精神障害がある当事者、家族、関係者、市民のネットワークを目指して


by open-to-love
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
あさっては盛岡ハートネット第48回お茶っこの会「岡山と共に」

~当事者を中心に、みんなが安心しておしゃべりできる小さな集まり~

a0103650_21084108.jpg



 精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワーク「盛岡ハートネット」は東日本大震災後、定期的に「お茶っこの会」を開いています。悲しみや苦しみを抱えている人、話したい人、聴きたい人、昼寝したい人…それぞれのペースを尊重し、楽しくおしゃべりする集まりになればいいなと思っています。
 7月に西日本を襲った豪雨は、岡山県、広島県、愛媛県など広い範囲に大きな被害をもたらしました。今回のお茶っこの会では、岡山県出身で、岩手を中心に東日本大震災被災地支援に携わり、お茶っこの会にも参加したことがある山田由理子さんをお招きします。岡山の被災した方々が今、どういうふうに復旧・復興に向けて頑張っているか、東日本大震災の経験が西日本でどういう風に生かされているかなど、お話いただきます。それから、みんなで岡山名物を食べつつ、私たちができることについて、考えたいなと思います。
 岩手と岡山はずいぶん遠いですが、今回のお茶っこの会が、新しいつながりを少しずつ広げるきっかけになれば幸いです。


日時:2018年9月22日(土曜日)13:00~16:00(開場12:30)

場所:盛岡市総合福祉センター3階・畳の部屋(盛岡市若園町2-2)
   (ハローワーク盛岡の向かい側の、レンガ造りっぽい建物の3階です)

ゲスト:山田由理子さん(岡山県出身、明星大学)

参加対象:どなたでもどうぞ!

定員:30人

※いつもは参加費300円ですが、今回は岡山復興支援カンパとして、額はみなさんにお任せです。全額、岡山に寄付させていただきます。

◎ 安心しておしゃべりするため、プライバシーは守りましょう。
◎ お茶っこの会は定員制です。定員オーバーの際は、初参加の方を優先させていただきます。ご了承を…。
◎こないだの例会で、南相馬のヒマワリの種を、参加者にプレゼントしました。その種を育てて花をつけて、種がとれた人は、持って来てくださいね!

☆岡山名物の柚餅子、お楽しみに!

a0103650_21090991.jpg



【申し込み&問い合わせ】盛岡ハートネット事務局 黒田大介
携帯:090-2883-9043
パソコンメール:yukapyon@estate.ocn.ne.jp
携帯メール:opentolove@ezweb.ne.jp
ブログ「Open, to Love」http://opentolove.exblog.jp/
(運転中など、すぐ携帯に出られないときがあります。必ずかけ直しますので、怒らないでくださいね^^)


# by open-to-love | 2018-09-20 21:10 | お茶っこの会2018 | Trackback | Comments(0)
山陽新聞社『特別報道写真集 2018 西日本豪雨 岡山の記録』
(2018年8月24日刊行)

a0103650_00211346.jpg
 豪雨の記憶、未来への記録―。
 西日本豪雨は岡山県全域に甚大な被害をもたらしました。その発生から1カ月間の本紙の報道をまとめた特別報道写真集を緊急出版します。県内に初めて大雨特別警報が発令された7月6日からの写真135枚、被害状況を伝える紙面で構成。

 異常気象の頻発で災害が激甚化する現代、いつ再び同様の被害が起こるかもしれません。この歴史的災害の記録を後世に残し、語り継いでいくべき記憶を永久に保存するかたちで一冊の本にまとめました。

 このたびの西日本豪雨災害により被災されたみなさまに謹んでお見舞い申し上げます。一日も早く復興されるよう心からお祈り申し上げます。
 本書の売り上げの一部は、被災地復興のための義援金として寄付させていただきます。


☆盛岡ハートネットは9月22日(土曜日)13:00~16:00、盛岡市総合福祉センターで、第48回お茶っこの会「岡山と共に」を開きます。
 岡山の被災した方々が今、どういうふうに復旧・復興に向けて頑張っているか、東日本大震災の経験が西日本でどういう風に生かされているかなどについて学び、みんなで岡山名物を食べつつ、岡山のために私たちができること、教訓を生かし、豪雨災害にどう備えるかなどについて、考えたいなと思います。
 岩手と岡山はずいぶん遠いですが、今回のお茶っこの会が、新しいつながりを少しずつ広げるきっかけになれば幸いです。
 いつもは参加費300円ですが、今回は岡山復興支援カンパとして、額はみなさんにお任せです。全額、岡山に寄付させていただきます。
 多くの方々のご参加、お待ちしております。


