精神障害がある当事者、家族、関係者、市民のネットワークを目指して


by open-to-love
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2019年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

米倉一磨著『災害看護と心のケア 福島「なごみ」の挑戦』
(2019年3月8日刊行、岩波書店)
a0103650_00171710.jpg


 南相馬市の病院で被災後、県外避難から10日で戻った元自衛官の精神科認定看護師、10カ月に「こころのケアセンターなごみ」を設立する。
 その運営と市民生活復興への苦闘を通し、訪問看護のあり方を問い真の精神医療保健福祉システムを模索する。自然災害が多発し高齢化の進む日本で最も先進的な試みがここに。悲喜こもごも、本音の奮闘記。


☆米倉さんには、盛岡ハートネットで、これまで2回、講演していただき、ラーメン体操も披露していただきました。みなさん、ぜひ、お読みください!











目次
はじめに――体験記の連載をはじめる
1 2011年3月26日,南相馬市にもどる――ボランティアから保健所の職員へ
 コラム (1) 「なごみ」の自宅訪問の技
2 「相馬広域こころのケアセンターなごみ」設立――苦悩の連続
 コラム (2) 自分の正気を保つための工夫
3 訪問看護からひきこもり支援へ――真の精神医療保健福祉システムを模索する
 コラム (3) 災害時における理想的な装備
4 身をもって得た教訓――ひきこもりからの脱却
 コラム (4) 原発事故と畜産農家の苦悩
5 災害看護とはなんだろう――中長期支援を視野に入れる
 コラム (5) ニューヨークへのお礼の旅
6 3・11からの6年――改めて「なごみ」を通して考える
 コラム (6) 方言と震災後の心のケア
おわりに――地震・豪雨災害の地のヒントに


by open-to-love | 2019-03-23 00:14 | 相双地域の精神医療保健福祉新生 | Trackback | Comments(0)
みんなねっとメールマガジン2019年3月22日号(vol79)

*****************
みんなねっとメールマガジン【2019.3.22 vol.79】
*****************

もう春ですね。
このところ中央省庁での動きがいろいろとありましたので、まとめてお知らせいたします。

MENU
・障害者手帳カード化、自治体判断で可能に 4月にも
・障害者雇用促進法改正案を閣議決定
・初の障害者試験、省庁混乱=面接応募殺到
・精神科調査開示、自治体判断でOK 厚労省が見解

◇◆━━━━━━━━━━━━━◇◆
障害者手帳カード化、自治体判断で可能に 4月から
◇◆━━━━━━━━━━━━━◇◆
障害者手帳を、運転免許証などと同じ大きさのカードにできるようになりました。おもて面は顔写真付きで、氏名や生年月日、障害名、障害程度等級などが記載されます。
新しいカード型に変えるか、あるいは紙製の手帳をこれまで通り使っていくか、個々の自治体が選択できるようになりますが、あくまでも本人、家族が希望する場合はカード型の交付も可能、という位置付けで義務化ではないとのことです。カードの方が財布などにも入れられるので便利ですね。
詳しくは、下記サイトをご覧ください。
https://kaigonews.joint-kaigo.com/article-10/pg372.html
https://www.mhlw.go.jp/content/12601000/000371142.pdf

◇◆━━━━━━━━━━━━━◇◆
障害者雇用促進法改正案を閣議決定
◇◆━━━━━━━━━━━━━◇◆
政府は3月19日に、障害者雇用促進法改正案を閣議決定しました。障害者雇用水増しの再発防止策などを盛り込んだという点がクローズアップされて報道されていますが、この改正案には週10時間~20時間未満の短時間雇用について、雇用する企業への給付金制度の特例や、積極的に障害者を採用している企業を認定する制度の新設など、民間企業で障害者の雇用を促進するための支援策が大きな柱となっています。短時間雇用への給付金対応は精神障害への特性を配慮した制度となっています。今国会で審議され6月には可決成立の見込みです。

◇◆━━━━━━━━━━━━━◇◆
初の障害者試験、省庁混乱=面接応募殺到
◇◆━━━━━━━━━━━━━◇◆
中央省庁の雇用水増し問題を受けた障害者向けの初の国家公務員試験で、省庁統一で実施した1次選考の結果発表直後から、予想を上回る2次の面接申し込みが殺到し、複数の省庁が予約受け付けを一時中断したといったニュースもありました。精神障害の方がたくさん応募されているようです。なお、今回の国家試験受験者への取材記事作成に、みんなねっとでも協力しています。

