精神障害がある当事者、家族、関係者、市民のネットワークを目指して


by open-to-love
カレンダー

<   2015年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

相川章子著『精神障がいピアサポーター  活動の実際と効果的な養成・育成プログラム』

(2013年9月20日刊、中央法規)

相川章子著『精神障がいピアサポーター  活動の実際と効果的な養成・育成プログラム』_a0103650_21163836.jpg

新たな「ポジション」の確立に向けて…。当事者であると同時に、支援者としても活動するピアサポーター。本書では、日本とアメリカの実践事例を通してその活動の実際を紹介し、ピアサポーターが現場で活躍するために必要な視点を提供する。養成プログラムの例や研修の進め方、雇用にあたっての注意点なども収載した。

目次
 はじめに
 第1章 ピアサポートとは~新たな関係性の構築~
 第2章 ピアサポーターとは
 第3章 ピアサポーターの実際~語りから見えるその姿~
 第4章 ピアサポーターの養成・育成に向けて
 第5章 ピアサポーターの雇用とスーパービジョン
 第6章 ピアサポーターのこれから~精神保健福祉システムのパラダイム変革へ向けて~
 引用・参考文献一覧
 著者紹介
 コラム 

相川章子:1993(平成5)年、琉球大学医学部保健学科卒業。1996(平成8)年、淑徳大学大学院社会福祉学研究科社会福祉学専攻修士課程修了。2011(平成23)年、博士(人間学/大正大学)取得。国立精神・神経センター精神保健研究所研修生(デイ・ケア非常勤スタッフ)、都内保健所グループワーカー(非常勤)、やどかりの里(非常勤)等を経て、精神障害者通所授産施設またたびの家、グループホームめぐ、地域生活支援センターMOTA、世田谷区就労障がい者支援センター(非常勤)、さいたま赤十字看護専門学校学生相談(非常勤)等にソーシャルワーカーとして勤務
by open-to-love | 2015-09-30 21:17 | ピアサポート | Trackback | Comments(0)
コンボお知らせメール便:こんぼ亭DVD『自傷 - やめたい!でもやめられない』

盛岡ハートネットのみなさま、こんにちは。コンボ広報チームです。このたび、コンボは「認定特定非営利活動法人」となりました! コンボはどう変わるのか!? 詳細は後日追ってお知らせしてまいります。

 ★HEADLINES★
 (1) こんぼ亭DVD:『自傷 - やめたい!でもやめられない』~割引本日まで!~
 (2) ピアサポートグループ開催情報
 (3) コンボ後援イベント:セミナー『対話:トリエステ精神保健局長 vs 日本の精神科医』(東京都)
 (4) コンボイベント最新情報

●~●~●~●~●~●~●●~●~●
 こんぼ亭DVDシリーズ
 『自傷 - やめたい!でもやめられない』
  ~特別割引期間は本日ヨル12:00まで!~
●~●~●~●~●~~●~●~●~●
 このDVDは、2015年1月31日に開催したこんぼ亭を完全収録したものです。ふたりの方の体験談と松本俊彦先生の講演などで構成されています。こんぼ亭のDVDは通常3780円(3500円+税)で販売をしていますが、発売記念特別割引として、本日9月30日の夜12:00まで、3240円(3000円+税)で販売します。
 ☆5分間のダイジェスト版はコチラ
   https://www.comhbo.net/?p=5818
 ☆DVDの内容の概要を松本俊彦先生にご執筆いただきました
   https://www.comhbo.net/?page_id=5803
 ☆ご注文はコンボのHP(下記)から(FAXでも承ります)
   https://www.comhbo.net/?p=5818

