精神障害がある当事者、家族、関係者、市民のネットワークを目指して


by open-to-love
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:チャイルドラインいわて( 5 )

チャイルドラインいわて「子どもの今を知る連続講座」

a0103650_23453799.jpg



✿ 2018年度講座内容

✿日程 9/29~10/20の10:00~16:35 全5日(12コマ)
✿会場 盛岡市総合福祉センター(10/14のみ上田公民館)
✿受講料 一般10,000円/学生5,000円(公開講座のみの受講は1講座1,000円)

9/29(土)10:00~15:40@盛岡市総合福祉センター
①10:00~11:30
「チャイルドラインとは」CLいわて
②11:40~15:40
「いまどきの中高生事情」野島浩司さん(私立高校常勤講師)

10/7(日) 10:15~16:35@盛岡市総合福祉センター
③10:00~11:30 公開講座
「精神疾患がある親の子どもを支えるために」黒田大介さん(精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワーク「盛岡ハートネット」事務局)
④11:40~13:10 公開講座
「虐待家庭のリアル」赤坂美代子さん(みちのくみどり学園 副園長)
⑤14:10~15:40
「ワークショップ 電話で話をすること1」CLいわて
⑥15:50~16:35
「ワークショップ 性について」CLいわて

10/14(日) 10:00~16:35@盛岡市 上田公民館
⑦10:00~10:45
「ワークショップ 電話で話をすること2」CLいわて
⑧10:55~12:25
「子どものセクシュアリティを考えてみよう」木立千賀さん(性と人権ネットワークESTO理事)
⑨13:25~14:55
「当事者が語る子ども若者支援」もりおか若者サポートステーション
⑩15:05~16:35 公開講座
「いじめとネットいじめをどう考える?-そもそもの「いじめ」を整理しながら」須永祐慈さん(NPO法人ストップいじめ!ナビ副代表理事)

10/20(土) 10:00~16:35@盛岡市総合福祉センター
⑪10:00~11:30
「子どもとの接し方 すかっとコミュニケーション」福島久美子さん(カウンセラー・キャリアコンサルタント)
⑫11;40~15:40
「ワークショップ チャイルドラインの実際」CLいわて
15:50~16:35 修了式

✿ チャイルドラインとは
 子どものためのヘルプラインとして北ヨーロッパで誕生した子ども専用電話です。日本では1998年から始まりました。「チャイルドラインいわて」は2010 年11 月に開設し、活動しています。
✿ 受け手ボランティアとは
 子どもたちは、悩んでいることや悲しかったこと嬉しかったこと、わからないことなど、様々な気持ちを話したくてチャイルドラインに電話をかけてきます。勇気を出してかけてきた子供たちの話を電話で受ける人を、チャイルドラインでは「受け手」と呼びます。

☆みなさん、10月7日、お会いしましょう!(黒田)


by open-to-love | 2018-09-29 23:43 | チャイルドラインいわて | Trackback | Comments(0)
チャイルドラインいわて受け手養成研修プログラム2011
a0103650_20243799.jpg

a0103650_20244491.jpg

主催:チャイルドラインいわて

チャイルドラインいわて受け手養成研修プログラム2011

チャイルドラインとは、子どもがかける専用電話です。

◆チャイルドラインの受け手とは
 子どもたちは、悩んでいることや悲しかったこと嬉しかったこと、分からないことなど、さまざまな気持ちを話したくてチャイルドラインに電話をかけてきます。勇気を出してかけてきた子どもたちの話を電話で受ける人を、チャイルドラインでは「受け手」と呼びます。
◆初心者向けの研修
 養成研修は、チャイルドラインのアウトラインをつかむ、チャイルドラインの受け手として最低限
身につけなければいけないことを学ぶ入門研修です。

開催期間:2011年11月12日(土)~2012年1月28日(土)(全12回)
会  場:プラザおでって、アイーナほか
定  員:40人
対  象:チャイルドラインの活動に興味のある方、または受け手としてボランティア活動を希望される方(研修終了後、継続してチャイルドラインいわてを支援してくださる方を募ります)
受講料:一般12,000円/学生5,000円(分割可)
参加申込:電話かFAX、メールで下記項目をお知らせください。
①名前②ご住所③電話番号④年齢⑤養成研修または、公開講座希望
問合せ・申し込み:チャイルドラインいわて事務局(打田内)
TEL:090-6257-9251/FAX:019-681-8440
E-mail:orion81@clear.ocn.ne.jp