◇◆━━━━━━━━━━━━━◇◆
 精神科調査結果の非開示、是正を
◇◆━━━━━━━━━━━━━◇◆
全国の精神科の医療機関を対象にした国の調査(630調査)について、情報公開請求に対し病院ごとの調査結果を非開示とする自治体が相次いでいることから、みんなねっとも加入している「精神科医療の身体拘束を考える会」で厚生労働省に是正を求める要望書を提出しました。
厚労省が自治体に昨年7月に都道府県に送った依頼書に「個々の調査票の内容の公表は予定していない」との文言を加えたことが非開示につながっているとみており、背景には日本精神病院協会の「精神保健福祉資料(630調査)の実施についての声明文(2018/10/19)」が影響しているのではないかと考えています。
身体拘束を考える会の要望書を受けて、厚生労働省は「自治体それぞれの判断で開示しても構わない」とする見解を3月7日に開催された障害保健福祉関係主管課長会議で明らかにしました。
今後は、各自治体の判断になりますが、調査結果は精神科医療の適正化をはかる上で必要不可欠なデータです。各自治体が怯むことがないよう声を上げていくことが大切です。

非開示の状況などは、下記のサイトをご覧ください。
https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201902/CK2019021302000151.html


by open-to-love | 2019-03-23 00:06 | 全福連(みんなねっと) | Trackback | Comments(0)
コンボお知らせメール便:4月のこんぼ亭『老後のことをみんなで考えたい』

 盛岡ハートネットのみなさま、降ったり照ったりしながら、春が日々近づいてきています。コンボのご近所のクリーニング屋さんの軒下では、昨年ツバメのご夫婦が、子育てをしていました。今は「空き家」状態の巣に、今年もツバメは戻ってくるでしょうか。

★HEADLINES★
(1) 第58回こんぼ亭 (4/27): 『老後のことをみんなで考えたい』~事前申込受付中~
(2) WRAPの集い2019 in市川 ~当日参加できます~
(3) 研修会「これからの地域精神医療・福祉の発展をめざして」(長崎県諫早市)~ウェブ申込受付中~
(4) ピアサポートグループ開催情報
(5) コンボイベント最新情報

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪1≫ 第58回こんぼ亭月例会
   『老後のことをみんなで考えたい』
   2019年4月27日(土)~事前申込受付中
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 4月のこんぼ亭、事前申し込みを受け付けています。「亭主」よりご案内申し上げます。
 こんぼ亭亭主の伊藤順一郎です。今回のこんぼ亭のテーマは「高齢化」。精神障害を持っていてもいなくても、人が尊厳を保ちつつ老いゆくには、どんなことが人と人との関係の中で大切にされることが必要なのでしょうか? だれもが老いてゆきます。その中でどう生きていくのか? そのことを考えたくて、北海道・浦河にある、べてるの家の人たちと共に当事者の力を掘り起こして来た、自称「治さない医者」の川村敏明先生をお招きしました。川村先生がべてるのみなさんたちと取り組まれていること、老後を迎える人々にとっての精神医療のありよう、地域・生活を共に味わいながらできることなどについて掘り下げて語り合いたいというのが今度のこんぼ亭の趣向です。
   ☆詳細はコンボのHPから
   → https://www.comhbo.net/?page_id=21270
   ☆案内チラシはこちらから
   → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2019/02/58konbotei-flier.pdf
   ☆ウェブ申込はこちらから(クレジットカード決済、コンビニ支払い等に対応)
   → https://comhbotei58.peatix.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 出演者
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〇川村敏明さん (浦河ひがし町診療所院長)
 ★こんぼ亭亭主: 伊藤順一郎 (メンタルヘルス診療所しっぽふぁ~れ;コンボ共同代表)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日時&会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【日時】 2019年4月27日(土)   
      13:00~15:30 (12:30開場)
 【会場】 荏原文化センター 大ホール
      (東京都品川区中延1-9-15)
      〇最寄り駅:東急池上線「荏原中延(えばらなかのぶ)駅」、都営浅草線「戸越(とごし)駅」
      〇アクセス → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2019/02/ebara-access.pdf
 【参加費】 事前申込 3000円(コンボ賛助会員は2000円)、当日3500円
        ※事前申込締切: 4/19(金)
 【お問合せ】 認定NPO法人コンボ「こんぼ亭」係
         TEL: 047-320-3870
         FAX: 047-320-3871
         EMAIL: comhbotei@gmail.com