●~●~●~●~●
 ピアサポートグループ
 開 催 情 報
●~●~●~●~●
 ☆最新情報は下記ウェブサイトから
 https://www.comhbo.net/?page_id=3698
 ○9/26(土)元気+サークルズ in 秋葉原(東京都千代田区)
 ○9/26(土)愛着障害の会 いっぽいっぽ(神奈川県横浜市)
 ○9/27(日)盛岡ハートネット第32回お茶っこの会(岩手県盛岡市)
 ○10/10(土)ピアサポートグループ在(ざい)(神奈川県横浜市、川崎市)
 ○10/12(祝・月)愛着障害の会 いっぽいっぽ(神奈川県横浜市)new!
 ○10/12(祝・月)元気+サークルズ in 清瀬(東京都清瀬・東久留米市)new!
 ○10/15(木)レインボーキャリア会《女性限定》(神奈川県座間市)
 ○10/17(土)元気+サークルズ in 秋葉原(東京都千代田区)new!
 ○10/30(金)愛着障害の会 いっぽいっぽ in 東京(東京都新宿区)new!
 ○10/31(土)レインボーキャリア会 元気+サークルズ《女性限定》(神奈川県横浜市)new!

◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 ≪コンボ後援イベント≫
 ☆180 人のMattoの会ほか主催☆
 セミナー『対話:トリエステ精神保健局長 vs 日本の精神科医』
      in 東京都目黒区
      2015年10月31日(土)~ 11月1日(日)
◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 日本では,クライシスの当人は,多くの場合,精神科病院への入院を余儀なくさせられていますが,35年前に精神科病院と完全に決別したイタリア・トリエステでは,地域精神保健サービスがクライシスを柔らかく受け止めています。今回のセミナーでは、イタリアはトリエステからロベルト・メッツィーナ医師(トリ
エステ精神保健の最高責任者&トリエステ型地域精神保健サービスを世界に普及させるWHOの推進責任者)を再びお招きし、日本の精神科医との対話を通して、「当事者の市民生活を壊さない精神医療」へのパラダイムシフトについて,議論します。貴重な機会です。ぜひご参加ください。
 ◎お申込み方法など詳細はホームページをご覧ください
  http://180matto.jp/event.php
 【日時】 2015年10月31日(土)~ 11月1日(日)
 【会場】 東京大学駒場キャンパス18号館ホール(東京都目黒区駒場3-8-1)
      アクセス→ http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_17_j.html
 【定員】 精神科医50名,コメディカル80名 (先着順)
 【申込】 http://kokucheese.com/event/index/324124/ (こくちーず)
 【参加費】 精神科医2万円,コメディカル1万円 (11/1は昼食付)
 【お問合せ】「地域派の精神科医を育てるセミナー」事務局
       E-mail: mattotokyo@gmail.com
       FAX: 042-329-7372

●~●~●~●
 コンボ★イベント
 最 新 情 報
●~●~●~●
 ◎ストレスチェック制度セミナーシリーズ◎
 【東京会場】 明日!(当日参加できます)
    日時:10月1日(木) 13:30~17:00
    会場:TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター
 【大阪会場】 あさって!(当日参加できます)
    日時:10月2日(金) 14:00~17:30
    会場:大阪ガーデンパレス2階 芙蓉の間
 【名古屋会場】~申込受付中~
    日時:11月26日(木) 13:30~16:00
    会場:TKP名古屋駅前カンファレンスセンター
 ☆詳細はコンボのHPから
 → https://www.comhbo.net/?page_id=7087
 ☆チラシのはこちらから
 → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2015/09/stresscheck2015Fall-flier.pdf

 ◎こんぼ亭第28回月例会◎
 ~申込受付中~
 『障害年金 こんなときどうするの?』
 【日時】2015年10月24日(土)
 【会場】小岩アーバンプラザ(東京都江戸川区北小岩 1-17-1)
 【出演】井坂武史(特定社会保険労務士)、市川亨(共同通信社)
 ☆詳細はコンボのHPから
 → https://www.comhbo.net/?page_id=4589
 ☆チラシ(申込用紙つき)のダウンロードはこちらから
 → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2015/09/comhbotei28-flier.pdf

 ◎こんぼ亭第29回月例会◎
 ~申込受付中~
 『知らないと危険? 正しい抗精神病薬の減らし方』
 【日時】2015年11月28日(土)
 【会場】荏原文化センター(東京都品川区中延 1-9-15)
 【出演】山之内芳雄(国立精神・神経医療研究センター)、ほか
 ☆詳細はコンボのHPから
 → https://www.comhbo.net/?page_id=4597
 ☆チラシ(申込用紙つき)のダウンロードはこちらから
 → http://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2015/09/comhbotei29-flier.pdf

