精神障害がある当事者、家族、関係者、市民のネットワークを目指して


by open-to-love
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:もりおか心のクリニック( 11 )

第20回「いわて精神医療研究会」ご案内 

a0103650_2365781.jpg


  SST(ソーシャルスキルトレーニング)は、デイケアなどのリハビリ機関、職場や学校、親子間などあらゆる場面の対人関係をより良くするためのトレーニングです。
 今回は、第20回を記念し、日本におけるSSTの第一人者である前田ケイ先生をお招きし、下記要項にて研究会を企画させて頂きます。ご多忙中とは存じますが、皆様のご参加をお待ちしております。

前田ケイ先生から皆様へのメッセージ
「もりおか心のクリニックさまのご協力で、実際にSSTの方法をつかって、生活の質をあげるための練習の様子を見て頂きたいと思います。日本にSSTが紹介されてから、約30年です。その間、いろいろな分野にSSTが広まってきました。その例もご紹介します。」

 日時:平成28年7月3日(日)13:30~15:30
 会場:ホテルニューカリーナ 2階「アイリス」
    岩手県盛岡市菜園2-6-1
 会費:500円

<プログラム>
話題提供:13:30~13:45「統合失調症の薬物療法について」
     大塚製薬(株)盛岡医薬二課 平田 和也

ご挨拶 :13:45~13:50  もりおか心のクリニック 院長 上田 均 先生

特別講演:13:50~15:30 座長 もりおか心のクリニック 院長 上田 均 先生
「利用者と一緒に:リカバリーをすすめるSSTの理論と実際」
     演者:ルーテル学院大学名誉教授 前田 ケイ 先生 

              
*特別講演内では、実際のSSTを見て頂いた後、皆様からの質問をその場で前田先生にお聞きする時間も設けております。事前に質問がある方は、申し込み用紙にご記入頂ければ幸いです。
共催 いわて精神医療研究会・大塚製薬株式会社

a0103650_2365874.jpg


第20回(H28.7.3)いわて精神医療研究会申込用紙

FAX:019-635-7739

 この送信表のみお送りください。
締切りは6月28日(火)とさせていただきます。
*今回のテーマで『聞きたい点』、『日頃悩んでいる点』を自由にご記載下さい。

ご所属先施設名:                             
ご連絡先電話番号:                            
お名前ご職種名

*メールでの参加申し込みも受け付けております。
①所属先施設名、②電話番号、③名前、④職種名をお知らせ願います。
申し込み先メールアドレス: iwateseishin@yahoo.co.jp              

お問い合わせ先
いわて精神医療研究会事務局 もりおか心のクリニック内 担当:半田
盛岡市本宮6丁目1-18 TEL:019-613-6677
by open-to-love | 2016-06-03 23:02 | もりおか心のクリニック | Trackback | Comments(0)
フォーラム「統合失調症を生きる」(2014年3月9日、盛岡市・盛岡市民文化ホール)
a0103650_825857.jpg

a0103650_83098.jpg

※ハートネットがシンポジストとして参加します。
by open-to-love | 2013-12-29 08:05 | もりおか心のクリニック | Trackback | Comments(0)
第13回いわて精神医療研究会 ご案内
a0103650_23132291.jpg

謹啓 時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。
さて、この度、第13回いわて精神医療研究会を下記の要領にて開催する運びとなりました。 今回は、岩手医科大学神経精神科学講座教授 酒井明夫先生をお招き致しまして、下記要領にて研究会を企画させていただきました。
 ご多忙中とは存じますがご出席賜りますようご案内申し上げます。


日時:平成25年6月2日(日)13:00~
場所:ホテルメトロポリタン盛岡NEW WING 4階『メトロポリタンホール南』
岩手県盛岡市盛岡駅前北通2―27 TEL(019)625‐1211
会費:1,000円 (当日受付にて徴収させていただきます)