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪2≫新刊記念Kick Off イベント!
  「WRAPの集い2019 in 市川」
   2019年3月21日(木・祝)~当日参加できます!
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 日本で最初に元気回復行動プラン:WRAP(ラップ)のワークショップが開かれてから約10年、多くの皆さんがWRAPと出会い、WRAPを使い、WRAPとともに生きてきました。このたびコンボでは、WRAPとともに歩んできた皆さんのリカバリーストーリーを集めて1冊の本『WRAPのリカバリ―ストーリー~それぞれの物語~』を制作しました。その出版を記念して、交流会を開催します。これを機会に、多くの皆さんとWRAPの今と将来、リカバリストーリーを語ることの意味を、考えてみたいと思っています。また、先ごろ改定されたWRAPなどアメリカでの取り組みについても情報を共有したいと思っています。WRAPに興味のある方ならどなたでもご参加いただけます。当日参加ご希望の方は、直接会場にお越しください!皆様のご参加をお待ちしております!
   ☆詳細(プログラム、参加費等)はコンボのHPから
   → https://www.comhbo.net/?page_id=21133
   ☆案内チラシはこちらから(地図つき)
   → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2019/02/wrap2019kickoff-flier.pdf
   ☆『WRAPのリカバリ―ストーリー~それぞれの物語~』予約受付中(3/21発売予定)
   → https://www.comhbo.net/?p=21105
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日時&会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【日時】 2019年3月21日(木・祝)   
      12:30~15:40 (12:00開場)
 【会場】 市川市文化会館 B1 大会議室
      (千葉県市川市大和田1-1-5)
      〇最寄り駅: JR総武線「本八幡(もとやわた)駅」、都営新宿線「本八幡(もとやわた)駅」、京成線「京成八幡(けいせいやわた)駅」
      〇アクセス → http://www.tekona.net/bunkakaikan/access.php
 【お問合せ】 認定NPO法人コンボ WRSチーム
         TEL: 047-320-3870
         FAX: 047-320-3871
         EMAIL: wrapkickoff@gmail.com

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪3≫ アウトリーチ研修会
    『これからの地域精神医療・福祉の発展をめざして
        ~本音で語ろう!アウトリーチの今と未来~』
     2019年3月23日(土) in 長崎県諫早市
        ~ウェブ申込3/20いっぱいまで!~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 今週末のアウトリーチ研修会、参加者への配布用に講師の方々から発表資料をいただいていますが、その内容がとても濃い(!)のです! 多くの方々のご参加をお待ちしています!
  ☆プログラム・講師・参加費など詳細はコンボのHPから
  → https://www.comhbo.net/?page_id=21288
  ☆チラシはこちらから(地図つき)
  → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2019/02/outreach-isahaya-flier.pdf
  ☆ウェブ申込はこちらから(クレジットカード決済、コンビニ支払い等に対応)
  → https://comhbo-outreach-isahaya.peatix.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ウェブ申込3/20いっぱいまで受付中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【日時】 2019年3月23日(土)
      13:00~17:00 (12:30開場)
 【会場】 長崎ウエスレヤン大学 鮫島ホール (長崎県諫早市西栄田町1212-1)
      〇アクセス: http://www.wesleyan.ac.jp/access/
 【お問合せ】 NPO法人コンボACT-IPSセンター
       EMAIL: actipscenter@gmail.com

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪3≫ ピアサポートグループ 開 催 情 報
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ☆最新情報は下記ウェブサイトから
 https://www.comhbo.net/?page_id=3698
  ○3/21(木・祝)ピアサポートグループ麦の会(長野県安曇野市)
  ○3/23(土)元気+サークルズ in 秋葉原(東京都千代田区)
  ○4/6(土)レインボーキャリア会元気+サークルズ(神奈川県横浜市)※女性限定
  ○4/7(日)ピアサポートグループ在(神奈川県横浜市)
  ○4/18(木)レインボーキャリア会(神奈川県座間市)※女性限定
  ○4/21(日)ReOPA(東京都新宿区)※女性限定
     注:3/23(土)の札幌SAPIAオープングループは事情により中止となりました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Welcome!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  全国ピアグループ一覧に新グループ追加!
  https://www.comhbo.net/?page_id=17324
    〇精神障害と身体障害のピアの会(神奈川県横須賀市)
     ひとこと活動紹介:障害者支援としてピアカウンセリングやガイドヘルパーを行っています。
  ★ピアグループ情報を掲載してみませんか?
   ご希望の方は、pnpp.comhbo@gmail.com までご連絡ください!