○===============================○
  コンボの活動にご協力をお願いします
○===============================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。
 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間5,000円です
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://www.comhbo.net/?page_id=190
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
    → 《書籍》https://www.comhbo.net/?page_id=2537
    → 《DVD》https://www.comhbo.net/?page_id=2298
 【寄付を通じて】
    → https://www.comhbo.net/?page_id=182
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。
○===============================○
  《競輪 RING!RING!プロジェクトの補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作&PNPP(ピア・ネットワーク・プロモーション・プロジェクト)
  《日本財団の助成を受けています》
   ACTチームへの調査及びアウトリーチ支援に係わるスタッフ養成事業
○===============================○
●「こころの元気+」最新号の情報はこちらからご覧になれます。
https://www.comhbo.net/?page_id=7000
***********************************************************
特定非営利活動法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: http://comhbo.net
Twitter: http://twitter.com/#!/comhbo/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/comhbo
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
***********************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/
by open-to-love | 2015-09-30 21:03 | 自傷 | Trackback | Comments(0)
盛岡ハートネット第32回お茶っこの会「マリネを楽しむ」アンケート回答

日 時:2015年9月27日(日曜日)
場 所:盛岡市総合福祉センター・畳の部屋
ゲスト:國定さゆりさん(マリネ研究家)
参 加:32人
アンケート回答:17人

Q1.マリネはいかがでしたか? 見た目、味、幸せ感、今度はこんなマリネ食べたい、などなど、たくさん書いてください。

◎マリネはどれも美味しくて、自分も作れるようになりたいと思いました。食を通して、皆さんとつながるのは、とても楽しいなあと思いました。また、このような機会に恵まれることを願います。
◎お品書きの文字がステキでした。バナナのマリネは初めてでしたが、ソーダ割りは甘酸っぱくて美味しかったです。牛乳割りの方は試せなかったので、次は牛乳割りも飲んでみたいなあと思います。
◎マリネの酢が優しく口当たりが思った以上にまろやかでした。一人暮らしなので、今度は簡単料理を教えていただけるとありがたいです。
◎サンマの蒲焼程度の認識しかなかったけど、今回勉強させてもらいました。おいしかったです。
◎見た目もおしゃれで、楽しくいただきました。どれもおいしかったのですが、「梨と大根のマリネ」が、ミスマッチのようで実はおすすめです。酢は体にいいですが、心も元気になりそうです。
◎マリネは見た目もよく、とっても美味しかったです!マリネを食べながら、たくさんお話もすることができ、楽しかったです。お品書きの文字もとってもステキでした。ごちそうさまでした!
◎おいしかったです。例えば、スルメやサキイカなど、乾き物をマリネにしたらどうなるんでしょう。独り者には、保存が効く食材が材料になるとありがたいです。
◎「栗とさつま芋のマリネ」に秋を感じました。お酢は苦手でしたが、とても美味しかったです。林檎などのフルーツだったり、野菜(人参など)を摂れるレシピだったりがあったら、作ってみたいと思いました。
◎バナナ酢は無糖の炭酸で割っても美味しいかなと思いました。今日はごちそうさまでした。
◎もっとすっぱいものかと思っていましたが、とても食べやすく優しい味でした。マリネのメニューがこんなにあって、おいしいものなんだと知らなかったので、貴重な時間と味をありがとうございました。
◎初めてマリネを見てビックリした。
◎みんなおいしかったです。ダイエットに役立つような食材(ゴボウなど?)のマリネがあれば、食べてみたいです。
◎果物と酢の取り合わせが苦手ですが、「玉ねぎのマヨふりかけマリネ」はとても美味しく食べれました。リンゴ酢も好きです!バイキングパーティーのようなお茶っこもイイですね!!
◎みなさまと一緒に食べるとうれしい&楽しいですね。良い機会をありがとうございました。
◎果物の甘みが際立っていて、大変おいしかったです。
◎マリネはいろいろな種類があっておいしかった。幸せ感いっぱい、満足しています。
◎「さつま芋と栗のマリネ」がとてもおいしかったです。もっとすっぱいイメージがあったのですが、マイルドで食が進みました。とてもおいしかったです。本当にありがとうございました。
◎「梨と大根のマリネ」が、意外なおいしさでした。梨の味がおしゃれなマリネでした。話っこするには、やっぱり、食べ物がないとすすみませんね、と思いました。ピッタリのメニューでした。


