精神障害がある当事者、家族、関係者、市民のネットワークを目指して


by open-to-love
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2019年 03月 01日 ( 2 )

コンボお知らせメール便:WRAPの本もうすぐ!&WRAPの集いやります!

 盛岡ハートネットのみなさま、先日、第91回アカデミー賞の各賞が発表されました。その中で、『アリー / スター誕生』中の「Shallow」(シャロウ)が主題歌賞を受賞しました。この主題歌を歌い、また主演しているレディー・ガガさんは、スーパースターであると同時に様々な社会貢献活動を行っていることでも知られています。ご本人も精神的に苦しんだ経験をオープンにされており、精神疾患の啓発活動にも熱心です。なんだか、勇気づけられます。

★HEADLINES★
(1) 新刊案内:「WRAPのリカバリ―ストーリー」~予約注文スタート!~
(2) WRAPのつどい2019 in市川 ~事前申込受付中~
(3) ピアサポートグループ開催情報
(4) コンボイベント最新情報

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪1≫ 新刊のご案内
   『WRAPのリカバリ―ストーリー~それぞれの物語~』
     2019年3月発行予定~予約注文受付中!~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 元気回復行動プランWRAPのワークショップが、初めて日本で開催されてから10年余りがたちました。日本で蒔かれたWRAPの種子が芽吹き、さまざまな立場を超えて各地へと広がり、やがて花開いていくその過程もまた、「リカバリーの旅路 - Recovery Journey - 」と言えます。
 本書では、今日までWRAPと関わってきた21名のリカバリーストーリーを紹介しています。そこには、自分を知り、お互いの経験を共有することによってつながっていく、不思議な人間関係も垣間見えます。
 WRAPが日本に入ってくるまでの経緯、その後の普及の歴史、さらには将来へ向けての可能性までを織り込んで、WRAPの本質に迫ろうとする1冊です。
  ☆予約注文の受付を開始しました。詳しくは下記ページをご覧ください。
    https://www.comhbo.net/?p=21105
    ※発送は3月下旬からになります
  ☆FAX用注文用紙はこちらから
    https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2019/02/WRAPbook-order.pdf

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪2≫新刊記念Kick Off イベント!
     「WRAPの集い2019 in 市川」
      2019年3月21日(木・祝)
      ~事前申込受付中!~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 いよいよ完成間近の新刊『WRAPのリカバリ―ストーリー~それぞれの物語~』。発行
を記念して、交流会を開催することになりました。WRAPに興味のある方ならどなたで
もご参加いただけます。皆様のご参加をお待ちしております!
   ☆詳細はコンボのHPから
   → https://www.comhbo.net/?page_id=21133
   ☆案内チラシはこちらから
   → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2019/02/wrap2019kickoff-flier.pdf
   ☆ウェブ申込はこちらから(クレジットカード決済、コンビニ支払い等に対応)
   → https://wrap2019-ichikawa.peatix.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日時&会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【日時】 2019年3月21日(木・祝)   
      12:30~15:40 (12:00開場)
 【会場】 市川市文化会館 B1 大会議室
      (千葉県市川市大和田1-1-5)
      〇最寄り駅: JR総武線「本八幡(もとやわた)駅」、
          都営新宿線「本八幡(もとやわた)駅」、
          京成線「京成八幡(けいせいやわた)駅」
      〇アクセス → http://www.tekona.net/bunkakaikan/access.php
 【参加費】 
     ≪コンボ賛助会員≫ 
       一般: イベント参加のみ 3,000円、イベント参加+本付き 4,000円
       当事者: イベント参加のみ 2,500円、イベント参加+本付き 3,500円
     ≪会員以外の方≫
       一般: イベント参加のみ 3,500円、イベント参加+本付き 5,000円
       当事者: イベント参加のみ 3,000円、イベント参加+本付き 4,500円
 【お問合せ】 認定NPO法人コンボ WRSチーム
         TEL: 047-320-3870
         FAX: 047-320-3871
         EMAIL: wrapkickoff@gmail.com

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪3≫ ピアサポートグループ 開 催 情 報
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ☆最新情報は下記ウェブサイトから
 https://www.comhbo.net/?page_id=3698
  ○3/3(日)元気+サークルズ in 清瀬(東京都清瀬市・東久留米市)
  ○3/17(日)ReOPA(東京都新宿区)
  ○3/17(日)ガレージとーく(長野県塩尻市)
  ○3/23(土)札幌ピアサポートグループSAPIAオープングループ(北海道札幌市) 
  ○3/23(土)元気+サークルズ in 秋葉原(東京都千代田区)

  ★ピアグループ情報を掲載してみませんか?
   ご希望の方は、pnpp.comhbo@gmail.com までご連絡ください!

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪4≫ コンボ★イベント 最 新 情 報
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ◎第57回こんぼ亭月例会◎
 「もしも「死にたい」と言われたら、、、」
 【日時】2019年3月16日(土)
 【会場】小松川さくらホール多目的ホール(東京都江戸川区)
  ☆詳細はコンボのHPから
  https://www.comhbo.net/?page_id=20704
  ☆チラシ
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2019/01/57konbotei_omotes.pdf
  ☆申込用紙
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2019/01/57-konbotei_ura.pdf
  ☆ウェブ申込はこちらから
  https://peatix.com/event/586190

 ◎アウトリーチ研修会◎
 『これからの地域精神医療・福祉の発展をめざして』
 【日時】2019年3月23日(土) 13:00~17:00
 【会場】長崎ウエスレヤン大学 鮫島ホール(長崎県諫早市)
  ☆詳細はコンボのHPから
  https://www.comhbo.net/?page_id=21288
  ☆チラシ
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2019/02/outreach-isahaya-flier.pdf
  ☆ウェブ申込はこちらから
  https://comhbo-outreach-isahaya.peatix.com/