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪4≫ コンボ★イベント 最 新 情 報
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ◎第59回こんぼ亭月例会◎
 「オープンダイアログが教えてくれるとっても大切なこと」
 【お客様】 オープンダイアログネットワークジャパン:斉藤環さん(筑波大学)、
  向谷地生良さん(浦河べてるの家)
 【日時】2019年5月18日(土)
 【会場】星稜会館(東京都千代田区)
  ☆詳細はコンボのHPから
  https://www.comhbo.net/?page_id=21390
  ☆チラシ
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2019/03/59-konbotei.pdf
  ☆ウェブ申込
  https://comhbotei59.peatix.com/

○=========================○
  コンボの活動にご協力をお願いします
○=========================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。
 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間6,000円です(2018/4/1改定)
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://www.comhbo.net/?page_id=190
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
   《書籍の紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=2537
   《DVDの紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=2298
   《電子書籍の紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=13458
 【寄付を通じて】
   ☆コンボのホームページ(寄付のお願い)
https://www.comhbo.net/?page_id=182
   ☆CANPAN決済サービスのページ
(クレジットカード決済、コンビニ支払いに対応)
https://kessai.canpan.info/org/comhbo/
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。
○=========================○
  《競輪の補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作
  《日本財団の助成を受けています》
   ●ACT・アウトリーチ及び共同意思決定システムの推進
   ●リカバリーフォーラム発信
○=========================○
  《うるおい日本プロジェクト》
   http://www.uruoi-japan.jp/
   コンボも参加しています!
○=========================○
認定NPO法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: https://comhbo.net
Twitter: https://twitter.com/#!/comhbo/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/comhbo
Instagram: https://www.instagram.com/comhbo2017/
Blog: https://ameblo.jp/comhbo
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
 ※メルマガ以外のお問い合わせ等お急ぎの場合は
 コンボに直接ご連絡ください。
**************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/


by open-to-love | 2019-03-19 22:11 | 親なき後 | Trackback | Comments(0)
「You-Meゆいっこ便」No.195(2019.03.15)

岩手山は再度化粧し直して
青空にくっきり・・・
桜の便りも ちらほら 聴けるような
春ですね
 卒業 入学 転勤・・・・・
色々と忙しい時期です
どうぞ お身体 ご自愛くださいませ
そろそろ 花粉も・・・!!

You-Meゆいっこ

a0103650_07325992.jpg
a0103650_07330606.jpg
a0103650_07331216.jpg
a0103650_07331991.jpg
a0103650_07332560.jpg


a0103650_07333111.jpg






by open-to-love | 2019-03-19 07:35 | You-Meゆいっこ | Trackback | Comments(0)
コンボお知らせメール便:長崎でアウトリーチを語る

 盛岡ハートネットのみなさま、東日本大震災から8年がたちました。あの日コンボは都内でイベントを開催しており、窓から見た、周りの高層ビルがぐにゃぐにゃとしなる異様な光景が、まだ目に焼き付いています。その後も、さまざまな災害が日本各地で頻発しています。そのたび、多くの方々が巻き込まれ、自宅から避難するなどしています。「こころの元気+」4月号では、「災害に備える」を特集します。一般的な防災知識だけではなく、精神疾患のある人やその家族、支援者などにとって必要な情報を中心に、体験や情報を伝えたいと思っています。
  ※予告ページにて内容を一部紹介しています 
  → https://www.comhbo.net/?page_id=21524
★HEADLINES★
(1) 研修会「これからの地域精神医療・福祉の発展をめざして」(長崎県諫早市) 
(2) 第57回こんぼ亭 (3/16): 『もしも「死にたい」と言われたら、、、』
(3) コンボ後援:るえか式心理教育実践セミナー(千葉県流山市)
(4) コンボイベント最新情報

