精神障害がある当事者、家族、関係者、市民のネットワークを目指して


by open-to-love
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2019年 08月 03日 ( 1 )

エンディング・ノート…第52回お茶っこの会「人生100年時代を考える」に際して

 精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワーク「盛岡ハートネット」の第52回お茶っこの会は、「人生100年時代を考える」がテーマ。
 テーマに関連して、最近話題の「エンディング・ノート」を紹介します。
 私は2年くらい前に、新聞で紹介されていたのを見て、買ってみたんですが、とっても便利です。特に、パソコンとかのパスワード、よく忘れていつも探すので、まとめて書いておくと、あれ、何だっけか、と探さずに済みます。
 お茶っこの会は2019年8月18日(日曜日)13:00~16:00、会場はいつもの盛岡市総合福祉センター3階・畳の部屋です。相続のことを学んだり、ミニライブもありますよ。
 関心ある方の参加、お待ちしてます。

◎コクヨ「エンディングノート もしもの時に役立つノート」
a0103650_08303285.jpg

 生活の中のさまざまな「もしもの時」に備え、自分の大切な情報を1冊にまとめておけるノートです。
 あちこちに散らばりがちな自分の大切な情報を1冊にまとめておくことが可能です。
 入院時や相続時など、さまざまな「もしもの時」に役立ちます。また、日常生活の中でも備忘録として活用できます。
 銀行口座や保険、クレジットカードなど、年齢を問わず今日からすぐに書き込める項目を、多数盛り込みました。
 中紙に「コクヨ帳簿紙」を採用/なめらかな書き心地で長期保存にも適しているコクヨオリジナル原紙「コクヨ帳簿紙」を中紙に採用しています。
 CD-R1枚を保管できるディスクケースを付属。ポケット部分には証明写真やお気に入りの写真などを入れておくこともできます。
 もしものことがあったとき、残された人が困らないように、自分の情報や思いが伝えられるものを残す手伝いをしてくれるノートです。
 エンディングノートは、年齢や性別を問わず、幅広い人に使われています。用意しておいて間違いはないこのノート。若い人にも手に取って使用してほしいアイテムです。
 また、散らばりがちな自分の情報を一つにまとめられるため、第三者へ伝えるだけでなく、自分にとっての備忘録としても活用できます。日常のデータ管理を行って、とっさの際にも必要な情報がすぐ出せるように準備をしておきましょう。
収録できる情報
・銀行口座について
・保険について
・クレジットカード・電子マネーについて
・口座自動引き落としについて
・重要な連絡先について(家族・親族一覧)
・ペットについて
・医療・介護について
・葬儀・お墓について
・相続について
・自分の基本情報
・有価証券・その他資産について
・不動産について
・携帯・パソコンについて
・借入金・ローンについて
・年金について
など

by open-to-love | 2019-08-03 08:30 | お茶っこの会2019 | Trackback | Comments(0)