# by open-to-love | 2018-09-19 00:21 | お茶っこの会2018 | Trackback | Comments(0)
「さん・Sun ねっと」会報(平成30年9月発行)

◎30年度交流会が開催されました。
 9月3日に今年度の交流会が盛岡のプラザおでってを会場に開催されました。午前の第1部では、参加した11団体の方々が活動報告を行いました(一部紹介のみ、ねっと非加盟団体2を含む)。午後は2つの分科会に分かれて「日ごろの活動の課題等について語り合ってみよう」、「わがこととしての市町村自殺対策計画とは」というテーマで話し合いを行いました。詳しい内容については紙面の関係上、次号以降でお伝えしますが、参加者のアンケートを見ると、「これからの時代には必要な勉強(だった)」、「明日からの活動のモティベーションにつながった」などの声が寄せられました。今後の更なる交流、活動の活発化につながればと思います。

◎30年度ねっとの総会が開催されました。
 交流会と同日、同場所で今年度の総会が開催されました。現出席9団体、委任状出席4団体でした。通常年と同じく、事業報告、決算、事業計画、予算等を審議し、(事前送付している)原案通り承認されました。ここのところ少し、県内での交流が少なくなってきていると言う問題意識から、今年度は原点に戻って、年1回の交流から再スタートしようと言う事業計画になりました。自殺者は減少していますが、まだまだ岩手県において自殺対策は喫緊の問題です。叡智を結集して、一人の自殺者も生み出さない社会、地域づくりを目指しましょう。

◎来月、北東北交流会開催
 10月13,14日に秋田市(秋田市役所)で、14回目となる北東北の自殺対策に取り組む方々の交流会が開催されます。

◎編集後記:事務局の怠慢で、約2年ぶりとなる会報の発行です。色々と申し訳ありませんでした。世の中の動きに対する評価というのは、其のただ中にいると難しいかもしれませんが、今、我々は、色々な価値観、生き方、社会の仕組みの変革期にあることは間違いなさそうです。その中で、お互いさま、支え会いという人間関係の基本が再認識され、自殺対策にもつながればと思います。

電話019-604-8610
メールアドレス:npoisc003@at.wakwak.com
(サポセン:藤澤)



# by open-to-love | 2018-09-15 08:57 | さん・Sunねっと | Trackback | Comments(0)
「You-Meゆいっこ便」No.189(2018.09.15)

9月も半ばです。
東日本から7年半、6日の未明、北海道に震度7の地震が
 口では 日本中どこにいても同じ・・と口癖のように言いますが
本当に それだけの備えが出来ているでしょうか・?
 メンタルも 災害キットも・・・
反省しながら 北海道の復旧を心から・・・何かできることを
会報 189号お送りいたします。

You-Meゆいっこ

a0103650_08471652.jpg

a0103650_08472055.jpg

a0103650_08472448.jpg





# by open-to-love | 2018-09-15 08:46 | You-Meゆいっこ | Trackback | Comments(0)
WRAPファシリテーターとWRAPファシリテーターになりたい人のための

相互の学びの場研修

 WRAPファシリテーターの方を対象とした、相互の学び合いのための場を企画しました。この場では、WRAPそのものや“価値と倫理”、またWRAPにまつわる様々な文化・環境や日常の出来事に、それぞれ異なったお互いの見方を持ち寄り、深めていくことを目的としています。ファシリテーター研修を受けたもののその後どうしたらいいかわからない、WRAPのトピックや在り方そのものに疑問を感じることがある、WRAPが大好きでもっと深めたい! 等々、様々な想いをお持ちの方のお越しを、心よりお待ちしています。

日程:平成30年9月23日(日・祝)10:00〜17:00
会場:アイーナ いわて県民情報交流センター 研修室815
    岩手県盛岡市盛岡駅西通1-7-1(盛岡駅西口徒歩2分)
参加費:12,000円(事前の口座振込でお願いします)
定員: 8名(参加者8名に達した時点で、開催の決定のご連絡をします。参加者が8名に満たなかった場合は、2週間前までに中止の連絡をします。)
申込み:以下のメールアドレスまでお申し込みください。
    返信メールで口座番号をお知らせします。
    入金の確認ができた時点で、ご参加のご案内をお知らせします。
    ipsiwate@gmail.com
  (名前、連絡先、電話番号、話してみたいテーマ等を明記)