Q2.黒田は10月、富山県で開かれる全国民生委員・児童委員大会で、「障がい者が生活しやすい地域づくりのために」というテーマで発表を頼まれました。全国の民生委員・児童委員のみなさんへのメッセージ(こういう活動してほしい、こういうふうに関わってほしい、とか)をお願いします。

◎個人情報を守る意識を高めてほしい。
◎今回の大災害で思ったことですが、災害時には障害者用(福祉)避難所が必要なことを、多くの人に知ってほしい。大勢がいるところでは苦しくなるので。
◎盛岡ハートネットのような、安心して、色々な立場の方が集える場所を草の根的に広がっていくとよいのではないかと。どうしたら、そうできるのか、分からないのですが。盛岡ハートネットの、よい意味で「ゆるい」感じが、とても参加しやすく、自分を開放しやすいような気がします。
◎まず、自分たちの地域がどのくらいのサービスがあり、システムが整っているか、それが全国的にどうなのか知る必要がある。先進的なところのどの部分なら実現できるのか。また、自分の地域が遅れているなら、それが地域行政、医療、保健、福祉関係者に分かってもらう必要がある。そのためには当事者、家族のネットワークが大切!
◎中立な立場で話を聞いてほしい。
◎障害者手帳を持っている人だけではなく、狭間にいる人の存在を知り、客観的に関わってほしいです。
◎民生委員、児童委員と障害者の地域定着は切っても切れないと思うので、仲介役であってほしいです。
◎障害者=特別であり別もの、のようなマイナスイメージ、固定観念をなくし、障がい=ひとつの個性であるということを地域の方に伝えられるようにしていただけたらと思います。
◎民生委員・児童委員のみなさんにも、セクシャル・マイノリティーのことを知ってもらう機会があれば…啓発の機会があればいいなあと思います。セクマイの人たちは、精神疾患のために苦しむ人も多いので、コラボしていける場も作ることができれば、カミングアウトする人も増えてくれるかなと思います。
◎「いつでも行ける場所」(いつも誰かが待ってくれている場所)が実現できると心強く思える気がします。夜中や休日(土日祝日)に病院に行くことができず困ったことや、衝動に襲われるとみなさま大変だと思うからです。待機する側の負担も大きくなってしまいますが、希望です。
◎福祉サービスの都心部と地方の地域差が縮まってほしい。
◎相手の言葉を大事に聞いて、マニュアルにこだわらず、お話をしていただければうれしいなと思います。
◎今回のお茶っこの会では、いろいろ活動しているグループ、個人があるのを知りました。情報を知るにはどうすれば良いのか…と思っている、自分のような人もいると思うので、情報発信の役割も担っていただければと思います。

☆たくさんの回答、ありがとうございました。一部を紹介させていただきます。
by open-to-love | 2015-09-28 20:37 | お茶っこの会2015 | Trackback | Comments(0)
盛岡ハートネット第32回お茶っこの会「マリネを楽しむ」収支報告

日 時:2015年9月27日(日曜日)
場 所:盛岡市総合福祉センター・畳の部屋
ゲスト:國定さゆりさん(マリネ研究家)
参 加:32人

収入:3万1474円
 内訳:参加費300円×32人=9190円
    県立大社会福祉学部精神保健福祉援助実習講師謝金:7655円
    精神保健を考えるいわての会・2014年度下半期日当・旅費・役員手当:1万4629円

支出:2万9566円
 内訳:コピー代:460円
    郵送代:1万169円
    マリネ材料費等:3857円
    岩手県精神保健福祉連合会の賛助会員費:5000円
    自殺予防民間団体ネットワーク「さん・Sunねっと」会費:2000円
    NPO法人「相双に新しい精神医療保健福祉をつくる会」賛助会員費:3080円
    一般社団法人「震災こころのケア・ネットワークみやぎ」からころステーション寄付:5000円