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪1≫ アウトリーチ研修会
 『これからの地域精神医療・福祉の発展をめざして~本音で語ろう!アウトリーチの今と未来』
 2019年3月23日(土) in 長崎県諫早市~事前申込受付中!~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 日本の精神医療の現状をふまえ、ACT(包括型地域生活支援プログラム)に着目して、アウトリーチ支援に関する課題を検討しながら、これからの地域精神医療・福祉の発展に向けたアウトリーチ支援の展開の在り方を考えます。多くの方々のご参加をお待ちしています。
  ☆プログラムの詳細、お申込み方法などは、コンボのHPから
  → https://www.comhbo.net/?page_id=21288
  ☆チラシはこちらから(申込用紙つき)
  → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2019/02/outreach-isahaya-flier.pdf
  ☆便利なウェブ申込はこちらから(クレジットカード決済、コンビニ支払い等に対応)
  → https://comhbo-outreach-isahaya.peatix.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 プログラム & 講師
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【基調講演】
 「我が国の精神医療の現状と今後の方向性~アウトリーチの過去、現在、未来」
 福田祐典: 元厚生労働省精神・障害保健課長(元国立精神保健研究所長)
 【シンポジウム】
 司会&進行: 舘曉夫(西南学院大学)
   <シンポジスト>
   〇久永文恵(地域精神保健福祉機構)
   「日本におけるアウトリーチプログラム ACTの現状と課題」
   〇岩本操(武蔵野大学)
   「地域生活支援における精神保健福祉士の役割とその人材養成(仮)」
   〇青木勉(国保旭中央病院)
   「千葉県旭中央病院におけるコミュニティメンタルヘルスチーム」
   〇坂口遼太&伊藤千種 
   (社会福祉法人南高愛隣会訪問看護ステーションきらり AI-ACT)
   「長崎県諫早市でのACTの取り組みを通して感じるアウトリーチの実際」
 【総括】
 田島光浩(社会福祉法人南高愛隣会理事長)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 事前申込受付中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【日時】 2019年3月23日(土)
      13:00~17:00 (12:30開場)
 【会場】 長崎ウエスレヤン大学 鮫島ホール (長崎県諫早市西栄田町1212-1)
      〇アクセス: http://www.wesleyan.ac.jp/access/
 【参加費】 事前申込 2000円 (コンボ賛助会員は1500円)
         ※定員100人
         ※事前申込締切: 3/17(日)
 【お申込み・お問合せ】 NPO法人コンボACT-IPSセンター
       FAX: 047-320-3871
       EMAIL: actipscenter@gmail.com

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪2≫ 第57回こんぼ亭月例会
   『もしも「死にたい」と言われたら、、、』
      2019年3月16日(土)~当日参加できます!
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 今週末のこんぼ亭、当日参加できます。参加ご希望の方は、直接会場にお越しください。皆様のご参加をお待ちしております。
   ☆詳細はコンボのHPから
   → https://www.comhbo.net/?page_id=20704
   ☆案内チラシはこちらから(地図つき)
   → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2019/02/57konbotei-flier.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 出演者
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〇松本俊彦さん (国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所 薬物依存研究部部長)
 〇藍葉真澄さん (当事者・コンボライター) - 体験談を語る
 〇吉澤美樹さん (訪問看護ステーション ふぁん)
 ★こんぼ亭亭主(ご案内役):伊藤順一郎 (メンタルヘルス診療所しっぽふぁ~れ;コンボ共同代表)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日時&会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【日時】 2019年3月16日(土)   
      13:00~15:30 (12:30開場)
 【会場】 小松川さくらホール 多目的ホール
      (東京都江戸川区小松川3-6-3)
      〇最寄り駅: 都営新宿線「東大島(ひがしおおじま)駅」より徒歩12分
      〇アクセス → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2019/02/komatsugawa-sakura-hall-access.pdf
 【参加費】 当日3500円
 【お問合せ】 認定NPO法人コンボ「こんぼ亭」係
         TEL: 047-320-3870
         FAX: 047-320-3871
         EMAIL: comhbotei@gmail.com

◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 ≪3≫ コンボ後援イベント
 ☆株式会社MARS主催☆
  「第11回るえか式心理教育実践セミナー」
    2019年3月30日(土)(千葉県流山市)
◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 るえか式心理教育は、「わかることばで話そうよ」の理念のもと、当事者・家族の夢と希望にそった未来に向かって「病気とつきあう」「自己対処できる」ことを目標とした、明日からすぐ実践できる心理教育です。るえか式の原点は「楽しむ」ことです!ぜひ、遊び要素満載の心理教育プログラムをご体験下さい。
  ◎詳しくは下記ウェブサイトをご覧ください(チラシ、プログラム、申込方法など)
   http://soramugi.com/1638
     ※定員: 50名
     ※申込締切: 3/21(木)
  【日時】 2019年3月30日(土) 10:00 ~ 18:00
  【会場】 ひだクリニック 3Fるえかホール(千葉県流山市南流山1-14-7)
       〇アクセス: https://goo.gl/maps/vDa8fVJBhSP2
  【お問合せ】
     全国精神保健福祉会連合会(みんなねっと)
     TEL&FAX: 04-7138-6575
     Email: mars204@cosmos.ocn.ne.jp

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪4≫ コンボ★イベント 最 新 情 報
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●

 ◎新刊記念キックオフイベント!◎
 『WRAPの集い2019 in市川』
 【日時】2019年3月21日(木・祝)12:30~15:40
 【会場】市川市文化会館 大会議室(千葉県市川市)
  ☆詳細はコンボのHPから
  https://www.comhbo.net/?page_id=21133
  ☆チラシ
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2019/02/wrap2019kickoff-flier.pdf
  ☆ウェブ申込
  https://wrap2019-ichikawa.peatix.com/