この企画に関わっている人:今川亮介、上野康隆、大石睦、小林園子、高橋幸恵

----------------------------------------------------------------------
・この場は、いくつかのトピックをテーマに、参加者の方からそれぞれの見方を持ち寄りながら学びを深めていきます。話してみたいテーマがある方は、予めメールなどでご連絡下さい。
・進行役はこちらでさせていただきます。一日のアジェンダはあらかじめ用意しますが、その通りには進行しないことが(おそらく、大いに)あり得ます。
・お互いから学ぶあり方を最優先させるため、参加人数は8名で設定しています。
・「いまここ」に意識を寄せるため、研修中に限りスマートフォンや携帯電話など「電源を切る」「見ない」「あえて忘れてくる」などの対応をお勧めします。(スマホがなくて迷子になるなどのハプニングは自己責任で…)
------------------------------------------------------------------------------------
主催:WRAP研究会いわて 
〒020-0045 盛岡市盛岡駅西通1-7-1県民活動交流センター受付 レターケース25号
ipsiwate@gmail.com


# by open-to-love | 2018-09-04 23:26 | WRAP研究会いわて | Trackback | Comments(0)
べてるの家:第15回当事者研究全国交流集会名古屋大会「終わり(尾張)から始まる当事者研究」

こんにちは。べてるの知之です。

第15回当事者研究全国交流集会 名古屋大会 終わり(尾張)から始まる当事者研究
2018年10月7日(日)
参加費:2000円
会場:愛知淑徳大学 長久手キャンパス7号棟
大会:10:00~16:30)(開場9:30~)
懇親会18:30~(名古屋ビール園浩養園)

プログラム
9:30 受付 7号館入り口
10:00 オープニング
10:30 登壇発表
11:30 シンポジウム(対談)(ひきこもり部屋同時中継あり)
    熊谷晋一郎氏×向谷地生良氏(進行:浦野茂氏)
12:30 休憩(ポスター発表)
14:00 分科会(仮題)
    1.当事者研究入門(初心者向け)
    2.当事者研究の広がり(場面緘黙・ジェンダー・痛み)
    3・支援者の当事者研究
    4.家族のかたち
    5.子どもと当事者研究(教育者・福祉の現場で)
    6.ご当地当事者研究(全国交流)
15:30 全体振り返り
16:30 終了
18:30 懇親会(名古屋ビール園浩養園)
    名古屋市千種区千種2‐24‐10

お申し込みは
FAX 052‐746‐2639
郵送の場合の送付先は
〒455-0021 名古屋市港区木場町9‐24 NPO法人愛実の会内
当事者研究名古屋大会事務局あ
参加定員:500名 参加費:2000円
(定員に達し次第ホームページ掲載にて申し込み締め切りとさせていただきます)

参加申し込みの際は、以下の事項を記載の上、参加費(大会参加費・懇親会費・お弁当代)をお振込いただき、振込明細書を添付して大会事務局までお送りください。なお、申し込みを受理した後のキャンセル・返金は対応ができません。

ゆうちょ銀行からお振込みの場合
口座名:当事者研究全国交流集会名古屋大会運営委員会
記号:12040 番号:21588921
他金融機関から(名古屋ビール園浩養園)
ゆうちょ銀行  店名:二〇 八 店番:208
預金種目:普通 口座番号:2158892

記載事項
・氏名
・住所
・電話番号
・懇親会(4600円:送迎バス代込み)のs中の可否
・お弁当(お茶付き 昼食用1000円)の要否
※校外にコンビニがあります。

※大会前日・当日の宿泊を予定されている方は、地下鉄沿線をお勧めします。親は目にご予約下さい。尚、愛知淑徳大学は星ヶ丘にもキャンパスがありますが、会場は長久手キャンパスです。お間違いのないようお願いします。

当日のプログラム・分科会・演題研究発表の応募詳細等につきましては、大会ホームページを参照ください。
https://toujisyatoukai.wixsite.com/home

アクセス
名古屋駅より地下鉄東山線「本郷」まで23分。「本郷」より名古屋市営バス
「猪高緑地」行き乗車、終点「猪高緑地(愛知淑徳大学)」下車(所要時間約15分)。

よろしくお願いします。

# by open-to-love | 2018-09-04 23:16 | べてるの家 | Trackback | Comments(0)
コンボお知らせメール便:リカフォ★ニュース~会場限定企画いろいろ

 盛岡ハートネットのみなさま、リカバリ―全国フォーラム2018の事前申込、いよいよ8/31(金)いっぱいです。お急ぎください! 皆様のご参加を心よりお待ちしております!!