【差し引き】1908円

【第31回記念お茶っこの会(ゲスト:吉田直美さん)からの持ち越し】マイナス2万9367円

【さらに合計…ハートネットのトータル収支】マイナス2万7459円

※今回は、久々のお茶っこの会なので、収入も支出も、いろいろ計上するのがあります。
 収入については、7月1日に県立大社会福祉学部精神保健福祉援助実習講義(PSWを目指している学生さんが精神障害者家族の心理や現状について学ぶ講義)の講師をしたので、その謝金が入ってます。あと、いわての会は、県立博物館で喫茶ひだまりを運営しているNPO法人です。黒田はその理事をやってます。
 支出については、郵送料は、ハートネット家族がスタッフとして関わった「あいまいな喪失…東日本大震災行方不明者家族支援・事例検討会&ワークショップin盛岡」(8月8日・盛岡市総合福祉センター)のチラシ発送料も含まれています。
 「さん・Sunねっと」は、沿岸部の自殺予防傾聴ボランティアを中心としたネットワーク。「つくる会」は、東京電力福島第1原発事故の被害が今なお深刻な福島県浜通り北部で、被災者の心のケア活動をしています。「からころステーション」は、大震災で最大規模の被災をした宮城県石巻市を拠点に、心のケア活動をしています。それぞれ、ハートネットで応援させていただいています。
by open-to-love | 2015-09-27 20:56 | お茶っこの会2015 | Trackback | Comments(0)
あさっては、盛岡ハートネット第32回お茶っこの会「マリネを楽しむ」

~当事者を中心に、みんなが安心しておしゃべりできる小さな集まり~

あさっては、盛岡ハートネット第32回お茶っこの会「マリネを楽しむ」_a0103650_20472970.jpg


 精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワーク「盛岡ハートネット」は月1回、「お茶っこの会」を開いています。東日本大震災や心の病で悲しい思いをしている人、悩みや苦しみを抱えている人、思いの丈を語りたい人、いろんな人の話を聴きたい人、のんびり寝そべりたい人…それぞれのペースを尊重する集まりにしたいなと思っています。
 秋は野菜のおいしい季節。今回のテーマは「マリネを楽しむ」です。マリネ研究家の國定さゆりさんをゲストに、ヘルシーで色とりどりのマリネを楽しみながら、いろいろおしゃべりしましょう。簡単なマリネの作り方も教えてもらいます。
 震災で失ったものは多い。でも、少しずつ、新たなつながりをつくっていきませんか?

日時:2015年9月27日(日曜日)13:00~16:00(開場12:30)

場所:盛岡市総合福祉センター・畳の部屋(盛岡市若園町2-2)
(ハローワーク盛岡の向かい側の、レンガ造りっぽい建物の3階です)

ゲスト:國定さゆりさん(盛岡市・マリネ研究家、イロプランニング代表)

参加対象:どなたでもどうぞ! 定員:30人 参加費:300円

◎ 安心しておしゃべりするため、プライバシーは守りましょう。
◎ お茶っこの会は、少人数で安心しておしゃべりするため、定員制にしています。定員オーバーの際は、初めて参加される方を優先させていただきます。ご了承ください。
◎ お茶、お茶菓子の差し入れ、歓迎します。

【申し込み&問い合わせ】盛岡ハートネット事務局 黒田大介
携帯:090-2883-9043
パソコンメール:yukapyon@estate.ocn.ne.jp
携帯メール:opentolove@ezweb.ne.jp
ブログ「Open, to Love」http://opentolove.exblog.jp/
(運転中など、すぐ携帯に出られないときがあります。必ずかけ直しますので、怒らないでくださいね^^)

*みなさん、マリネお楽しみに!
by open-to-love | 2015-09-25 20:48 | お茶っこの会2015 | Trackback | Comments(0)
もりおか女性センターフェスティバル2015

日時:2015年10月2、3日
場所:盛岡市・プラザおでって

もりおか女性センターフェスティバル2015_a0103650_738489.jpg

by open-to-love | 2015-09-25 07:41 | 障害福祉と女性問題 | Trackback | Comments(0)
秋山正子氏セミナー「在宅ケアのための医療と介護の連携」

