精神障害がある当事者、家族、関係者、市民のネットワークを目指して


by open-to-love
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2019年 07月 28日 ( 1 )

第4回「やまゆり園」事件を考える対話の集い収支報告

日時:2019年7月28日(日曜日)
場所:盛岡市総合福祉センター
参加:50人ちょい

収入:3万1000円
 お茶っこの会参加費=1万6千円(300円×50人ちょい)
 精神保健を考える岩手の会役員手当=1万5000円


支出:4万7850円
 コピー代:50円(セブンイレブン)
 郵送代:1499円
 封筒代:213円(ホーマック)
 メッセージカード:1458円(パステル館)
 講師謝金:1万円
 記念品代:3000円
 交通費:3万1350円
 お茶代:280円
 

【差し引き】マイナス1万6850円

【前回=第51回お茶っこの会「『縁歌』に生かされて」からの持ち越し】マイナス448円

【さらに合計…ハートネットのトータル収支】マイナス1万7298円

☆今回は特に当日参加の方が多かったので、ざっと50人くらいかなあと思っていたら、それ以上に参加費収入がありました。お茶の消費量等を勘案しても、50人以上来たんだと思います。バタバタしてて、ちゃんと数えてませんでした…。それから、ハートネット事務局の黒田は、県立博物館で喫茶ひだまりを運営するNPO法人「精神保健を考える岩手の会」の理事を仰せつかっており、その手当はいつもハートネットの収入にしています。
 支出のうち、コピー代と郵送費がすごく少ないのは、今回の集いと、前回のお茶っこの会の資料を一緒にコピー&郵送したためです。今回の集いの日程が早くから決まっていたので、特に送料を節約することができました。メッセージカードは、パステル館で、結構いい紙質のを買ってます。
 記念品は、第3回やまゆり園の集いの講師をしていただいた、一関市の千葉一歩さんたちのデザインを用いたコースター。岩室先生にプレゼントさせていただきました。近々、販売するそうなので、お楽しみに〜
(「やまゆり園」の集い実行委事務局=盛岡ハートネット事務局 黒田)



by open-to-love | 2019-07-28 23:37 | やまゆり園事件 | Trackback | Comments(0)