★HEADLINES★
(1) リカフォ★ニュース: 会場限定企画 & リカフォ体験談 & OTの皆様へ
(2) コンボからのお知らせ

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪1≫ リカフォ★ニュース
    リカバリ―全国フォーラム2018最新情報!
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 今年のリカバリーフォーラムは、ホールでのプログラムや分科会以外にも、いろいろと企画をご用意しています! また、作業療法士の皆さんに、耳より情報があります!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 リカバリーTube撮影会!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 コンボでは、「私のリカバリーストーリー」をテーマに自撮りした2分間の投稿動画を募集しています。フォーラム会場でも、撮影会場を設けますので、ぜひご参加ください!
  ◎リカバリーTubeのページ
  https://www.comhbo.net/?page_id=14046
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 いけいけ、リカバリ― ビデオ上映会!
  ~株式会社中島映像教材出版主催~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 フォーラム中、ちょっとのんびりしたい方、リカバリ―ビデオをご覧になりませんか?中島映像教材出版制作のビデオを2日間にわたり上映します。ぜひお立ち寄りください!
  〇上映予定
    「精神障害ピアサポート」
    「うつ病・双極性障害の臨床」
    「Re:ベリーオーディナリーピープル」
  〇基調講演講師の相川章子さんとのトークタイムあり!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 あなたから、あなたに送る リカバリーメッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 配布資料の中には、ハガキが入っています。このハガキに、1年後の自分に向けてのメッセージを書いて、会場内数か所に設置してある「リカ・ポス(リカバリー・ポスト)」に、投函してください。2019年のあなたに、メッセージをお届けします!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 リカフォ体験談&写真集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 リカバリ―フォーラムに参加した方々の体験談を「こころの元気+」8月号に掲載しました。これを写真とともにコンボのホームページにアップしましたので、ぜひご覧ください!
  ◎リカバリーフォーラムってどんなもの?(体験談と写真)
  https://www.comhbo.net/?page_id=18773
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 事前申込8/31(金)いっぱいまで!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【日程】2018年9月16日(日)~17日(月・祝)
 【会場】帝京平成大学 池袋キャンパス・本館(東京都豊島区東池袋2-51-4)
  ◎リカバリー全国フォーラム2018のメインページ
  https://www.comhbo.net/?page_id=18161    
  ◎開催案内(8頁めに申込用紙つき)
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2018/06/RNF2018pamphlet.pdf
  ◎ウェブからのお申込
  https://va.apollon.nta.co.jp/recovery2018

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 作業療法士のみなさん、ご存知ですか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 リカバリ―フォーラムを含むコンボ主催の研修会等は、一般社団法人日本作業療法士協会の生涯教育制度の基礎ポイントの対象となります。ぜひご活用ください!
   ◎生涯教育制度にかんして(日本作業療法士協会)
   http://www.jaot.or.jp/post_education/sig.html

●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪2≫ コンボからのお知らせ
●~●~●~●~●~●~●~●
 コンボのスタッフにして話題の書『この地獄を生きるのだ』の著者、小林エリ子さんが、9月4日(火)、ラジオに出演します!
   ◎文化放送:大竹まことのゴールデンラジオ
   http://www.joqr.co.jp/golden/cast.html
 番組の火曜パートナーのはるな愛さんには、「こころの元気+」124号(特集:LGBTのことが知りたい)のおり、インタビューさせていただきました! 番組は午後1時~3時半ですが、ポッドキャストで聴くこともできます。お楽しみに!