日時:2015年11月3日(火)13:30~15:00
場所:青森市・県民福祉プラザ 4階「県民ホール」

秋山正子氏セミナー「在宅ケアのための医療と介護の連携」_a0103650_1929090.jpg


(ほほえみの会より情報提供です)
by open-to-love | 2015-09-23 19:29 | ほほえみの会 | Trackback | Comments(0)
日精看県支部市民講座「心の病の人の気持ち」講演資料

日時:2015年9月19日(土)14:00~16:00              
場所:盛岡市・プラザおでって
主催:日本精神科看護協会岩手県支部
日精看県支部市民講座「心の病の人の気持ち」講演資料_a0103650_031725.jpg


日精看県支部市民講座「心の病の人の気持ち」講演資料_a0103650_0312035.jpg


日精看県支部市民講座「心の病の人の気持ち」講演資料_a0103650_031233.jpg


日精看県支部市民講座「心の病の人の気持ち」講演資料_a0103650_0312670.jpg


日精看県支部市民講座「心の病の人の気持ち」講演資料_a0103650_0312982.jpg


日精看県支部市民講座「心の病の人の気持ち」講演資料_a0103650_0313193.jpg


日精看県支部市民講座「心の病の人の気持ち」講演資料_a0103650_0313537.jpg


日精看県支部市民講座「心の病の人の気持ち」講演資料_a0103650_0313916.jpg


日精看県支部市民講座「心の病の人の気持ち」講演資料_a0103650_0314137.jpg


日精看県支部市民講座「心の病の人の気持ち」講演資料_a0103650_0314429.jpg


日精看県支部市民講座「心の病の人の気持ち」講演資料_a0103650_0314730.jpg


日精看県支部市民講座「心の病の人の気持ち」講演資料_a0103650_0315063.jpg


日精看県支部市民講座「心の病の人の気持ち」講演資料_a0103650_0315298.jpg


日精看県支部市民講座「心の病の人の気持ち」講演資料_a0103650_0383482.jpg


日精看県支部市民講座「心の病の人の気持ち」講演資料_a0103650_0384294.jpg


参加してくれたみなさん、どうもありがとうございました。
by open-to-love | 2015-09-22 00:28 | 日精看県支部市民講座 | Trackback | Comments(0)
あすは日精看県支部・市民講座「心の病の人の気持ち」

あすは日精看県支部・市民講座「心の病の人の気持ち」_a0103650_21324426.jpg


(講師) 
 岩手日報社・論説委員  黒田大介 先生
 ヨガインストラクター  紺野真理子 先生

(日時) 平成27年9月19日(土)14:00~16:00              
(会場) プラザおでって(おでってホール)盛岡市中の橋通1丁目1-10 
(入場) 無料

(主催) (一社)日本精神科看護協会岩手県支部
(後援) 岩手県・盛岡市・公益社団法人岩手県看護協会・公益社団法人日本精神科病院協会岩手県支部・岩手県精神保健福祉協会・岩手県精神保健福祉士会・岩手県作業療法士会・岩手県臨床心理士会・岩手県障害者作業所連絡協議会・岩手県精神保健福祉連合会・岩手日報社・盛岡タイムス・NHK盛岡放送局・テレビ岩手・めんこいテレビ・IBC岩手放送・岩手朝日テレビ

「市民講座」について
 日本精神科看護協会岩手県支部では、2010年より「こころの健康」について正しい理解をもっていただきたいとの思いから、一般市民の皆様を対象に「市民講座」を始めました。こころの健康に対する理解を深め、個人や周囲の人のこころの健康の維持増進を図ることと、精神疾患の正しい知識やかかわり方を知ることで、心の不調や精神障がいへの理解と回復を深める機会を提供します。

 <問い合せ先>日本精神科看護協会岩手県支部 事務局
   〒020-0824 盛岡市東安庭2丁目5-14
   TEL.019-604-7006  FAX.019-604-7007 (月~金10:00~15:00)

☆ハートネットのみなさま、明日、おでってでお会いしましょう!(黒田)
by open-to-love | 2015-09-18 21:32 | 日精看県支部市民講座 | Trackback | Comments(0)
コンボお知らせメール便:第12回精神障害者自立支援活動賞(リリー賞)~応募受付開始!

