精神障害がある当事者、家族、関係者、市民のネットワークを目指して


by open-to-love
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:お茶っこの会2019( 13 )

盛岡ハートネット第51回お茶っこの会「『縁歌』に生かされて」が開かれました

 精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワーク「盛岡ハートネット」の第51回お茶っこの会「『縁歌』に生かされて」が2019年5月18日(土曜日)、盛岡市総合福祉センターで開かれました。

a0103650_18315378.jpeg

a0103650_18320166.jpeg

 盛岡市内を中心に、県内外の27人が参加。たくさんの差し入れ、ありがとうございました。

 今回は、自死遺族の方に、体験談をお話いただきました。
 自死に対する差別や偏見に苦しみながらも、福田こうへいさんの歌に救われたこと。
 なぜ「自殺」ではなく「自死」なのか。
 感動的なお話でした。ありがとうございました。

a0103650_18320751.jpeg

 お話が終わった後には、みんなで、思いを込めて、鶴を折りました。
 最後の「一人一言」も、それぞれに、今日のお話をしっかり深く受け止めているんだなあということが、よく分かりました。
 お礼に、こうへいさんのDVDと、大船渡銘菓各種を贈呈させていただきました。

 今回いただいた、さまざまな縁を、大切にしたいと思います。
 (盛岡ハートネット事務局 黒田)


 

by open-to-love | 2019-05-19 18:34 | お茶っこの会2019 | Trackback | Comments(0)
盛岡ハートネット第51回お茶っこの会「『縁歌』に生かされて」アンケート集計

日時:2019年5月18日(土曜日)
場所:盛岡市総合福祉センター
参加:27人
アンケート回答:15人

Q1.ゲストの方のお話は、いかがでしたか?

◎まずは、たくさんの人の前でお話された勇気に頭が下がります。寄り添える人間になりたいと強く思いました。福田こうへいさんの歌を改めてじっくり聞いてみたいです。
◎大変切ない、重いお話でした。
◎緊張もされてたと思いますが、勇気を持って話してくださり、感謝いたします。縁、歌、福田こうへいさんに、話し手の生きる力を感じました。
◎医師、病院に恵まれ、回復することができ、社会復帰できた自分に感謝しました。
◎お話をうかがって感動しました。こうへいさんの話、素晴らしかったです。私もファンです。
◎医師の心ない言葉に傷ついた話。腹が立ちました。許せませんよね。人としてどうなんだろうと思います。
◎つらい気持ちをよくお話してくれたなと思い、感謝です。
◎心の声が聞けて良かった。
◎この頃、泣くことがなかった私です。色々なことを諦めてしまったからなのでしょうか。ゲストの方のお話を、自分に重ねてしまいます。私はトラウマで身動きが取れません。でも、ゲストさんのお話で、良い意味で、心が痛くなりました。
◎自死で家族を亡くした方々の辛さ、悲しさを知ることができました。自分も、自死を考えたことがあります。でも今は、元気で生きようと思うようにしています。家族の思いを考えながら生きようと思いました。
◎自死遺族の方の気持ちが、よく分かりました。
◎つらい話を語ってくれて、とてもすごいと思います。あらためて、心の大切さを思いました。
◎様々な想い、自死遺族に対する社会の偏見をうかがい、いろいろ考えさせられました。つらいお話も悔しいお話も、整理してお話してくださり、ありがとうございました。
◎福田こうへいさんの見方がこれから変わるかもしれません。
◎私もつらい人生を送ったけど、プラス思考を心がけて今後も生きていきたいですね。
◎こころがあふれて、なみだがあふれました。「痛い」とか「つらい」とか、ことばが見つからない位のお話に、ただただなみだでした。どうしようも無い「暗闇」の中で出会った歌。ひとと、ひとをつなぐ歌。「光」をみた様でした。本当に、ありがとうございました。

Q2.折り鶴に、どんな思いを込めましたか?

◎弔意と、故人が精一杯生きたことへの尊敬の念です。
◎大切な方を失った遺族の方が、誤解や偏見から解放されますように。
◎亡くなった人も、生きている人も、どちらも同じ大切な命。
◎応援の気持ちを込めました。
◎差別、偏見が無くなりますように。
◎気持ちは晴れることはないだろうけども、亡くなった人が、たくさんの人の心の中で生きていくことを願いました。
◎みなさんの幸せを願って。
◎どうか、どんな人でも心から笑える時間を、ひとときでもあればと思って、折りました。
◎これから生まれてくる人、今現在生きている方、天国に行かれた方々が幸せになれるような世の中になれば良いかなと思います。
◎私からのエール(応援)、エール(翼)
◎元気でいてね、と…。
◎もらった人が嬉しいと思ってもらえたら幸いです。
◎自死した方を思い出しながら折りました。そして、社会から自死する人がいなくなるように祈って折りました。
◎気持ちは晴れということでやりました。
◎やさしいきもちに、包まれます様に…と、おもいをそえました。折っているときも、なみだがあふれました。


Q3.みなさんにとって、辛い時に、支えてくれるものは何ですか?