●~○~●~○~●~○~●~○~●~○~●
 「こころの元気+」9月号
 特集は「偏見っていやです」 お楽しみに!
●~○~●~○~●~○~●~○~●~○~●

○===============================○
  コンボの活動にご協力をお願いします
○===============================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。
 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間6,000円です(2018/4/1改定)
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://www.comhbo.net/?page_id=190
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
   《書籍の紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=2537
   《DVDの紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=2298
   《電子書籍の紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=13458
 【寄付を通じて】
   ☆コンボのホームページ(寄付のお願い)
https://www.comhbo.net/?page_id=182
   ☆CANPAN決済サービスのページ
(クレジットカード決済、コンビニ支払いに対応)
https://kessai.canpan.info/org/comhbo/
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。
○===============================○
  《競輪の補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作
  《日本財団の助成を受けています》
   ●ACT・アウトリーチ及び共同意思決定システムの推進
   ●リカバリーフォーラム発信
○===============================○
  《熱中症予防声かけプロジェクト》
   http://www.hitosuzumi.jp/
   コンボも参加しています!
○===============================○
認定NPO法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: https://comhbo.net
Twitter: https://twitter.com/#!/comhbo/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/comhbo
Instagram: https://www.instagram.com/comhbo2017/
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
 ※メルマガ以外のお問い合わせ等お急ぎの場合はコンボに直接ご連絡ください。
***********************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/


# by open-to-love | 2018-08-31 21:38 | リカバリー | Trackback | Comments(0)
いわてレインボーマーチ「プライドパレード」のご案内

いわてレインボーマーチが、2018年9月1日(土)、岩手県で初めて「プライドパレード」を開催します。

詳しくは、ツイッターの記事をご覧ください。
 ↓
https://twitter.com/2018irm

NTT DOCOMOのdmenuニュースでも紹介されています。
 ↓
https://topics.smt.docomo..ne.jp/article/minkei/region/minkei-morioka2645

☆盛岡ハートネットのみなさん、応援しましょう!(黒田)


# by open-to-love | 2018-08-30 23:27 | セクシュアリティー | Trackback | Comments(0)
盛岡ハートネット第48回お茶っこの会「岡山と共に」

~当事者を中心に、みんなが安心しておしゃべりできる小さな集まり~

a0103650_22431922.jpg


 精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワーク「盛岡ハートネット」は東日本大震災後、定期的に「お茶っこの会」を開いています。悲しみや苦しみを抱えている人、話したい人、聴きたい人、昼寝したい人…それぞれのペースを尊重し、楽しくおしゃべりする集まりになればいいなと思っています。
 7月に西日本を襲った豪雨は、岡山県、広島県、愛媛県など広い範囲に大きな被害をもたらしました。今回のお茶っこの会では、岡山県出身で、岩手を中心に東日本大震災被災地支援に携わり、お茶っこの会にも参加したことがある山田由理子さんをお招きします。岡山の被災した方々が今、どういうふうに復旧・復興に向けて頑張っているか、東日本大震災の経験が西日本でどういう風に生かされているかなど、お話いただきます。それから、みんなで岡山名物を食べつつ、私たちができることについて、考えたいなと思います。
 岩手と岡山はずいぶん遠いですが、今回のお茶っこの会が、新しいつながりを少しずつ広げるきっかけになれば幸いです。


日時:2018年9月22日(土曜日)13:00~16:00(開場12:30)

場所:盛岡市総合福祉センター3階・畳の部屋(盛岡市若園町2-2)
   (ハローワーク盛岡の向かい側の、レンガ造りっぽい建物の3階です)

ゲスト:山田由理子さん(岡山県出身、明星大学)

参加対象:どなたでもどうぞ!

定員:30人

※いつもは参加費300円ですが、今回は岡山復興支援カンパとして、額はみなさんにお任せです。全額、岡山に寄付させていただきます。

◎ 安心しておしゃべりするため、プライバシーは守りましょう。
◎ お茶っこの会は定員制です。定員オーバーの際は、初参加の方を優先させていただきます。ご了承を…。
◎こないだの例会で、南相馬のヒマワリの種を、参加者にプレゼントしました。その種を育てて花をつけて、種がとれた人は、持って来てくださいね!