 ◎第58回こんぼ亭月例会◎
 「老後のことをみんなで考えたい」
 【お客様】 川村敏明さん(浦河ひがし町診療所)
 【日時】2019年4月27日(土)
 【会場】荏原文化センター(東京都品川区)
  ☆詳細はコンボのHPから
  https://www.comhbo.net/?page_id=21270
  ☆チラシ
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2019/02/58konbotei-flier.pdf
  ☆ウェブ申込
  https://comhbotei58.peatix.com/

 ◎第59回こんぼ亭月例会◎
 「オープンダイアログが教えてくれるとっても大切なこと」
 【お客様】 オープンダイアログネットワークジャパン:斉藤環さん(筑波大学)、向谷地生良さん(浦河べてるの家)
 【日時】2019年5月18日(土)
 【会場】星稜会館(東京都千代田区)
  ☆詳細はコンボのHPから
  https://www.comhbo.net/?page_id=21390
  ☆チラシ
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2019/03/59-konbotei.pdf
  ☆ウェブ申込
  https://comhbotei59.peatix.com/

●~○~●~○~●~○~●~○~●~○~●
 「こころの元気+」最新号の情報はこちらから!
 ☆3月号の特集は「よく考えると変じゃね?」です
  https://www.comhbo.net/?page_id=21413
●~○~●~○~●~○~●~○~●~○~●

○=========================○
  コンボの活動にご協力をお願いします
○=========================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。
 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間6,000円です(2018/4/1改定)
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://www.comhbo.net/?page_id=190
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
   《書籍の紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=2537
   《DVDの紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=2298
   《電子書籍の紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=13458
 【寄付を通じて】
   ☆コンボのホームページ(寄付のお願い)
https://www.comhbo.net/?page_id=182
   ☆CANPAN決済サービスのページ
(クレジットカード決済、コンビニ支払いに対応)
https://kessai.canpan.info/org/comhbo/
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。
○=========================○
  《競輪の補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作
  《日本財団の助成を受けています》
   ●ACT・アウトリーチ及び共同意思決定システムの推進
   ●リカバリーフォーラム発信
○=========================○
  《うるおい日本プロジェクト》
   http://www.uruoi-japan.jp/
   コンボも参加しています!
○=========================○
認定NPO法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: https://comhbo.net
Twitter: https://twitter.com/#!/comhbo/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/comhbo
Instagram: https://www.instagram.com/comhbo2017/
Blog: https://ameblo.jp/comhbo
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
 ※メルマガ以外のお問い合わせ等お急ぎの場合はコンボに直接ご連絡ください。
**************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/


by open-to-love | 2019-03-16 23:22 | 東日本大震災トピック | Trackback | Comments(0)
コンボお知らせメール便:WRAPの本もうすぐ!&WRAPの集いやります!

 盛岡ハートネットのみなさま、先日、第91回アカデミー賞の各賞が発表されました。その中で、『アリー / スター誕生』中の「Shallow」(シャロウ)が主題歌賞を受賞しました。この主題歌を歌い、また主演しているレディー・ガガさんは、スーパースターであると同時に様々な社会貢献活動を行っていることでも知られています。ご本人も精神的に苦しんだ経験をオープンにされており、精神疾患の啓発活動にも熱心です。なんだか、勇気づけられます。

★HEADLINES★
(1) 新刊案内:「WRAPのリカバリ―ストーリー」~予約注文スタート!~
(2) WRAPのつどい2019 in市川 ~事前申込受付中~
(3) ピアサポートグループ開催情報
(4) コンボイベント最新情報

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪1≫ 新刊のご案内
   『WRAPのリカバリ―ストーリー~それぞれの物語~』
     2019年3月発行予定~予約注文受付中!~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 元気回復行動プランWRAPのワークショップが、初めて日本で開催されてから10年余りがたちました。日本で蒔かれたWRAPの種子が芽吹き、さまざまな立場を超えて各地へと広がり、やがて花開いていくその過程もまた、「リカバリーの旅路 - Recovery Journey - 」と言えます。
 本書では、今日までWRAPと関わってきた21名のリカバリーストーリーを紹介しています。そこには、自分を知り、お互いの経験を共有することによってつながっていく、不思議な人間関係も垣間見えます。
 WRAPが日本に入ってくるまでの経緯、その後の普及の歴史、さらには将来へ向けての可能性までを織り込んで、WRAPの本質に迫ろうとする1冊です。
  ☆予約注文の受付を開始しました。詳しくは下記ページをご覧ください。
    https://www.comhbo.net/?p=21105
    ※発送は3月下旬からになります
  ☆FAX用注文用紙はこちらから
    https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2019/02/WRAPbook-order.pdf