◆チャイルドラインいわてがスタートしました!
 1986年にイギリスではじまったチャイルドラインは、欧米はじめ、東欧、アジアなど世界30カ国
以上に広まっています。日本では44都道府県74団体に活動が広がっています。子どもたちの声に寄り添うチャイルドラインを岩手にも作ろう!その思いで昨年6月に発足しました。皆さんも「チャイルドラインいわて」のメンバーになって一緒に活動をしませんか。

◆支援金・寄付金のご協力をお願いします!
会員、または支援会員:個人、年間一口2,000円 / 団体、一口10,000円
(振込先)郵便局振込番号02290-4-117308 口座名「チャイルドラインいわて」
(事務局)〒020-0862盛岡市東仙北1-1-34-112 / 電話:090-6257-9251

<プログラム内容>
1 11月12日(土)13:30~15:00【公開講座1】
「18歳までの子どもの電話『チャイルドライン』とは」
加藤志保さん(チャイルドライン支援センター理事)
プラザおでって3F大会議室

2 15:10~16:30【公開講座2】
チャイルドラインの特性と意味
プラザおでって3F大会議室

3 12月10日(土)13:00~14:30<子どもの現状1>
講義「児童虐待の理解と対応」
チャイルドラインいわて代表 三上邦彦
アイーナ7Fアイーナキャンパス学習室4

4 14:40~16:10<子どもの現状2>
講義「発達障害と心理」
チャイルドラインいわて副代表 加藤義男
アイーナ7Fアイーナキャンパス学習室4

5 12月17日(土)13:00~14:30<聴くトレーニング1>
ロールプレイニング山本多賀子さん(NPO法人チャイルドライン支援センター副代表理事)
アイーナ7Fアイーナキャンパス学習室1

6 14:40~16:10<聴くトレーニング2>
ロールプレイニング
アイーナ7Fアイーナキャンパス学習室1

7 1月14日(土)13:00~14:30【公開講座】
<子どもの現状3>
講義「PTSDと子どものこころのケア」斉藤 環さん(精神科医)
アイーナ7Fアイーナキャンパス学習室1

8 14:40~16:10<子どもの現状4>
講義「思春期の性」
講師未定
アイーナ7Fアイーナキャンパス学習室1

9 1月22日(土)
13:00~14:30<聴くトレーニング3>
ロールプレイニング山本多賀子さん(NPO法人チャイルドライン支援センター副代表理事)
アイーナ7Fアイーナキャンパス学習室1

10 14:40~16:10<聴くトレーニング4>
ロールプレイニング
アイーナ7Fアイーナキャンパス学習室1

11 1月28日(土)13:00~14:30講義
「チャイルドラインの受け手に求められるもの」
講師未定

12 14:40~16:10 ふりかえり
「今後のボランティア活動について」

この事業は平成23年度岩手県福祉基金の助成により開催します。
by open-to-love | 2011-10-18 20:26 | チャイルドラインいわて | Trackback | Comments(0)
映画「9月11日」北上上映会プレイベント『これからの100年の話をしよう』

映画「9月11日」北上上映会プレイベント
『これからの100年の話をしよう』
会場:マンボーズ(北上市)
会費:一人4,000円(飲み放題、食事込み)
日程:2011年7月22日(金)20:00~

トークゲスト:
伊藤英樹(介護施設「井戸端げんき」代表、映画「9月11日」出演者)
大宮浩一(映画「9月11日」監督)

進行:
①オープニングトーク(大宮浩一さん+伊藤英樹さん)20:00~20:30
②会場トーク20:30~21:50
③映画「9月11日」北上上映実行委員代表から 21:50~

※「9月11日」は盛岡上映先が見つからず、今回は北上のみの上映です。
大宮監督の最新作。今回の震災を撮影したドキュメンタリー「無常素描」は
12月にフォーラムで上映されます。

※盛岡での上映団体も募集しているそうです。(黒)
by open-to-love | 2011-07-14 21:16 | チャイルドラインいわて | Trackback | Comments(0)

チャイルドラインいわて

チャイルドラインいわて

チャイルドラインとは、子どもがかける専用電話です。
10月後半からの電話開設を目指し、ただ今準備中です。

★チャイルドラインには、子どもたちとする「4つの約束」があります。
・ヒミツは守るよ
・どんなことでも一緒に考える
・名前はいわなくていい
・切りたいときには、切っていい

