf
 【日時】 2019年5月26日(日) 13:00~16:30(12:30より受付開始)
 【会場】 日本福祉大学 東海キャンパス
      (愛知県東海市大田町川南新田229)
      〇アクセス:  https://www.n-fukushi.ac.jp/campus/tokai/acsess.html
 【お申込&お問合せ】
      鈴鹿医療科学大学 看護学部 土田幸子
      E-mail: sachiko@suzuka-u.ac.jp

◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 ≪4≫コンボ後援
 ☆こころのバリアフリー研究会主催☆ 
 第6回こころのバリアフリー研究会総会
    2019年5月25日(土)~26日(日)
      ~お申込み受付中~
◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 第6回の研究会総会、テーマは「生きやすさへのヒントとしての関係性」です。初日の基調講演(14:40開始)は、市民公開講座としていますので、どなたでも無料でご参加いただけます。(その他のプログラムは有料となります)皆様のご参加をお待ちしております。
 ☆プログラムの詳細&お申込方法など
 →  http://jsbfm.com/archives/181022.html
 ☆案内チラシ
 →  http://jsbfm.com/doc/190326.pdf
 【日時】 2019年5月25日(土) 13:30~17:50(12:30より受付開始)
           5月26日(日) 9:00~16:30(8:30より受付開始)
 【会場】 NTT東日本関東病院 4階カンファレンスルーム
      (東京都品川区東五反田5丁目9-22)
      〇アクセス:  https://www.ntt-east.co.jp/kmc/access/
 【事務局】 公益財団法人こころのバリアフリー研究会
        NTT東日本関東病院精神神経科医局内
        FAX: 03 (3448) 6507
        E -MAIL: jsebmh2013@gmail.com

◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 ≪5≫コンボ耳より情報
 第4回千葉県精神科リハビリテーション研究会(千葉市中央区)
    2019年5月11日(土)
◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 こんぼ亭「亭主」の伊藤順一郎先生が、シンポジウムの座長として登場されます。シンポジウムのテーマは、「当事者の自己決定を支える」。当事者・ご家族は参加費無料だそうです!
 ☆抄録(プログラムの詳細はこちらから)
   https://drive.google.com/open?id=1lngmB4pcFSBh34I68-ocamISI-j9ellR
   ※ピアスタッフの方の発表もあります!
 ☆申込書
   https://drive.google.com/open?id=1xxYW1fN6GURTco1imKqpXTwucdYTC9Hi
   ※当日参加も可。
 【日時】 2019年5月11日(土) 13:00~18:00 (12:30受付開始)
 【会場】 千葉大学医学部記念講堂(千葉大学亥鼻キャンパス内)
      (〒260-0856 千葉市中央区亥鼻1丁目8-1)
      〇アクセス:  http://www.chiba-u.ac.jp/access/inohana/index.html
      ※亥鼻キャンパスの駐車場が使用できます。
 【参加費】 医療・福祉関係者:1000円 (当日受付にてお支払いください)
        ご家族・当事者:無料
        ※懇親会も当日参加できるとのことです(懇親会参加費3500円)

●~○~●~○~●~○~●~○~●~○~●
 「こころの元気+」最新号の情報はこちらから!
 https://www.comhbo.net/?page_id=22264
 ☆5月号はまんが特集「睡眠あるある!」
●~○~●~○~●~○~●~○~●~○~●

○======================○
  コンボの活動にご協力をお願いします
○======================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。
 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間6,000円です(2018/4/1改定)
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://www.comhbo.net/?page_id=190
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
   《書籍の紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=2537
   《DVDの紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=2298
   《電子書籍の紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=13458
 【寄付を通じて】
   ☆コンボのホームページ(寄付のお願い)
https://www.comhbo.net/?page_id=182
   ☆CANPAN決済サービスのページ
(クレジットカード決済、コンビニ支払いに対応)
https://kessai.canpan.info/org/comhbo/
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。
○======================○
  《競輪の補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作
  《日本財団の助成を受けています》
   ●共同意思決定システムの推進
   ●リカバリーフォーラム発信
○======================○
  《熱中症予防声かけプロジェクト》
   http://www.hitosuzumi.jp/
   コンボも参加しています!
○======================○
認定NPO法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: https://comhbo.net
Twitter: https://twitter.com/#!/comhbo/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/comhbo
Instagram: https://www.instagram.com/comhbo2017/
Blog: https://ameblo.jp/comhbo
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
*********************************************
※メルマガ以外のお問い合わせ等お急ぎの場合はコンボに直接ご連絡ください。
*********************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/


by open-to-love | 2019-05-09 21:20 | オープンダイアログ | Trackback | Comments(0)
NHK Eテレ「バリバラ」(5月9日木曜 夜8時)にべてるが出ます!

 こんにちは。べてるの伊藤知之です。
 先月、浦河に取材に来ていたNHK Eテレ「バリバラ」(木曜 夜8時)の放送日が、5月9日(木)になりました。
 べてるは後半から登場するそうです。再放送は日曜0時(土曜深夜)にあります。
 どうぞお楽しみに!



by open-to-love | 2019-05-06 23:24 | べてるの家 | Trackback | Comments(0)