【申し込み&問い合わせ】盛岡ハートネット事務局 黒田大介
携帯:090-2883-9043
パソコンメール:yukapyon@estate.ocn.ne.jp
携帯メール:opentolove@ezweb.ne.jp
ブログ「Open, to Love」http://opentolove.exblog.jp/
(運転中など、すぐ携帯に出られないときがあります。必ずかけ直しますので、怒らないでくださいね^^)


# by open-to-love | 2018-08-24 22:40 | お茶っこの会2018 | Trackback | Comments(0)
コンボお知らせメール便:リカフォ★ニュース~相川さんからのメッセージ:「来んな!」と言われたこと

 盛岡ハートネットのみなさま、気象庁のホームページによると、日本にやってくる台風の名前は、「北西太平洋または南シナ海で発生する台風防災に関する各国の政府間組織である台風委員会」の加盟国が順番につけているのだそうです。現在西日本に接近しつつある台風20号はラオスがつけた「リーピ」で、由来は「高原の名前」となっています。9月のリカバリーフォーラムの頃、お天気が心配ですが、「ソーリック」(ミクロネシア)にも、「シマロン」(フィリピン)にも、「チェービー」(韓国)にも、どうか来日しないでほしいです!

★HEADLINES★
(1) リカフォ★ニュース: 相川章子さん(基調講演講師)からのメッセージパート2&シンポジウム紹介
(2) ピアサポートグループ開催情報
(3) コンボ後援: 「子育てセミナー:ペアレントトレーニング体験」(東京都中央区)

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪1≫ リカフォ★ニュース
    リカバリ―全国フォーラム2018最新情報!
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 基調講演講師の相川章子さん(聖学院大学)から、前回に続き、もうひとつメッセージをいただきました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「誰もがリカバリーの道を歩むことができるということを本当に信じていますか?」
   相川章子(聖学院大学)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 突然ですが、みなさんは、誰もがリカバリーの道を歩むことができるということを本当に信じていますか?
 私はリカバリーの話をするときに、いつも思い出す経験があります。ソーシャルワーカーとして働いていた頃、働きたいという若い青年の就労支援にかかわりました。彼は作業所にくることもできず、家族ともトラブルばかりでした。でも彼の「働きたい」を応援しようと私は近所の鉄工所の社長に就労体験をさせてもらうようお願いしました。と言っても、実のところ私は、彼はきっと数日ももたずに諦めるだろうと思っていたのです。
 ところが、彼は毎日遅刻も欠席もせずに働きました。私は3日目頃に「様子を見に行きます」と社長に伝えると、「来んな、彼は障害者としてではなく今は一人の青年として働いているんだから」と叱られてしまいました。結局彼はそのシーズン休むことなく仕事を続けたのです。私はつくづくこの時、彼のリカバリーを信じていない支援者だったと本当に恥ずかしく思い返します。リカバリー志向のサービスとは、これまでとと何が違うのでしょうか?そこにピアサポートの概念はどう関わり、ピアスタッフはどんな役割を果たすのでしょう?そして共に働く専門職者はどう変わっていけばいいのでしょうか?リカバリー全国フォーラムは今年で10周年を迎えます!この10年で日本でも「リカバリー」という言葉は随分と広がったと実感します。ピアスタッフとともに創る真のリカバリー志向のサービスに向けて、ぜひリカバリー全国フォーラムで一緒に語り合いましょう!お会いできることを楽しみにしています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 シンポジウムのご紹介
  《9/17(月・祝) 9:30スタート!》  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「リカバリー志向サービスを進めるピアサポートの役割と可能性~現状の共有と、ピア人材の育成・サポートの体制に注目して~」