 ◎第58回こんぼ亭月例会◎
 「老後のことをみんなで考えたい」
 【お客様】 川村敏明さん(浦河ひがし町診療所)
 【日時】2019年4月27日(土)
 【会場】荏原文化センター(東京都品川区)
  ☆詳細はコンボのHPから
  https://www.comhbo.net/?page_id=21270
  ☆チラシ
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2019/02/58konbotei-flier.pdf
  ☆ウェブ申込はこちらから
  https://comhbotei58.peatix.com/

 ◎第59回こんぼ亭月例会◎
 「オープンダイアログが教えてくれるとっても大切なこと」
 【お客様】 オープンダイアログネットワークジャパン:斉藤環さん(筑波大学)、
  向谷地生良さん(浦河べてるの家)
 【日時】2019年5月18日(土)
 【会場】星稜会館(東京都千代田区)
  ☆詳細は近日中にコンボのHPにアップいたします

●~○~●~○~●~○~●~○~●~○~●
 「こころの元気+」最新号の情報はこちらから!
 ☆3月号の特集は「なんか変じゃね?」です
  お楽しみに!
●~○~●~○~●~○~●~○~●~○~●

○=========================○
  コンボの活動にご協力をお願いします
○=========================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。

 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間6,000円です(2018/4/1改定)
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://www.comhbo.net/?page_id=190
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
   《書籍の紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=2537
   《DVDの紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=2298
   《電子書籍の紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=13458
 【寄付を通じて】
   ☆コンボのホームページ(寄付のお願い)
https://www.comhbo.net/?page_id=182
   ☆CANPAN決済サービスのページ
(クレジットカード決済、コンビニ支払いに対応)
https://kessai.canpan.info/org/comhbo/
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。

○=========================○
  《競輪の補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作
  《日本財団の助成を受けています》
   ●ACT・アウトリーチ及び共同意思決定システムの推進
   ●リカバリーフォーラム発信
○=========================○
  《うるおい日本プロジェクト》
   http://www.uruoi-japan.jp/
   コンボも参加しています!
○=========================○
認定NPO法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: https://comhbo.net
Twitter: https://twitter.com/#!/comhbo/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/comhbo
Instagram: https://www.instagram.com/comhbo2017/
Blog: https://ameblo.jp/comhbo
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
 ※メルマガ以外のお問い合わせ等お急ぎの場合はコンボに直接ご連絡ください。
**************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/

by open-to-love | 2019-03-01 07:53 | WRAP研究会いわて | Trackback | Comments(0)
「みんなねっとフォーラム2018」

 公益社団法人全国精神保健福祉会連合会では、2019年3月1日(金曜日)に「みんなねっとフォーラム2018」を開催いたします。

【コンセプト】
 今年度は、『精神障害者が安心して暮らせる地域づくりを共に~新しいうごき~』と題して、私たち自身ができることは何かを考えます。キーワードは、「共に」というコンセプトです。

【海外の動向、国や行政の動き、各地で展開されている新しい地域づくりの活動を紹介】
 誰もが住み慣れた地域で人生の最後まで暮らし続けられるよう、地域包括ケアシステムの構築が進んでいますが、平成30年度からは「精神障害にも対応した地域包括ケアシステムの構築推進事業」も始まりました。その事業の中には、民間の契約型サービスでは難しい、精神疾患の未治療者や医療中断者、引きこもりにある方々を対象とする、自治体による多職種アウトリーチ支援もあります。アウトリーチ(訪問)支援は精神障害者を地域で支える重要な役割を果たしており、地域の基盤の充実につながることが期待されています。

【家族や当事者ができること】
 一方で、自治体のパワーにも限界があることから、当事者や家族が参画し、支援者と「共に」力を合わせることで見えてくる、これからの地域づくりについても考えたいと思います。

日 時:2019年3月1日(金) 午前10時~午後16時(9時半開場)
会 場:帝京平成大学:池袋キャンパス冲永記念ホール(池袋駅東口 徒歩10分)
参加費:みんなねっと賛助会員は無料(非会員は500円)

テーマ:『精神障害者が安心して暮らせる地域づくりを共に~新しいうごき~』
◆講演   「ベルギーの精神科医療改革から何を学ぶか」
伊勢田 堯(元東京都立多摩総合精神保健福祉センター所長)
◆行政報告 『精神障害者地域包括ケアシステムとアウトリーチ支援事業の取り組み』
       得津 馨(厚生労働省精神・障害保健課長)
◆シンポジウム
テーマ『精神障害者が安心して暮らせる地域づくりを共に~当事者・家族ができること~』
基調報告&コーディネーター: 西村秋生(だるまさんクリニック・さいたま市)
   〇「誰もが自分の力を信じ元気で自分らしく生きる」
   磯田重行((日本ピアスタッフ協会/リカバリ―センターくるめ・福岡県久留米市)
○「職種を超えた連携から生まれる新しい取り組み~家族も参加する地域事例検討会」
   佐藤美樹子(さいたま市もくせい家族会)
〇「下町のアウトリーチ~地域で、地域とともに、地域にこだわる」
  岡﨑公彦(岡﨑クリニック・東京都墨田区)

ホームページでも紹介しています。
https://seishinhoken.jp/events/21b6e7f2c7c06281887299cd2e9771b0884f7ef7



by open-to-love | 2019-03-01 07:45 | 全福連(みんなねっと) | Trackback | Comments(0)