★チャイルドラインいわてでは…
支援金・寄付金のご協力をお願いしています。
個人一口2,000円
団体一口10,000円

また、個人会員(支援会員)は、年間一口2,000円です。

問合せ:チャイルドラインいわて準備会事務局(打田内)
TEL:090-6257‐9251
FAX:019‐645‐8510
E-mail:orion81@clear.ocn.ne.jp

ブログ「ちゃいるど/らいん66番」http://orion81.blog106.fc2.com/

※チャイルドライン、いよいよ岩手でも出来そうですので、ご案内します。(黒田)
by open-to-love | 2010-05-27 23:08 | チャイルドラインいわて | Trackback | Comments(0)
チャイルドラインいわて 受け手養成研修プログラム2010

 チャイルドラインとは、子どもがかける専用電話です。

◆チャイルドラインの受け手とは 
 子どもたちは、悩んでいることや悲しかったこと、嬉しかったこと、分からないことなど、さまざまな気持ちを話したくて、チャイルドラインに電話をかけてきます。勇気を出してかけてきた子どもたちの話しを電話で受け止める人を、チャイルドラインでは「受け手」と呼びます。

◆初心者向けの研修
 養成研修は、チャイルドラインのアウトラインをつかむ、チャイルドラインの受け手として最低限身につけなければいけないことを学ぶ入門研修です。
 チャイルドラインいわては、10月後半からの電話開設を目指しています。研修修了後、継続してチャイルドラインのボランティア活動を支援してくれる人を募ります。

開催期間:2010年6月19日(土)~10月2日(土)(全12回)
会場:盛岡市総合福祉センター、ほか
定員:40人
対象:チャイルドラインの活動に興味のある方、または受け手としてボランティア活動を希望される方
受講料:一般12,000円/学生5,000円(分割可)
※6月19日(土)公開講座のみ参加は1,000円/学生500円
参加申込:電話かFAX、あるいはメールで下記項目をお知らせください。
�お名前
�ご住所
�電話番号
�年齢
�養成講座・公開講座いずれかの希望

いわて研修プログラム(スケジュール)
<第1日目>
6月19日(土)/盛岡市総合福祉センター4F講堂
講師:太田久美さん(NPO法人チャイルド支援センター常任理事)
14:00~15:30(公開講座)「チャイルドラインとは何か」概要と役割
15:40~16:50(公開講座)「チャイルドラインの特性と意味」

<第2日目>
7月10日(土)/盛岡市総合福祉センター3F子供会研修室
10:00~12:00
講師:糸田尚史さん(名寄市立短期大学部児童学科准教授)
(講義)子どもの現状1 「発達障害と心理」
13:00~15:00 講師:未定
(講義)子どもの現状2 「社会や学校の中の子どもたち」

<第3日目>
8月7日(土)/盛岡市河南公民館3F視聴覚室
講師:山本多賀子さん(NPO法人チャイルドライン支援センター理事)
13:00~14:50 聴くトレーニング1 ロールプレイング
15:00~16:30 聴くトレーニング2 ロールプレイング

<第4日目>
8月21日(土)/盛岡市総合福祉センター1F催事場
10:00~12:00
講師:須山通治さん(岩手銀河法律事務所弁護士)
(講義)子どもの現状3「子どもをめぐる社会問題と事件」

13:00~15:00
講師:三上邦彦さん(岩手県立大学社会福祉学部准教授)
(講義)「子ども虐待の理解と対応」

<第5日目>
9月11日(土)/ 未定
講師:山本多賀子さん(NPO法人チャイルドライン支援センター理事)
13:00~14:50 聴くトレーニング3 ロールプレイング
15:00~16:30 聴くトレーニング4 ロールプレイング

<第6日目>
10月2日(土)/ 未定
講師:小林純子さん(NPO法人チャイルドライン支援センター理事、チャイルドラインみやぎ代表)
10:00~12:00 (講義)「チャイルドラインの受け手とは」
13:00~15:00  ふり返り、今後のボランティア活動について

問合せ・申込:チャイルドラインいわて準備会事務局(打田内)
TEL:090-6257‐9251
FAX:019‐645‐8510
E-mail:orion81@clear.ocn.ne.jp
by open-to-love | 2010-05-27 22:57 | チャイルドラインいわて | Trackback | Comments(0)