 このシンポジウムでは、まずピアサポートに関わる新しい取り組みに関与するシンポジストの皆さんから現状と課題、今後の発展可能性をご提示いただきます。その上で、これらの活動に参画するピア人材の育成やそのサポート体制を、今後どのように築き上げて行けば良いのか、参加者の皆さまとともに議論したいと考えています。皆さまぜひご参加ください。
  1) ピアスタッフ協会の取り組み、ピアスタッフの可能性
       磯田重行(日本ピアスタッフ協会)
  2) ピアサポート専門員研修機構の養成研修、人材育成の可能性
       飯山和弘(日本メンタルヘルスピアサポート専門員研修機構)
  3) リカバリーカレッジの日本での展開、可能性
       佐々木理恵(リカバリーカレッジたちかわ)
  4) 共同意思決定(SDM)の日本での展開、可能性
       藤田英親(国分寺すずかけ心療クリニック)
  5) ピアスタッフを導入・定着する方策~支援者・雇用主の立場から
       中田健士(株式会社Mars代表取締役/精神保健福祉士)
  〇 コメンテーター
       夏苅郁子(やきつべの径診療所)&相川章子(聖学院大学)
  〇 コーディネーター
       大島巌(日本社会事業大学)&相川章子(聖学院大学)
  ◎ プログラム紹介のページ
  https://www.comhbo.net/?page_id=18142
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 事前申込受付中!
  ~8/31(金)まで延長しました!~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【日程】2018年9月16日(日)~17日(月・祝)
 【会場】帝京平成大学 池袋キャンパス・本館(東京都豊島区東池袋2-51-4)
  ◎リカバリー全国フォーラム2018のメインページ
  https://www.comhbo.net/?page_id=18161    
  ◎開催案内(8頁めに申込用紙つき)
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2018/06/RNF2018pamphlet.pdf
  ◎ウェブからのお申込
  https://va.apollon.nta.co.jp/recovery2018
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 カウントダウン動画アップ中!
  ~皆さまもご一緒に!~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Facebook: https://www.facebook.com/recoveryforum
  Twitter: https://twitter.com/recoveryforum
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ご寄付をお願いいたします!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 リカバリー全国フォーラムには潤沢な運営資金がないため、皆さまに寄付をお願いしています。皆様のご協力を、どうかよろしくお願いいたします!!
 〇期間限定: クラウドファンディング! (9/10(月)まで) 
   「リカバリーフォーラムを成功させたい!」
   ネクストゴールに挑戦中です!
   https://readyfor.jp/projects/recoveryforum2018

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪2≫ ピアサポートグループ 開 催 情 報
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ☆最新情報は下記ウェブサイトから
 https://www.comhbo.net/?page_id=3698
  ○8/25(土)札幌ピアサポートグループSAPIAオープングループ(北海道札幌市)  
  ○8/25(土)元気+サークルズ in 秋葉原(東京都千代田区)
  ○8/26(日)元気+サークルズ in 清瀬(東京都清瀬市・東久留米市)new!

◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 ≪3≫ コンボ後援イベント
   ☆一般社団法人杉野記念文化協会・トイボ主催☆
    「子育てセミナー:ペアレントトレーニングを体験しよう」
       2018年10月スタート!(東京都中央区)
◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 発達に特徴がある、あるいは発達が気になる子供を育てていると、つい怒ってしまうことや、悪い点を指摘してしまうことがあります。しかし、子供の良い点や好ましい行動に注目してほめて伸ばすことに取り組むと子供の成長につながり、ひいては親としての養育の自信にもつながっていきます。本講座ではペアレント・トレーニングのエッセンスを用いて子供たちとの接し方を全6回で学んでいきます。講師はこんぼ亭にもご登場いただいた土屋徹さん(Office夢風舎:フリーランスナース&ソーシャルワーカー)。「こころの元気+」で「つっちーのショーガイ学習」を好評連載中です!
   ★申込方法など詳しくは下記ページから
   http://toivo.or.jp/seminar2.html
 【日時&会場】
    〇2018年10月から 2019年3月までの毎月第一火曜日(全6回)
    〇陽栄銀座第二ビル4階((株)和広会議室)(中央区銀座)
    〇最寄り駅:東京メトロ「銀座一丁目駅」、「京橋駅」、宝町駅
 【お問合せ】TEL:03-6800-4124

○===============================○
  コンボの活動にご協力をお願いします
○===============================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。
 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間6,000円です(2018/4/1改定)
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://www.comhbo.net/?page_id=190
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
   《書籍の紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=2537
   《DVDの紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=2298
   《電子書籍の紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=13458
 【寄付を通じて】
   ☆コンボのホームページ(寄付のお願い)
https://www.comhbo.net/?page_id=182
   ☆CANPAN決済サービスのページ
(クレジットカード決済、コンビニ支払いに対応)
https://kessai.canpan.info/org/comhbo/
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。
○===============================○
  《競輪の補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作
  《日本財団の助成を受けています》
   ●ACT・アウトリーチ及び共同意思決定システムの推進
   ●リカバリーフォーラム発信
○===============================○
  《熱中症予防声かけプロジェクト》
   http://www.hitosuzumi.jp/
   コンボも参加しています!
○===============================○
認定NPO法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: https://comhbo.net
Twitter: https://twitter.com/#!/comhbo/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/comhbo
Instagram: https://www.instagram.com/comhbo2017/
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
 ※メルマガ以外のお問い合わせ等お急ぎの場合はコンボに直接ご連絡ください。
***********************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/


# by open-to-love | 2018-08-24 00:17 | リカバリー | Trackback | Comments(0)