◎家族
◎山
◎大切にしている友人たち。
◎家族です。
◎無いです…。
◎懐かしい歌、夫、妹、家族など。
◎家族、仲間(同じ立場の方達)
◎趣味に取り組んでいる時です。
◎仲間であったり、家族ですね。
◎孫ちゃんズです。
◎仕事や役目があるという気持ち。
◎周りの支え。
◎人とのつながりです。誰かに話しかけられたりしただけで元気が出ます。言葉の力は大きいです。
◎家族、友達。ワンコ。
◎行政のいろんな相談窓口も利用することがあります。
◎家族、同僚、親戚。
◎だいすきなおんがく、歌。たいせつなひとたちからの言葉や、手のぬくもり。うれしいきおく。辛い中、なみだにまみれているときに…それらのことが支えで、「あたしはひとりじゃない」と思わせてくれます。


by open-to-love | 2019-05-19 09:32 | お茶っこの会2019 | Trackback | Comments(0)
盛岡ハートネット第51回お茶っこの会「『縁歌』に生かされて」収支報告

日時:2019年5月18日(土曜日)
場所:盛岡市総合福祉センター
参加:27人

収入:1万7860円
 お茶っこの会参加費=7660円
 コンボ「家族まるごと支援」セミナー講師謝金:1万200円


支出:1万2108円
 コピー代:1230円(ジョイス、ローソン)
 郵送代:8239円
 封筒代:639円(ホーマック)
 

【差し引き】プラス5752円

【前回=第50回記念お茶っこの会からの持ち越し】マイナス6200円

【さらに合計…ハートネットのトータル収支】マイナス448円


by open-to-love | 2019-05-19 08:48 | お茶っこの会2019 | Trackback | Comments(0)
「もっこりーなカップ」デビューです…盛岡ハートネット第51回お茶っこの会「『縁歌』に生かされて」

a0103650_23443818.jpeg

(カップ2個と、記念にもらった革のストラップ)

 盛岡ハートネット第51回お茶っこの会(2019年5月18日、盛岡市総合福祉センター)で、福島県の相馬広域こころのケアセンターなごみの木工が得意な男性たちが作った「もっこりーなカップ」がデビューします。
 なごみの米倉一磨所長には、これまで2度、盛岡ハートネットに来ていただき、福島の現状や心のケア活動についてお話いただきました。米倉さんはじめ、なごみのスタッフはフットワークが軽くてユニークな方が多くて、そこに集う男性陣の中に木工が得意な方々がいるということで、木工カップ作りをひらめいたんだそうです。
 奇しくも、「木工」も、「盛岡」も、「も」。そこで、さっそく、ハートネットで使うカップを注文しました。このたび完成し、福島へ取りに行ってきました。
 「も」の焼印、さらには、相馬野馬追にちなんだ、かわいい馬の焼印まで押してくれました。
 カップを手に持った感じは、とてもいいです。
 18日は、みんなで、このカップでお茶っこ飲みながら、おしゃべりできたらなと思います。
 お楽しみに!


by open-to-love | 2019-05-17 23:44 | お茶っこの会2019 | Trackback | Comments(0)
明日は盛岡ハートネット第51回お茶っこの会「『縁歌』に生かされて」

~当事者を中心に、みんなが安心しておしゃべりできる小さな集まり~

a0103650_01000236.jpeg



 精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワーク「盛岡ハートネット」は東日本大震災後、「お茶っこの会」を始めました。悲しみや苦しみを抱えている人、話したい人、聴きたい人、昼寝したい人…それぞれのペースを尊重し、楽しくおしゃべりする集まりになればいいなと思って続けてきました。
 51回目のテーマは「『縁歌』に生かされて」。縁歌とは、福田こうへいさんが目指す「人と人をつなぐ歌」のことだそうです。今回は、自死遺族の方がゲストです。悲しみや苦しみの日々、こうへいさんの歌との出会い、なぜ「自殺」ではなく「自死」なのか? などについてお話しいただきます。
 震災や病気などで、私たちは、たくさんのつながりを失いました。でも、「命」の大切さを改めて感じ、新しいつながりを少しずつ広げていきませんか?