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪2≫新刊記念Kick Off イベント!
     「WRAPの集い2019 in 市川」
      2019年3月21日(木・祝)
      ~事前申込受付中!~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 いよいよ完成間近の新刊『WRAPのリカバリ―ストーリー~それぞれの物語~』。発行
を記念して、交流会を開催することになりました。WRAPに興味のある方ならどなたで
もご参加いただけます。皆様のご参加をお待ちしております!
   ☆詳細はコンボのHPから
   → https://www.comhbo.net/?page_id=21133
   ☆案内チラシはこちらから
   → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2019/02/wrap2019kickoff-flier.pdf
   ☆ウェブ申込はこちらから(クレジットカード決済、コンビニ支払い等に対応)
   → https://wrap2019-ichikawa.peatix.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日時&会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【日時】 2019年3月21日(木・祝)   
      12:30~15:40 (12:00開場)
 【会場】 市川市文化会館 B1 大会議室
      (千葉県市川市大和田1-1-5)
      〇最寄り駅: JR総武線「本八幡(もとやわた)駅」、
          都営新宿線「本八幡(もとやわた)駅」、
          京成線「京成八幡(けいせいやわた)駅」
      〇アクセス → http://www.tekona.net/bunkakaikan/access.php
 【参加費】 
     ≪コンボ賛助会員≫ 
       一般: イベント参加のみ 3,000円、イベント参加+本付き 4,000円
       当事者: イベント参加のみ 2,500円、イベント参加+本付き 3,500円
     ≪会員以外の方≫
       一般: イベント参加のみ 3,500円、イベント参加+本付き 5,000円
       当事者: イベント参加のみ 3,000円、イベント参加+本付き 4,500円
 【お問合せ】 認定NPO法人コンボ WRSチーム
         TEL: 047-320-3870
         FAX: 047-320-3871
         EMAIL: wrapkickoff@gmail.com

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪3≫ ピアサポートグループ 開 催 情 報
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ☆最新情報は下記ウェブサイトから
 https://www.comhbo.net/?page_id=3698
  ○3/3(日)元気+サークルズ in 清瀬(東京都清瀬市・東久留米市)
  ○3/17(日)ReOPA(東京都新宿区)
  ○3/17(日)ガレージとーく(長野県塩尻市)
  ○3/23(土)札幌ピアサポートグループSAPIAオープングループ(北海道札幌市) 
  ○3/23(土)元気+サークルズ in 秋葉原(東京都千代田区)

  ★ピアグループ情報を掲載してみませんか?
   ご希望の方は、pnpp.comhbo@gmail.com までご連絡ください!

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪4≫ コンボ★イベント 最 新 情 報
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ◎第57回こんぼ亭月例会◎
 「もしも「死にたい」と言われたら、、、」
 【日時】2019年3月16日(土)
 【会場】小松川さくらホール多目的ホール(東京都江戸川区)
  ☆詳細はコンボのHPから
  https://www.comhbo.net/?page_id=20704
  ☆チラシ
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2019/01/57konbotei_omotes.pdf
  ☆申込用紙
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2019/01/57-konbotei_ura.pdf
  ☆ウェブ申込はこちらから
  https://peatix.com/event/586190

 ◎アウトリーチ研修会◎
 『これからの地域精神医療・福祉の発展をめざして』
 【日時】2019年3月23日(土) 13:00~17:00
 【会場】長崎ウエスレヤン大学 鮫島ホール(長崎県諫早市)
  ☆詳細はコンボのHPから
  https://www.comhbo.net/?page_id=21288
  ☆チラシ
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2019/02/outreach-isahaya-flier.pdf
  ☆ウェブ申込はこちらから
  https://comhbo-outreach-isahaya.peatix.com/

 ◎第58回こんぼ亭月例会◎
 「老後のことをみんなで考えたい」
 【お客様】 川村敏明さん(浦河ひがし町診療所)
 【日時】2019年4月27日(土)
 【会場】荏原文化センター(東京都品川区)
  ☆詳細はコンボのHPから
  https://www.comhbo.net/?page_id=21270
  ☆チラシ
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2019/02/58konbotei-flier.pdf
  ☆ウェブ申込はこちらから
  https://comhbotei58.peatix.com/

 ◎第59回こんぼ亭月例会◎
 「オープンダイアログが教えてくれるとっても大切なこと」
 【お客様】 オープンダイアログネットワークジャパン:斉藤環さん(筑波大学)、
  向谷地生良さん(浦河べてるの家)
 【日時】2019年5月18日(土)
 【会場】星稜会館(東京都千代田区)
  ☆詳細は近日中にコンボのHPにアップいたします