≪プログラム≫
話題提供13:00~13:20 『エビリファイ最近の知見』
大塚製薬(株)盛岡医薬2課大友 修二

ご挨拶 13:20~13:30
総合司会 もりおか心のクリニック院長 上田均先生

一般講演 13:30~13:50
『仮)当院におけるエビリファイの使用経験』
演者 特定医療法人智徳会 未来の風せいわ病院 理事長 智田文徳先生

特別講演 13:50~ 14:50
『認知症の歴史』
演者 岩手医科大学 神経精神科学講座 教授 酒井明夫先生

 当日はご参加頂いた確認の為、施設名、氏名のご記帳をお願い申し上げます。ご提供頂きました個 人情報は、講演会のご出席者の確認と連絡のために使用いたします。個人情報は主催関係者および業務委託先を除く第三者に開示・提供することはありません。 個人情報は、弊社の個人情報保護方針に基づき、安全かつ適切に管理いたします。

問い合わせ先
管理者 〒020‐0021岩手県盛岡市中央通 1‐7‐25 朝日生命盛岡中央通ビル
大塚製薬盛岡出張所医薬2課
TEL019-908-2084

共催 いわて精神医療研究会・大塚製薬株式会社
謹白
by open-to-love | 2013-05-28 23:19 | もりおか心のクリニック | Trackback | Comments(0)
第11回 いわて精神医療研究会ご案内 

a0103650_23202737.jpg


謹啓
 厳冬の候、皆様方におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
 さて、この度、第11回いわて精神医療研究会を下記の要領にて開催する運びとなりました。
 今回は、浦河べてるの家の理事である向谷地 生良先生をお招き致しまして、下記要領にて研究会を開催致します。
 ご多忙中とは存じますがご出席賜りますようご案内申し上げます。

謹白

日時 平成25年1月27日(日)13:00~15:30
会場 『ふれあいランド岩手 』 1F ふれあいホール
   岩手県盛岡市三本柳8地割1−3 TEL:019-637-1000
   *第一駐車場が混んでいる場合は、第二駐車場に駐車願います。
会費 1,000円
[プログラム]
【話題提供】 13:00~13:20 大塚製薬株式会社 大友修二 
【ご挨拶】  13:20~13:30 
座長 もりおか心のクリニック 院長 上田 均 先生
【特別講演】 13:30~15:30 
講師 北海道医療大学看護福祉学部教授・浦河べてるの家理事
向谷地 正良(むかいやち いくよし)先生
講演テーマ 『相談・支援に生かす当事者研究の実際』

 当日はご参加頂いた確認の為、施設名、氏名のご記帳をお願い申し上げます。ご提供頂きました個人情報は、講演会のご出席者の確認と連絡のために使用いたします。個人情報は主催関係者および業務委託先を除く第三者に開示・提供することはありません。個人情報は、弊社の個人情報保護方針に基づき、安全かつ適切に管理いたします。
問い合わせ先.管理者   〒020-0021 岩手県盛岡市中央通1-7-25朝日生命盛岡中央通ビル 大塚製薬盛岡出張所 医薬2課  ℡019-908-2084

*研究会の申し込みをされる方は、事務局(もりおか心のクリニック、半田宛)まで電話をください。 締切:1月18日 TeL:019-617-6677
共催 いわて精神医療研究会・大塚製薬株式会社
by open-to-love | 2013-01-08 23:25 | もりおか心のクリニック | Trackback | Comments(0)
働き盛りの保健講座(2012年2月22日)
a0103650_22514999.jpg


※ハートネットがいつもお世話になっているもりここの上田先生が講演します!
by open-to-love | 2012-02-20 22:53 | もりおか心のクリニック | Trackback | Comments(0)

もりここまつりのご案内

もりおか心のクリニックのおまつり…

「もりここまつり」のご案内

2011年10月1日(土曜日)10時半〜15時
a0103650_18531215.jpg

もりおか心のクリニックは、地域の皆様に愛されるクリニックを目指しています。
by open-to-love | 2011-09-12 18:53 | もりおか心のクリニック | Trackback | Comments(0)
コンボ「こころの元気+」2010年11月号(通巻45号)