日時:2019(令和元)年5月18日(土曜日)13:00~16:00(開場12:30)

場所:盛岡市総合福祉センター3階・畳の部屋(盛岡市若園町2-2)
   (ハローワーク盛岡の向かい側の、レンガ造りっぽい建物です)

参加対象:どなたでもどうぞ!
定員:30人
参加費:300円

◎ 安心しておしゃべりするため、プライバシーは守りましょう。
◎ お茶っこの会は定員制です。定員オーバーの際は、初参加の方を優先させていただきます。ご了承を…。

【申し込み&問い合わせ】盛岡ハートネット事務局 黒田大介
携帯:090-2883-9043
パソコンメール:yukapyon@estate.ocn.ne.jp
携帯メール:opentolove@ezweb.ne.jp
ブログ「Open, to Love」http://opentolove.exblog.jp/
(運転中など、すぐ携帯に出られないときがあります。必ずかけ直しますので、怒らないでくださいね^^)


by open-to-love | 2019-05-17 00:56 | お茶っこの会2019 | Trackback | Comments(0)
盛岡ハートネット第51回お茶っこの会「『縁歌』に生かされて」

~当事者を中心に、みんなが安心しておしゃべりできる小さな集まり~

a0103650_15455312.jpeg

 精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワーク「盛岡ハートネット」は東日本大震災後、「お茶っこの会」を始めました。悲しみや苦しみを抱えている人、話したい人、聴きたい人、昼寝したい人…それぞれのペースを尊重し、楽しくおしゃべりする集まりになればいいなと思って続けてきました。
 51回目のテーマは「『縁歌』に生かされて」。縁歌とは、福田こうへいさんが目指す「人と人をつなぐ歌」のことだそうです。今回は、自死遺族の方がゲストです。悲しみや苦しみの日々、こうへいさんの歌との出会い、なぜ「自殺」ではなく「自死」なのか? などについてお話しいただきます。
 震災や病気などで、私たちは、たくさんのつながりを失いました。でも、「命」の大切さを改めて感じ、新しいつながりを少しずつ広げていきませんか?

日時:2019(令和元)年5月18日(土曜日)13:00~16:00(開場12:30)

場所:盛岡市総合福祉センター3階・畳の部屋(盛岡市若園町2-2)
   (ハローワーク盛岡の向かい側の、レンガ造りっぽい建物です)

参加対象:どなたでもどうぞ!
定員:30人
参加費:300円

◎ 安心しておしゃべりするため、プライバシーは守りましょう。
◎ お茶っこの会は定員制です。定員オーバーの際は、初参加の方を優先させていただきます。ご了承を…。

【申し込み&問い合わせ】盛岡ハートネット事務局 黒田大介
携帯:090-2883-9043
パソコンメール:yukapyon@estate.ocn.ne.jp
携帯メール:opentolove@ezweb.ne.jp
ブログ「Open, to Love」http://opentolove.exblog.jp/
(運転中など、すぐ携帯に出られないときがあります。必ずかけ直しますので、怒らないでくださいね^^)


by open-to-love | 2019-04-28 15:46 | お茶っこの会2019 | Trackback | Comments(0)
盛岡ハートネット第50回記念お茶っこの会が開かれました

 精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワーク「盛岡ハートネット」は、東日本大震災後から、安心しておしゃべりできる小さな集まり「お茶っこの会」を1〜2カ月に1回のペースで開き、2019年2月23日で第50回の節目を迎えました。

 いつもの盛岡市総合福祉センター3階、畳の部屋で開催。盛岡を中心に、宮城や秋田からの方も含め、38人が参加しました。

 スペシャルゲストは、皆さんご存知「山田のボブ」さん。
 ボブさんが紹介してくれた、レゲエの3曲、ご紹介します。


◎Bob Marley(ボブ・マーリー)「ONE LOVE(ワン・ラブ)」

◎Konshens(コンシェンス)「Out The Getto(アウト・オブ・ザ・ゲットー)」

◎Jesse Royal(ジェシー・ロイヤル)「Hope & Love(ホープ&ラブ)」

 皆さん、聴いてみてくださいね〜


by open-to-love | 2019-02-25 22:05 | お茶っこの会2019 | Trackback | Comments(0)
盛岡ハートネット第50回記念お茶っこの会アンケート集計

日時:2019年2月23日(土曜日)
場所:盛岡市総合福祉センター
参加:38人
回答:20人

1.スペシャルゲスト「山田のボブ」さんへ、心温まるメッセージをお願いします。

◎山田の様子を知ることができ、すごくよかったです。一生懸命、仕事に向き合ってる感じが伝わりました。後で、紹介していただいた曲を聴いてみようと思います。

◎ボブさんの思いを初めて聞いたかもしれません。一つ一つの言葉を大切に胸に刻んで生きていきますね。ボブさんの紹介してくれた音楽も心にしみました。ありがとうございました。

◎初めて身近にレゲエを聴きました。新鮮でした。

◎心にしみる時間をありがとうございました。

◎本日はありがとうございました。震災時のお話を聞かせていただき、考えさせられました。PSWを志した経緯に驚きました。ご縁を感じました。私ができることは微々たるものですが、みなさんの健康や復興にお力添えできればと思いました!