●~○~●~○~●~○~●~○~●~○~●
 「こころの元気+」最新号の情報はこちらから!
 ☆3月号の特集は「なんか変じゃね?」です
  お楽しみに!
●~○~●~○~●~○~●~○~●~○~●

○=========================○
  コンボの活動にご協力をお願いします
○=========================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。

 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間6,000円です(2018/4/1改定)
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://www.comhbo.net/?page_id=190
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
   《書籍の紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=2537
   《DVDの紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=2298
   《電子書籍の紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=13458
 【寄付を通じて】
   ☆コンボのホームページ(寄付のお願い)
https://www.comhbo.net/?page_id=182
   ☆CANPAN決済サービスのページ
(クレジットカード決済、コンビニ支払いに対応)
https://kessai.canpan.info/org/comhbo/
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。

○=========================○
  《競輪の補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作
  《日本財団の助成を受けています》
   ●ACT・アウトリーチ及び共同意思決定システムの推進
   ●リカバリーフォーラム発信
○=========================○
  《うるおい日本プロジェクト》
   http://www.uruoi-japan.jp/
   コンボも参加しています!
○=========================○
認定NPO法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: https://comhbo.net
Twitter: https://twitter.com/#!/comhbo/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/comhbo
Instagram: https://www.instagram.com/comhbo2017/
Blog: https://ameblo.jp/comhbo
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
 ※メルマガ以外のお問い合わせ等お急ぎの場合はコンボに直接ご連絡ください。
**************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/

by open-to-love | 2019-03-01 07:53 | WRAP研究会いわて | Trackback | Comments(0)
「みんなねっとフォーラム2018」

 公益社団法人全国精神保健福祉会連合会では、2019年3月1日(金曜日)に「みんなねっとフォーラム2018」を開催いたします。

【コンセプト】
 今年度は、『精神障害者が安心して暮らせる地域づくりを共に~新しいうごき~』と題して、私たち自身ができることは何かを考えます。キーワードは、「共に」というコンセプトです。

【海外の動向、国や行政の動き、各地で展開されている新しい地域づくりの活動を紹介】
 誰もが住み慣れた地域で人生の最後まで暮らし続けられるよう、地域包括ケアシステムの構築が進んでいますが、平成30年度からは「精神障害にも対応した地域包括ケアシステムの構築推進事業」も始まりました。その事業の中には、民間の契約型サービスでは難しい、精神疾患の未治療者や医療中断者、引きこもりにある方々を対象とする、自治体による多職種アウトリーチ支援もあります。アウトリーチ(訪問)支援は精神障害者を地域で支える重要な役割を果たしており、地域の基盤の充実につながることが期待されています。

【家族や当事者ができること】
 一方で、自治体のパワーにも限界があることから、当事者や家族が参画し、支援者と「共に」力を合わせることで見えてくる、これからの地域づくりについても考えたいと思います。

日 時:2019年3月1日(金) 午前10時~午後16時(9時半開場)
会 場:帝京平成大学:池袋キャンパス冲永記念ホール(池袋駅東口 徒歩10分)
参加費:みんなねっと賛助会員は無料(非会員は500円)

テーマ:『精神障害者が安心して暮らせる地域づくりを共に~新しいうごき~』
◆講演   「ベルギーの精神科医療改革から何を学ぶか」
伊勢田 堯(元東京都立多摩総合精神保健福祉センター所長)
◆行政報告 『精神障害者地域包括ケアシステムとアウトリーチ支援事業の取り組み』
       得津 馨(厚生労働省精神・障害保健課長)
◆シンポジウム
テーマ『精神障害者が安心して暮らせる地域づくりを共に~当事者・家族ができること~』
基調報告&コーディネーター: 西村秋生(だるまさんクリニック・さいたま市)
   〇「誰もが自分の力を信じ元気で自分らしく生きる」
   磯田重行((日本ピアスタッフ協会/リカバリ―センターくるめ・福岡県久留米市)
○「職種を超えた連携から生まれる新しい取り組み~家族も参加する地域事例検討会」
   佐藤美樹子(さいたま市もくせい家族会)
〇「下町のアウトリーチ~地域で、地域とともに、地域にこだわる」
  岡﨑公彦(岡﨑クリニック・東京都墨田区)

ホームページでも紹介しています。
https://seishinhoken.jp/events/21b6e7f2c7c06281887299cd2e9771b0884f7ef7



by open-to-love | 2019-03-01 07:45 | 全福連(みんなねっと) | Trackback | Comments(0)