精神障害がある当事者、家族、関係者、市民のネットワークを目指して


by open-to-love
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:べてるの家( 203 )

べてるの家:日本心理教育・家族教室ネットワーク第23回研究集会・北海道浦河大会

こんにちは。べてるの伊藤知之です。

【2020年4月17・18日】
日本心理教育・家族教室ネットワーク 第23回研究集会 北海道・浦河大会

べてるの家:日本心理教育・家族教室ネットワーク第23回研究集会・北海道浦河大会_a0103650_22170543.jpg
べてるの家:日本心理教育・家族教室ネットワーク第23回研究集会・北海道浦河大会_a0103650_22171258.jpg



 2020年4月17・18日に、浦河で大きな学会が行われます。「日本心理教育・家族教室ネットワーク」の第23回の研究集会です。浦河べてるの家が事務局として、準備を進めています。2010年の精神障害者リハビリテーション学会以来の大きな大会になる予定です。皆さんのお越しをお待ちしています。ひがしまち診療所の川村先生が大会長を務めます。

http://manabi.in/jnpf2020.html

~大会長あいさつ~
 心理教育とは、「病気や障害、そのほかの問題を抱えて、知識もなく、相談もできず、途方にくれているご本人、ご家族に必要な知識や情報を知ってもらう機会を広げ、どう問題に対処するかを協働して考え、ご本人やご家族が自分たちの問題に取り組みやすくなり、何とかやっていけるという気持ちを回復する、そういうことを目指している支援法」(JNPFホームページ)と紹介されています。
 北海道の浦河でも、今から40年以上も前に、依存症や統合失調症などをかかえる人たちや家族の自助グループ活動が立ち上がり、集団療法や宿泊研修など当事者や子供も含めた家族への心理教育や支援の地域ネットワークが創られていきました。そこから生まれたのが「浦河べてるの家」の活動です。
 この40年の変化を言い表すと、専門家主導の心理教育から協同の時代を経て、地域ベースで、より当事者や市民主導の心理教育が模索される時代となったことです。そして、浦河の経験からら学んだのは、心理教育は、地域の歴史や文化、過疎化などの地域経済の現状、災害などの課題も取り入れながら、地域を巻き込んだ形で展開される時代となったことです。
 私たちは、この40年の間、人口が4割も減り、地域経済が疲弊するという過疎化の波に洗われる中で、この地に心理教育の種を蒔き、地域に根を張りながら、安心して暮らす場の創出にチャレンジしてきました。その中から「当事者研究」というあらたな当事者の知と経験を創造する営みを生み出し、全国に発信してきました。
 この度の大会を通じて、日本と言う社会の「苦労の縮図」とも言える北海道、浦河の地で、全国の皆さんと共に学び、交わり、今を活かす新たな知の創造にチャレンジしたいと思います。北海道と命名されてから150年。「変革は、弱いところ、小さいところ、遠いところから」(清水義晴)、このスピリットを皆さんと共有しながら、「未開の知を耕す心理教育」の可能性を皆さんと一緒に探り、確かめ合いたいと思います。
 それでは、北海道の大地でお待ちしております。
 イランカラプテ!(アイヌ語で”こんにちは””ようこそ”)

申込は、下記リンクよりお願いいたします。

http://manabi.in/jnpf2020.html

 参加申し込みが2月28日17時までに延長になりました。皆さん、ぜひ浦河にお越しください。


by open-to-love | 2020-02-15 22:17 | べてるの家 | Trackback | Comments(0)
べてるの家:「べてるカレンダー・スケジュール帳2020」発売中!