◎被災地の現実を知りました。被災した友人の気持ちが痛いほど分かりました。これからも、友人のためにも、傾聴を心がけて、寄り添っていこうと思います。素敵な楽曲ありがとうございます。

◎来年度からも何かの時にお世話になります。

◎震災支援には、いろいろな形があることを改めて知ることができました。「One Love」の思い、私にも届きました。

◎元気をもらいました。レゲエも賛美歌のように、上に上に希望、愛に向かって歌い上げているのですね。

◎心にしみる曲をありがとうございます。山田の方々、岩手の力になる曲だと思いました。

◎山田のボブさん、レゲエ…。チラシを見て、何のことかとクエスチョンと期待でしたが、思いがけず、被災地の保健活動のお話を聞かせていただきました。専門職のおごり、自分にも思い当たる節があります。それを乗り越えて、自らの仕事を見出されたこと、よかったですね。私も自分のできることをやっていくつもりです。

◎ありがとうございます。レゲエライブ、楽しかったです。曲を最後まで聴きたかったです。

◎ボブさんの話を聞けて良かったです。来て良かったです。ありがとうございました。

◎山田の貴重なお話、ありがとうございました。レゲエに力づけられてきたとのこと。メッセージ性があることがわかりました。これから若い人を育て、さらに岩手のために活躍してくださいますよう、期待しています。仕事にやりがいがあるのは幸せと思います。

◎私も若い世代の頃、DJを目指しました。ユーロビート、ハウスミュージック、レゲエなどには、精通している方だと思います。もちろん、ボブ・マーリーは自分の中でも神だと思っております。貴方のお話に感銘を受けました。今後のご活躍を心よりお祈り致します。

◎今日はありがとうございます。レゲエは馴染みのないものでしたが、紹介のあった曲は聴いてみようと思います。震災では、知り合いも亡くなりました。改めて考えさせられました。

◎心温まる音楽ありがとうございます。また、お茶っこの会に遊びに来てください。


2.震災から間もなく8年。牛乳パック灯籠に、どんな思いを込めましたか?

◎毎日テレビで、いろんなところで灯籠の灯りを見てきました。8年たって自分でも作りたいと思いました。今日完成できませんでしたが、家で完成させたいと思います。

◎海は好きなのですが、震災後、風景を見るのがつらくて、足が向きませんでした。今日、灯籠作りを通して、思いを伝えることができて良かったです。

◎流れる心。

◎日本の災害が少なくなるように祈りながら作りました。

◎当時のことを振り返りながら作りました。いまだに気持ちをうまく言葉にできませんね。少しずつでも復興が進むことを願います。

◎8年経って作り上げたものは、何か。本音で語り合うべき時ではと感じています。

◎踏まれても踏まれても、大地に根を張り、力強く咲く花のように、どんな困難も希望を持って生きていけるようにとの思いを込めました。

◎「頑張ろう」と入れました。3月23日には三陸鉄道リアス線が開通するので、沿岸の利便性が高まるといいですね!

◎自分らしく生きることができる社会になりますように。

◎私の心の被災も、ショックあり、笑いあり、涙あり、人生、味わい深いなー。そして、人と共感できるのだなー。〝together〟

◎すべての皆様が幸福になることを思い、作りました。

◎「四つ葉のクローバー」(花言葉は「幸福」)

◎上手に作ろうとしないでいい、とりあえず作ってみようと、ハードルを上げずに取り組みました。

◎忘れたいけど、忘れてはいけない。つらいですけど、自分の道を進むのみ。

◎3月11日を忘れないように。初めて作りました。

◎世界的に、様々な災害が起こっています。その被災に遭われた方々と共に、前向きに、二人三脚でハードルを乗り越えていきたいです。

◎「生きる、ALIVE」を込めました。

◎お母さん、産んでくれてありがとうネ!


3.ハートネットの活動に、リクエストありましたらどうぞ〜!