 盛岡ハートネットのみなさま、こんにちは。コンボ広報チームです。通称「リリー賞」として親しまれている、第12回精神障害者自立支援活動賞、第12回リリー賞の応募者募集をスタートしました。募集期間は年内いっぱい、自薦も他薦もOKです!皆様のご応募をお待ちしています!

 ★HEADLINES★
 (1) 第12回精神障害者自立支援活動賞(リリー賞):応募のご案内
 (2) ピアサポートグループ開催情報
 (3) コンボ後援イベント:NHKフォーラム『うつ病と躁うつ病を知る』(東京都北区)
 (4) コンボイベント最新情報
 (5) コンボ出展スケジュール

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
  ◎第12回 精神障害者自立支援活動賞(リリー賞)◎
       募集のお知らせ
             2015年12月31日まで
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 NPO法人地域精神保健福祉機構(コンボ)では、精神障害者の社会参加や自立に向けて取り組む個人やグループの活動を支援する「第12回 精神障害者自立支援活動賞(通称:リリー賞)-ひとりひとりの輝くあしたへ-」の募集を、今年も行います。全国各地でバラエティーに富んだ活動や、地道な活動を長年続けている皆様、それを応援している皆様、ぜひご応募ください。多くの皆様のご応募をお待ちしております。
  ☆応募方法などの詳細はコンボのHPから
  → https://www.comhbo.net/?page_id=4299
  ☆募集パンフレット(申込用紙つき)のダウンロードはこちらから
  → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2015/09/lilly12-bosyu.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 設立趣旨
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●困難な状況を克服して社会参加を果たされた精神障害の方々の中から、特に優れた活動をなさっている方を表彰し支援します。また支援者部門では、支援者の方、グループ・団体も表彰します。
 ●この賞をとおして、精神保健福祉に貢献されている方々の姿を社会に広く紹介することで、医療と社会の環境整備や充実に寄与し、精神障害(特に統合失調症)に関する理解を深める一助となることを目的にしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 募集期間
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2015年9月1日~12月31日  ※当日消印有効
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 応募資格
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【精神障害者部門】
 ご自身の自立または地域社会でほかの精神障害者の自立支援活動を、1年以上にわたって行っている方、グループ・団体
 【支援者部門】
 精神障害者の社会参加、自立を支援する活動を1年以上にわたって行っている方、グループ、団体
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お問合せ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆お気軽にお問い合わせください☆
 NPO法人コンボ内 リリー賞募集事務局
 TEL:047-320-3870/FAX:047-320-3871

●~●~●~●~●~●
 ピアサポートグループ
 開 催 情 報
●~●~●~●~●~●
 ☆最新情報は下記ウェブサイトから
 https://www.comhbo.net/?page_id=3698
 ○9/26(土)元気+サークルズ in 秋葉原(東京都千代田区)
 ○9/26(土)愛着障害の会 いっぽいっぽ(神奈川県横浜市)new!
 ○9/27(日)盛岡ハートネット第32回お茶っこの会(岩手県盛岡市)
 ○10/10(土)ピアサポートグループ在(ざい)(神奈川県横浜市、川崎市)
 ○10/15(木)レインボーキャリア会《女性限定》(神奈川県座間市)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Welcome!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  全国ピアグループ一覧に新グループ追加!(関東のページ)
  https://www.comhbo.net/?page_id=4331
  〇愛着障害の会 いっぽいっぽ
     活動場所: 神奈川県&東京都
  ★ピアグループ情報を掲載してみませんか?
   ご希望の方は、comhbo.peer@gmail.com までご連絡ください!

◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 ≪コンボ後援イベント≫
 ☆NHKエンタープライズ主催☆
   フォーラム『うつ病と躁うつ病を知る』in 東京都北区
          2015年10月18日(日)
◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 このフォーラムは、病気についての正しい知識や、生活をしていくうえで役に立つさまざまな情報を専門分野の方々(当事者、家族、医療従事者など)が分かりやすく紹介し、ひとりでも多くの方に希望をお届けできるような催しを目指しています。みなさまのお申込み、ご来場を心よりお待ちしております。
 ◎お申込み方法など詳細はホームページをご覧ください
 https://www.forum-nep.com/utsu/tokyo.html
 【日時】 2015年10月18日(日)
      12:30開場 13:00開演 (15:45終了予定)
 【会場】 北とぴあ さくらホール(東京都北区王子1-11-1)
      アクセス→ http://www.kitabunka.or.jp/kitaku_info/rlink/summary-map
 【定員】 先着800人
        ※事前のお申し込みが必要です。
          定員になり次第締め切らせていただきます。
 【参加費】 無料
 【お問合せ】 NHKエンタープライズ「うつ病と躁うつ病を知る」係
          電話 03-3465-0701 (平日の10時~17時)
          ウェブサイト: https://www.forum-nep.com/utsu/

●~●~●~●~●
 コンボ★イベント
 最 新 情 報
●~●~●~●~●
 ◎ストレスチェック制度セミナーシリーズ◎
 ~申込受付中~
 【東京会場】
    日時:10月1日(木) 13:30~17:00
    会場:TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター
 【大阪会場】
    日時:10月2日(金) 14:00~17:30
    会場:大阪ガーデンパレス2階 芙蓉の間
 【名古屋会場】
    日時:11月26日(木) 13:30~16:00
    会場:TKP名古屋駅前カンファレンスセンター
 ☆詳細はコンボのHPから
 → https://www.comhbo.net/?page_id=7087
 ☆申込用紙(チラシの裏面)はこちらから
 → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2015/09/stresscheck2015Fall-flier.pdf

 ◎こんぼ亭第28回月例会◎
 ~申込受付中~
 『障害年金 こんなときどうするの?』
 【日時】2015年10月24日(土)
 【会場】小岩アーバンプラザ(東京都江戸川区北小岩 1-17-1)
 【出演】井坂武史(特定社会保険労務士)、市川亨(共同通信社)
 ☆詳細はコンボのHPから
 → https://www.comhbo.net/?page_id=4589
 ☆チラシ(申込用紙つき)のダウンロードはこちらから
 → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2015/09/comhbotei28-flier.pdf

 ◎こんぼ亭第29回月例会◎
 ~申込受付中~
 『知らないと危険? 正しい抗精神病薬の減らし方』
 【日時】2015年11月28日(土)
 【会場】荏原文化センター(東京都品川区中延 1-9-15)
 【出演】山之内芳雄(国立精神・神経医療研究センター)、ほか
 ☆詳細はコンボのHPから
 → https://www.comhbo.net/?page_id=4597
 ☆チラシ(申込用紙つき)のダウンロードはこちらから
 → http://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2015/09/comhbotei29-flier.pdf

●~●~●~●~●~●
 コンボ出展スケジュール
●~●~●~●~●~●
 ★コンボのブースにぜひお立ち寄りください!お待ちしております。
 ◎みんなねっと福岡大会◎
 【日時】 2015年9月28日(月)~29日(火)
 【会場】 福岡国際会議場(福岡県福岡市博多区石城町2-1)
 【HP】 http://seishinhoken.jp/events/view/639

○===============================○
  コンボの活動にご協力をお願いします
○===============================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。
 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間5,000円です
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://www.comhbo.net/?page_id=190
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
    → 《書籍》https://www.comhbo.net/?page_id=2537
    → 《DVD》https://www.comhbo.net/?page_id=2298
 【寄付を通じて】
    → https://www.comhbo.net/?page_id=182
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。
○===============================○
  《競輪 RING!RING!プロジェクトの補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作&PNPP(ピア・ネットワーク・プロモーション・プロジェクト)
  《日本財団の助成を受けています》
   ACTチームへの調査及びアウトリーチ支援に係わるスタッフ養成事業
○===============================○
●「こころの元気+」最新号の情報はこちらからご覧になれます。
https://www.comhbo.net/?page_id=7000
***********************************************************
特定非営利活動法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: http://comhbo.net
Twitter: http://twitter.com/#!/comhbo/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/comhbo
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
***********************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/
by open-to-love | 2015-09-18 21:27 | リリー賞 | Trackback | Comments(0)