精神障害がある当事者、家族、関係者、市民のネットワークを目指して


by open-to-love
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ:応援してます石巻( 43 )

2019年度「石巻ごぼう・オープンタイム」

a0103650_22051852.jpg

a0103650_22052704.jpg
a0103650_22094140.jpg
a0103650_22101950.jpg

◎サバイバーズ・ユースクラブ「ごぼう・タイム」

 対象は、 サバイバーユース当事者(DV 家庭や児童虐待、ハラスメント被害など)困難な中を生き抜いて来た若者(15歳以上~30代程度までの方・性別不問)
 男性スタッフは、各種依存症・精神疾患・児童虐待に大変詳しい方です。「この方とサバイバーユースを会わせたくて」も、開催の大きな動機です。クッキングタイムは、たこ焼き、アヒージョ・・変化中です。先日はごぼうさんたちが料理してくれました。男性・女性の相談員がいますので、希望で個別面談もしています。ごぼうさんには、必要に迫られスタッフで、日々関わっています。変化する若者を見るのは嬉しい事です。会場は非公開です。

◎サバイバーズ・ユースクラブ「ごぼう・オープン・タイム」仙台

 “オープン”がポイントです。 サバイバーユース当事者と サバイバーユースを支援している方(福祉施設・病院の方、NPO 関係者、親の方 )なども対象としています。支援者の方に知ってもらわないとごぼうさんに情報が届きませんので。
 講座の内容は、アロハ・ヒーリング・ヨーガの練習。これは森田ゆり氏の考案のヨーガです。会場に森田ゆりさんの本を展示もしてます。児童虐待、性暴力、人権、暴力からの回復、様々の事を日本に伝え続けている森田ゆりさんを、皆さんにもっと知ってもらう事も大きな目的です。
 もう一つの目玉は「自分を守るワークタイム」です。やはたが性教育の中で伝え続けている「人権の守り方」を伝える場にしています。森田さんの「気持ちの本」を使ってのワークも行っています。大の大人が、絵本を読んでお絵かきしています。意外な気持ちが表れます。ハンドドメイド・タイム (ミニ手工芸教室各種 )は、フェルト作家の男性と“ハーティ仙台がお得意の”ミニ手工芸をコラボさせています。ミニ手工芸は、東日本大震災の被災地への巡回支援の時から工夫を重ね、キラキラ星企画で発展中です。ハーティ仙台には、多くのレパートリーが蓄積されています。せんだい男女共同参画財団の共催により2部屋が確保できています。ですから、個別相談も同時に可能。ヨーガとワークだけの参加でも可能です。皆さんすべて参加されていきますが。


◎石巻 ごぼう・オープンタイム

 2018・11月から石巻で開始しています。
 さまざまの理由でなかなか外に出られない、人間関係が不得意で孤独。私たちはそのような方をサバイバーユース “ごぼうさん”と名づけました。実は味わい深い方だと思っています。その方の一歩を支援したいと思っています。ごぼうさんの居場所をめざし石巻に場を開きました。ごぼうさんを支援したいなと思っている方や、家族の方の参加も歓迎します。男女のスタッフがいます。


詳しくは、ハーティ仙台のホームページをご覧ください!

https://www.hearty-sendai.com/


by open-to-love | 2019-04-08 22:07 | 応援してます石巻 | Trackback | Comments(0)
佐藤美香『ふたりのせかいりょこう』
a0103650_20311352.jpg
(2017年2月28日、祥伝社)

 クリスマスに奇跡は起きたー「あいり」「じゅり」と名づけられた人形は、世界を旅してクリスマスに少女の元へ帰ってきた。その世界旅行のきっかけは、少女がサンタクロースに宛てて書いた手紙(本書帯参照)だった。「3・11」以来、帰ってこない姉。でも少女は「いつも一緒にいるよ」と姉に語りかけつづける。人を思う気持ちの重さが感動を呼ぶ真実の物語。

目次:
 1 手紙(お姉ちゃんと私に似た人形が欲しい/姉妹人形が完成 ほか)
 2 時は止まり、時は流れる(命名の理由/その日ー ほか)
 3 ふたりのせかいりょこう(世界一周へ/人形は旅行中 ほか)
 4 人の思い(ピンクのギフトボックス/帰ってきた「あいり」 ほか)

 サトウミカ:昭和50(1975)年、熊本県生まれ。東日本大震災で長女、愛梨ちゃん(当時6歳)を亡くす。以後、次女の珠莉ちゃんを育てながら、なぜ長女は亡くなったのか、幼稚園の防災体制に不備はなかったか、他の遺族とともに真相究明に取り組む。2015年からは、震災の悲劇と教訓を風化させぬよう、語り部活動を行なっている。