特集「問題を解決するコツ」

6.苦手なことを克服するには〜セールスマンにノーというスキルを学ぼう

ルーテル学院大名誉教授 前田ケイ

◆「ノー」が苦手な日本人

 同調性の高い日本文化になじんで生活してる私たちには、なかなか、人の要求にノーというのが簡単ではありません。
 セールスマンにノーと言えなかったばっかりに、生活に支障が生じた人たちの実例を紹介します。

 Aさんの場合

 地域で一人暮らしを始めたAさんのところに、新聞の勧誘員がやってきました。
 熱心に勧誘するので、Aさんはつい、新聞を2つのとることになってしまいました。今、毎月の出費に困っています。

 Bさんの場合

 電話で絵を買わないか、と絵画のセールスマンから勧誘されました。
 Bさんは絵が好きなので、電話でつい話し込んでいるうちに、今は病気をしている自分の身の上話をしてしまいました。相手は直接会って、相談しようともちかけ、Bさんはそのセールスマンと直接会って、結局、高い絵を月賦で買う結果になりました。

 Cさんの場合

 女性を紹介してくれる会のゴールド会員になると、毎週、女性を紹介すると言われて、Cさんは貯金を下ろして、会費を30万円以上も支払いました。
 でも、すぐに後悔して、作業所の職員に相談して、やっとのことで契約を取り消してもらいました。
 職員にとても迷惑をかけたので、Cさんは申し訳ないと思っています。

◆セールスマンにはドアを開けない

 さて、勧誘した人たちは、それぞれ、仕事熱心で、こちらの気持ちを動かすセールスマンとしてのスキル(技能)を持っていた人たちだといえます。
 私たちは、自分の生活を防御するために、セールスマンに対して、どんなスキルを持てばいいのでしょうか?
 まず、訪問してくる勧誘員やセールスマンには、決してドアを開けないことです。
 新聞の勧誘、その他のセールスマンには、ドア越しに話をします。
 「ドアさえ開ければこっちのものですよ。締められないようにまず、足をドアの中に入れて、話をします」
 と、セールスマンに聞いたことがあります。あとは、セールスマンとして練習した「説得するスキル」を発揮するというわけです。

◆短いことわりの言葉

 ドアを開けない次の段階は、短いことわりの言葉を繰り返します。特に電話の勧誘には、短く、が大事です。
 自分にとって大事な理由、たとえば「今、ちょっと生活に余裕がないから」というのがいいと思えば、相手が次々にいいことを言ってきても同じ言葉「いや、今、ちょっと生活に余裕がないから」を繰り返します。ことわるための繰り返しのテクニックとおぼえておきましょう。

◆早く話を切り上げる

 最後に、なるべく早く話を切り上げます。終わりのサインを出すには、相手も仕事にがんばっている人だと考えて、ていねいな言葉を使います。
 「すみませんね、ご苦労さまです」や「せっかくだけど、ごめんなさい」などがその例です。
 これを文字で読むだけでなく、実際に友達とか、職員さんとかと一緒に演じてみながら練習してみると、こちらもセールスマンに対抗して、ノーというスキルが身に付くことでしょう。

※前田ケイ先生は2011年1月22日(土)14時半から、盛岡市菜園のホテルニューカリーナで開かれる第6回いわて精神医療研究会で、「リカバリーに有効なSSTの理論と実際」と題し特別講演されます。座長はもりおか心のクリニックの上田均院長です。詳しくは、ブログの「もりここ」のカテゴリーに載ってます。みなさん、ぜひ参加しましょう。(黒田)
by open-to-love | 2010-12-31 11:02 | もりおか心のクリニック | Trackback | Comments(0)
第6回いわて精神医療研究会のご案内