◎当事者同士が集える貴重な場なので、また参加していこうと思います。

◎お茶っこの会50回おめでとうございます。今回、2回目の参加です。子どもが外に出るきっかけをつくっていただきました。今後も長く続けていただきたいと思います。

◎誘っていただきありがとうございます。

◎みんなでミニゲームをしながらお話をするお茶っこ会もあればよいです。

◎今後の活動も応援しています。

◎何気ない、わざとらしくない、緊張しなくていい場所なのですね。南部せんべい、うまかったです。番茶も(三年番茶だともっとうまいよ)。皆、困難を抱えながら生かされていくことに、ハレルヤ(神様ありがとう)

◎少しでも、精神の病について、寛容につながることになる、そんな行事があればと思います。

◎ボードゲーム。

◎音楽。

◎また、参加したいです。

◎調理実習とかはどうでしょうか。

◎参加したいが、交通手段に困っている人もいますので、その辺のご配慮をいただければ幸いです。

◎今後も休みが合えば、参加したいと思います。

◎大好きな運動を取り入れてほしいです。


by open-to-love | 2019-02-25 21:58 | お茶っこの会2019 | Trackback | Comments(0)
盛岡ハートネット第50回記念お茶っこの会収支報告

日時:2019年2月23日(土曜日)
場所:盛岡市総合福祉センター
参加:38人

収入:2万8888円
 お茶っこの会参加費=1万2501円
 一関市千厩支所講演会講師:7408円
 一関市千厩うまっこ広場講演会講師:8979円


支出:2万60円
 クリアバッグ:216円(ダイソー)
 コピー代:700円(ジョイス、ローソン)
 郵送代:8931円
 講師謝金:1万円
 封筒代:213円(ホーマック)
 

【差し引き】プラス8828円

【前回=第49回お茶っこの会「音楽と共に」からの持ち越し】マイナス1万5028円

【さらに合計…ハートネットのトータル収支】マイナス6200円

☆みなさん、たくさんの差し入れありがとうございました!アンケート集計は、追って。



by open-to-love | 2019-02-23 23:57 | お茶っこの会2019 | Trackback | Comments(0)
明日は盛岡ハートネット第50回記念お茶っこの会

~当事者を中心に、みんなが安心しておしゃべりできる小さな集まり~

a0103650_00093774.jpg

 精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワーク「盛岡ハートネット」は東日本大震災後、「お茶っこの会」を始めました。悲しみや苦しみを抱えている人、話したい人、聴きたい人、昼寝したい人…それぞれのペースを尊重し、楽しくおしゃべりする集まりになればいいなと思って続けてきて、今回で50回の節目を迎えました。
 そこで、スペシャルゲストとして、レゲエ界のレジェンド「山田のボブ」をお招きします。ステージを楽しんだら、恒例の「3・11 祈りの灯火」の牛乳パック灯籠作りをしましょう。
 震災や病気などで、私たちは、たくさんのつながりを失いました。でも、新しいつながりを、少しずつ広げていきませんか?

日時:2019年2月23日(土曜日)13:00~15:30(開場12:30)

場所:盛岡市総合福祉センター3階・畳の部屋(盛岡市若園町2-2)
   (ハローワーク盛岡の向かい側の、レンガ造りっぽい建物です)

スペシャルゲスト:山田のボブ

参加対象:どなたでもどうぞ!

定員:30人

参加費:300円


※牛乳パック灯籠作りで、持参してほしいもの
   牛乳パック(中を熱湯できれいに洗って、乾燥させたもの)
   カッター 定規 不要な雑誌など1~2冊

◎ 安心しておしゃべりするため、プライバシーは守りましょう。
◎ お茶っこの会は定員制です。定員オーバーの際は、初参加の方を優先させていただきます。ご了承を…。
◎行き帰りの雪道には、転ばないように気をつけてくださいね。

【申し込み&問い合わせ】
盛岡ハートネット事務局 黒田大介
携帯:090-2883-9043
パソコンメール:yukapyon@estate.ocn.ne.jp
携帯メール:opentolove@ezweb.ne.jp
ブログ「Open, to Love」http://opentolove.exblog.jp/
(運転中など、すぐ携帯に出られないときがあります。必ずかけ直しますので、怒らないでくださいね^^)

☆当日は、スペシャルプレゼントもあります。お楽しみに!

※東日本大震災8周年行事「祈りの灯火 2019」
   日時 2019年3月11日(月)13:00~19:00(灯籠点灯=16:50~)
   会場 盛岡城跡公園など




by open-to-love | 2019-02-22 00:08 | お茶っこの会2019 | Trackback | Comments(0)