 こんにちは。べてるの伊藤知之です。
 べてるのオリジナルカレンダーとスケジュール帳が2020年も登場しました!
 カレンダーは今年もべてるの仲間の大切にしている言葉や、すずきゆうこさんの優しいイラストが満載。
 手帳は、昨年一部リニューアルしたイラスト付きメモページですが、お客様からのご要望に おこたえして、以前のデザインに戻しました。ぜひ2020年もべてるのスケジュール帳をスケジュール管理に活用ください。
 よろしくお願いします。

べてるの家:「べてるカレンダー・スケジュール帳2020」発売中!_a0103650_11132753.jpg
べてるの家:「べてるカレンダー・スケジュール帳2020」発売中!_a0103650_11134585.jpg
べてるの家:「べてるカレンダー・スケジュール帳2020」発売中!_a0103650_11135057.jpg
べてるの家:「べてるカレンダー・スケジュール帳2020」発売中!_a0103650_11135657.jpg

べてるの家:「べてるカレンダー・スケジュール帳2020」発売中!_a0103650_11140176.jpg

べてるの家:「べてるカレンダー・スケジュール帳2020」発売中!_a0103650_11140779.jpg









by open-to-love | 2019-12-14 11:11 | べてるの家 | Trackback | Comments(0)
べてるの家:当事者研究全国交流集会&べてるまつり in 浦河申込受付

【7月19日】第16回 当事者研究全国交流集会
【7月20日】第27回 べてるまつり in 浦河
べてるの家:当事者研究全国交流集会&べてるまつり in 浦河申込受付_a0103650_21385482.jpg
べてるの家:当事者研究全国交流集会&べてるまつり in 浦河申込受付_a0103650_21390085.jpg



こんにちは。べてるの伊藤知之です。
お待たせいたしました!
今年の当事者研究全国交流集会・べてるまつりの申込みを開始します。

第15回当事者研究全国交流集会
 「ふしぎ発見!研究してみよう いろいろ家族」
 今、家族や子育てをテーマにした当事者研究が静かに広がっています。
 血のつながった家族、つながらない家族、みんなで新しい時代の家族づくりを考えましょう。

第27回べてるまつり in 浦河
「べてるで育った子どもたち~それで順調、大丈夫~」
 スタッフ・メンバーを含めて第2次ベビーブームのきざしが見えます。べてるの歴史は、メンバーによる子育ての挑戦の歩みでもありました。 かつて運動会を開いた程の第一次ベビーブームから20年、べてるで育った子どもたちを交えて新しく「安心して子育てすることができる」地域づくりを考える大会にしたいと考えています。

by open-to-love | 2019-06-26 21:39 | べてるの家 | Trackback | Comments(0)
べてるの家:東洋経済オンラインに向谷地生良さんのインタビューが掲載されています!

こんにちは。べてるの伊藤知之です。
東洋経済オンラインに向谷地生良さんのインタビューが掲載されています。
タイトルは「精神的な「苦痛や依存」を語り合うことの効果ー北海道「べてるの家」の当事者会研究とは何かー」です。
ご覧ください。

https://toyokeizai.net/articles/-/278179?fbclid=IwAR1LYRnRqURpLKUz_vMF4RAcyLB2IkPv1ienYeUx_trgyIioJzYXZqKB1Mk


by open-to-love | 2019-05-31 23:28 | べてるの家 | Trackback | Comments(0)
NHK Eテレ「バリバラ」(5月9日木曜 夜8時)にべてるが出ます!

 こんにちは。べてるの伊藤知之です。
 先月、浦河に取材に来ていたNHK Eテレ「バリバラ」(木曜 夜8時)の放送日が、5月9日(木)になりました。
 べてるは後半から登場するそうです。再放送は日曜0時(土曜深夜)にあります。
 どうぞお楽しみに!



by open-to-love | 2019-05-06 23:24 | べてるの家 | Trackback | Comments(0)
べてるの家:noteにて「べてるアーカイブ」配信中!