謹啓
 初冬の候、皆様方におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
 さて、この度、第6回いわて精神医療研究会を下記の要領にて開催する運びとなりました。
 本研究会は、岩手県の精神医療・福祉に携わる方々が臨床現場で活用できる最新の知識、スキルの習得や職種間の連携を図る事を目的として設立されました。
 今回は、ルーテル学院大学名誉教授、SST普及協会認定講師の前田ケイ先生をお招き致しまして、下記要領にて研究会を企画させていただきました。
 ご多忙中とは存じますがご出席賜りますようご案内申し上げます。 謹白

  記

日時 2011(平成23)年1月22日(土)14:30〜
会場 岩手県盛岡市菜園2ー6ー1 ホテルニューカリーナ2F マーブル
   電話:019ー625ー2222
会  費 1000円(当日受付にて徴収させていただきます)
懇親会費 1000円(同)

《プログラム》
話題提供 14:30〜14:50
「新機構精神病薬 エビリファイについて」
大塚製薬株式会社

ご挨拶 14:50〜14:55 もりおか心のクリニック院長 上田均先生

特別講演 15:00〜17:00
「リカバリーに有効なSSTの理論と実際」
ルーテル学院大学名誉教授 前田ケイ先生
(座長 上田均先生)

※研究会終了後、懇親会を設けておりますのでどうぞご参加ください。

〜前田ケイ先生のご紹介〜
 現在、ルーテル学院大学名誉教授であり、SST普及協会認定講師である。コロンビア大学大学院ソーシャルワーク修士課程卒業。1988年より東京大学デイホスピタルにて、障害者リハビリテーションの方法としてSSTを導入、日本でのSSTの発展に尽力されました。
 現在もSSTの指導と普及のため、各地で講師をされています。

共催:いわて精神医療研究会・大塚製薬株式会社

申し込み締め切りは1月11日(火)といたします。皆様のご参加お待ちしております。

申し込みはFAXかメールで。
①御所属先施設名
②御所属先電話番号
③御所属先FAX番号
④御名前
⑤御職種名
⑥懇親会への参加可否
…をお知らせ願います。

FAX申し込み先
盛岡市本宮字宮沢55ー5 もりおか心のクリニック内
いわて精神医療研究会事務局 半田宛
FAX:019ー635ー7739
電話:019ー613ー6677

メールアドレス jimukyoku@moricoco.com

※前田先生はすばらしい方です。みなさん、ぜひ参加しましょう!(黒田)
by open-to-love | 2010-12-27 21:01 | もりおか心のクリニック | Trackback | Comments(0)

もりここ祭り

「もりここ祭り」のご案内(2010年8月28日)

もりおか心のクリニック

a0103650_1951260.jpg


 もりここ祭りは、「もりおか心のクリニック」内にある「デイケア」の普段の活動の発表の場です。おいしい屋台や、かわいい手作り雑貨、その他楽しい催しをご用意して、皆様のお越しをお待ちしております!

①期日:平成22年8月28日(土)10:30〜15:00 雨天決行!

②場所:もりおか心のクリニック(私立病院入り口前、銀河薬局うら)

③内容:

◎デイケア作品の展示販売

ハンドメイド小物(ブックカバー、髪結いティッシュ、ポーチ、ティッシュカバーetc)
刺し子(古典柄もキャラクター柄もすてき)
陶芸(器や皿)
羊毛フェルト
革細工

デイケアでひとつひとつ手作りしています♪

◎おいしい!安い!!屋台コーナー

焼きそば 200円
フランクフルト 120円
カレーライス 200円
もつ煮 150円

手作り、うまいっ アイス・ケーキ・ジュース

その他、他施設の屋台もやってます!!

その他、講演・催しも!!

院長講演 13:00〜 毎年人気!
フリーマーケット 掘り出し物を見つけてね♡
みんなで踊ろう さんさ踊り
景品が楽しみ ビンゴ大会 14:10〜
by open-to-love | 2010-08-06 19:05 | もりおか心のクリニック | Trackback | Comments(0)

もりここ祭り

「もりここ祭り」のご案内

a0103650_22155744.jpg


(盛岡ハートネット第11回例会配布資料)
by open-to-love | 2009-08-27 22:16 | もりおか心のクリニック | Trackback | Comments(0)