☆皆さん、ぜひお読みください。(黒田)



by open-to-love | 2017-04-02 20:33 | 応援してます石巻 | Trackback | Comments(0)
応援してます石巻…石巻たべるみるあそぶおくるトランプ

a0103650_20214119.jpg


※石巻の「美味しいモノ」「きれいな風景」「贈りたいお土産」「遊びたい場所」がトランプに。マップも付属。石巻市鋳銭場の市観光物産情報センター「ロマン海遊21」にて購入しました。
by open-to-love | 2015-05-06 20:21 | 応援してます石巻 | Trackback | Comments(0)
応援してます石巻&松島…石巻マッチ箱&マリンピア松島水族館バッジ

a0103650_034549.jpg


※石巻に帰省した割には、あっちこっち行ってました…。マリンピア松島水族館は、今年5月10日で88年の歴史に幕を閉じます。アシカのショーはもちろん、パネル&写真展「おもいで博覧会」コーナーも設けられています。石巻マッチ箱は、石巻ではなく、南三陸町で購入したのでした。マッチ箱は、石巻のみならず、各地のバージョンがありますよ。
by open-to-love | 2015-01-04 00:36 | 応援してます石巻 | Trackback | Comments(0)
応援してます石巻…2015年石巻圏カレンダーなどなど

a0103650_22434190.jpg


a0103650_22511613.jpg


※11月24日、大槌の友人と、石巻市旧市街、女川町、石巻市雄勝、南三陸町、気仙沼市、陸前高田市を訪問しました。しこたまグッズを買いました。石巻で買ったのは、三陸海の幸クッキー、石巻駅前「たこ焼きくるるん」の手作りいちごジャム、スマイル石巻バッジ、浅井元義スケッチによる2015年石巻圏カレンダー「変化する力」、鯨ベーコン、雄勝硯の箸置き。石巻市鋳銭場の「ロマン海遊21」、同市中央2丁目の「石巻まちなか復興マルシェ」にて購入しました。
 復興マルシェは旧北上川沿い、石ノ森萬画館の向かいにある仮設の商店街。「石巻の文化の発祥地でもあるこの地で、たくさんの人々が出会い、楽しめる憩いの空間」として、2012年6月にオープンしましたが、かさ上げのため、きょう30日で営業終了となりました。
by open-to-love | 2014-11-30 22:43 | 応援してます石巻 | Trackback | Comments(0)
応援してます石巻…石巻日日新聞グッズ

a0103650_20443268.jpg


※「6枚の壁新聞」クリアファイル、報道写真集「惨景そして前へ」、石巻日日新聞社編『6枚の壁新聞』(角川SSC新書)、「6枚の壁新聞」ポストカード、そして浅井元義スケッチ石巻Ⅶ「ふるさと石巻・思い出の風景たち」も。
 石巻市中央2丁目8ー2、ホシノBOX「石巻NEWSee」にて購入しました。
by open-to-love | 2014-08-03 20:45 | 応援してます石巻 | Trackback | Comments(0)
応援してます石巻…「kokoro saori」のコースター

a0103650_20393982.jpg


※koko walk ishinomaki
 石巻でのんびり歩く。
 石巻で楽しく歩く。
 石巻で「自分らしく」生きる。
 生きていこう、歩いてこう。
 handmade by saori
 石巻市蛇田字新金沼、仮設恵み野団地支え合い拠点センター内
by open-to-love | 2014-08-03 20:40 | 応援してます石巻 | Trackback | Comments(0)
応援してます石巻…「FUNADE studio」のコースター

a0103650_20264216.jpg


※被災した大漁旗をリメイクした石巻発オリジナルブランド「FUNADE studio」製。「漁業の再生と復興を誓うこの街への祈りのカタチ」。観慶丸本店にて購入しました。
by open-to-love | 2014-08-03 20:27 | 応援してます石巻 | Trackback | Comments(0)
こころの日2014in石巻

a0103650_015888.jpg


開催日時:平成26年7月26日(土)
会場:石巻駅前にぎわい交流広場(宮城県石巻市穀町)
by open-to-love | 2014-07-17 00:02 | 応援してます石巻 | Trackback | Comments(0)
応援してます石巻…「鯨缶」3種

a0103650_152647100.jpg


※木の屋石巻水産の定番「鯨大和煮(赤肉味付)」に加え「鯨大和煮」「鯨須の子大和煮」です。
by open-to-love | 2014-04-06 15:29 | 応援してます石巻 | Trackback | Comments(0)