こんにちは。べてるの伊藤知之です。
この度、話題のwebサービス「note」にてべてるの昔の写真や講演の様子などを配信する「べてるアーカイブ」の配信を開始しました。ぜひご覧いただき、フォローしていただけますようお願いいたします。

べてるアーカイブ」のnote単体は100円、マガジンは800円の買い切り型です。購読すると後で追加された記事も有料・無料に関わらず全て閲覧できます。 「べてるアーカイブ 35th」で配信される記事の数は10本以上にはなる予定です。

現在配信済みの記事は以下の二つです。

● べてるアーカイブ35th(1)「和解の時代」 〜べてるの家の歩み〜

90年代に向谷地生良さんがべてるの家の歩みについて札幌で教会関係者に向けて講演したときの記録です。


● べてるアーカイブ35th(2) 「潔どん(と伊藤くん)かく語りき」

20年以上前に関東で行われた講演会での早坂潔さん(べてるの代表的メンバー)とべてるに出会ったばかりの頃の伊藤知之さん(今では当事者スタッフとしてべてるのサービス管理者もしてる)のお話しの記録。


また、べてるの家noteにてwebマガジン「ホップステップだうん!」を配信しています。
月額300円で、記事1つから読むこともできます。
よろしくお願いします。

・べてるの家のnoteのアドレス
https://note.mu/bethelnoie

by open-to-love | 2019-04-08 21:58 | べてるの家 | Trackback | Comments(0)
べてるの家:『ホップステップだうん!』noteでの配信はじめました

こんにちは。べてるの伊藤知之です。
べてるの家のウェブマガジン『ホップステップだうん!』
2018年10月よりnoteでの配信を開始しました。
内容はメルマガ版とほぼ同じです。

【価格】300円/月(←メルマガ版よりちょっとお得です)
【発行周期】毎月 2回
スマートフォン・タブレットで閲覧するならこちらがオススメです。

「note」はあとから誤字を修正したり、記事を追加したりできるので助かりますね。

● 毎号の主な内容は
 巻頭写真 江連麻紀、続「技法以前」向谷地生良、ぱぴぷぺぽ通信 すずきゆうこ、ほかイベント報告、海外視察報告などの特集が組まれたり、購読者はイベントの参加費が割引になるなどの特典もあります。
 無料で全部読めるサンプル号も配信されました。ぜひご覧ください。

https://note.mu/bethelnoie


by open-to-love | 2019-01-08 22:30 | べてるの家 | Trackback | Comments(0)
べてるの家:「べてるカレンダー2019」「べてるスケジュール帳2019」発売中!

 こんにちは。べてるの伊藤知之です。お待たせしました。毎年恒例、べてるの大人気商品「べてるカレンダー2019」と「べてるスケジュール帳2019」の予約受付を開始しました。
 2019年はお花の表紙が目印です。カレンダーには毎月「ぱぴぷぺぽ」なイラストと言葉が載っています。よ〜く見ると、べてるメンバーの日常に関する小ネタがいろいろ。ご予約いただいた方から順次11月中に発送いたします。
価格:1200円


 毎年好評いただいているスケジュール帳。年間・月間・週間スケジュールに加えて、多めのメモページやべてるの理念・当事者研究の理念を巻末に収録しています。すずきゆうこさん書下ろしのイラストがたくさん描かれています。べてるのマスキングテープなどもあわせて使うと、きっとより面白い1年が送れると思います。
価格:1500円

カレンダー&スケジュール帳は、べてるのグッズ販売ページ「Bethel neue(ベテルノイエ)」で予約を受け付け中です。毎年売り切れてしまう商品なので、お求めはお早めに!

● べてるのグッズ販売ページ「Bethel neue」はこちら

伊藤知之

by open-to-love | 2018-11-22 20:15 | べてるの家 | Trackback | Comments(0)
べてるの家:第23回日本デイケア学会千葉大会

 こんにちは。べてるの伊藤知之です。来る10月18日(木)・19日(金)に第23回日本デイケア学会千葉大会が東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートにて行われます。当日参加可能です。
 当日は、当事者と家族の会場にて

✤10月18日(木)大会特別企画Ⅰ「家族会大集合!~家族だって愚痴りたい ・話したい~」
         イラストコンテストの投票~good job 賞 (投票数1位)・ ドリちゃん賞・ ホーくん賞~の決定!
✤10月19日(金)大会特別企画Ⅱ「デイケアメンバー大集合~うちのデイケア自慢でわいわい語りあおう~」

などなどたくさんの企画予定していおります。
なお千葉大会のホームページより、登録団体の参加申込みが出来るようになりました!
ランチョンセミナーも事前登録が出来ますのでお早目のご予約をおすすめいたします!

◆大会HP  http://daycare23chiba.umin.ne.jp/
◆参加登録はこちら  https://v3.apollon.nta.co.jp/daycare23/

デイケアメンバー大集合には、伊藤を始めべてるの皆様も協力しておりますので、ぜひぜひお越しください。
よろしくお願いします。

by open-to-love | 2018-10-16 23:41 | べてるの家 | Trackback | Comments(0)
べてるの家:第15回当事者研究全国交流集会名古屋大会「終わり(尾張)から始まる当事者研究」

こんにちは。べてるの知之です。

第15回当事者研究全国交流集会 名古屋大会 終わり(尾張)から始まる当事者研究
2018年10月7日(日)
参加費:2000円
会場:愛知淑徳大学 長久手キャンパス7号棟
大会:10:00~16:30)(開場9:30~)
懇親会18:30~(名古屋ビール園浩養園)

プログラム
9:30 受付 7号館入り口
10:00 オープニング
10:30 登壇発表
11:30 シンポジウム(対談)(ひきこもり部屋同時中継あり)
    熊谷晋一郎氏×向谷地生良氏(進行:浦野茂氏)
12:30 休憩(ポスター発表)
14:00 分科会(仮題)
    1.当事者研究入門(初心者向け)
    2.当事者研究の広がり(場面緘黙・ジェンダー・痛み)
    3・支援者の当事者研究
    4.家族のかたち
    5.子どもと当事者研究(教育者・福祉の現場で)
    6.ご当地当事者研究(全国交流)
15:30 全体振り返り
16:30 終了
18:30 懇親会(名古屋ビール園浩養園)
    名古屋市千種区千種2‐24‐10

お申し込みは
FAX 052‐746‐2639
郵送の場合の送付先は
〒455-0021 名古屋市港区木場町9‐24 NPO法人愛実の会内
当事者研究名古屋大会事務局あ
参加定員:500名 参加費:2000円
(定員に達し次第ホームページ掲載にて申し込み締め切りとさせていただきます)

参加申し込みの際は、以下の事項を記載の上、参加費(大会参加費・懇親会費・お弁当代)をお振込いただき、振込明細書を添付して大会事務局までお送りください。なお、申し込みを受理した後のキャンセル・返金は対応ができません。

ゆうちょ銀行からお振込みの場合
口座名:当事者研究全国交流集会名古屋大会運営委員会
記号:12040 番号:21588921
他金融機関から(名古屋ビール園浩養園)
ゆうちょ銀行  店名:二〇 八 店番:208
預金種目:普通 口座番号:2158892

記載事項
・氏名
・住所
・電話番号
・懇親会(4600円:送迎バス代込み)のs中の可否
・お弁当(お茶付き 昼食用1000円)の要否
※校外にコンビニがあります。

※大会前日・当日の宿泊を予定されている方は、地下鉄沿線をお勧めします。親は目にご予約下さい。尚、愛知淑徳大学は星ヶ丘にもキャンパスがありますが、会場は長久手キャンパスです。お間違いのないようお願いします。

当日のプログラム・分科会・演題研究発表の応募詳細等につきましては、大会ホームページを参照ください。
https://toujisyatoukai.wixsite.com/home

アクセス
名古屋駅より地下鉄東山線「本郷」まで23分。「本郷」より名古屋市営バス
「猪高緑地」行き乗車、終点「猪高緑地(愛知淑徳大学)」下車(所要時間約15分)。

よろしくお願いします。

by open-to-love | 2018-09-04 23:16 | べてるの家 | Trackback | Comments(0)