精神障害がある当事者、家族、関係者、市民のネットワークを目指して


by open-to-love
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:お茶っこの会2013( 38 )

盛岡ハートネット第20回「お茶っこの会」プレゼント

「わたしを支えてくれるひと」

a0103650_1135543.jpg


 盛岡ハートネット第20回「お茶っこの会」は2013年12月7日、盛岡駅前のアイーナで、「リカバリーミーティングいわて」の一環で、県内外の55人の参加で開かれました。テーマは「やってみようピアサポート」。講師のみなさん、ご苦労様でした。すごく評判良かったです!
 さて、2011年7月から始まったお茶っこの会ですが、今回が記念すべき20回の節目だったので、「わたしを支えてくれるひと」というB5版の紙をみなさんにプレゼントしました。真ん中のところが空白になってます。ここに、例えば、家族とか、親友とか、困った時にお世話になっている保健師さんとか、好きなミュージシャンとかを書き込んで下さい。そして、4つぐらいに折って、財布とかに入れておきましょう。で、なにか困った時は、これを開いて見て、つながりを感じましょう…というのが趣旨です。
 まだ少し残部ありますので、欲しい方は連絡くださいね。
 あと、盛岡ハートネット例会やお茶っこの会の実施状況については、このブログの目次「カテゴリー案内」の2群「盛岡ハートネット」に、ずっと入れてきました。が、ついに一杯になったので、「盛岡ハートネットその1」「その2」に分け、2014年からは「その2」の方に順次収録していきます。
 次回の第21回お茶っこの会は、2014年1月に予定しています。日程等決まりましたら、みなさんにご案内しますので、よろしくお願いします。(盛岡ハートネット事務局 黒田大介)
by open-to-love | 2013-12-11 11:04 | お茶っこの会2013 | Trackback | Comments(0)
盛岡ハートネット第20回「お茶っこの会」アンケート集計

(2013年12月7日・アイーナ「リカバリーミーティングいわて」)

参加者:55人
アンケート回答者:18人

Q1.ピアサポートはいかがでしたか? ファシリテーターのみなさんへのメッセージもお願いします。

◎当事者の声も家族の声も聞けてよかった。ファシリテーターの方も声をかけていただき、ありがとうございました。
◎色々な立場の方との情報交換、経験談を聞くことそのものがよい学びになりました。横(たても)のつながりは宝物ですね!
◎とってもいいお話が聞けました。これからも当事者会おあしす・ばでぃの活躍を期待します。
◎久しぶりにお茶っこの会に来ました。やっぱり、ほっこりしますね。
◎いろいろと話をする機会があることはいいことである。その中でも〝結論を出さなくてもいいもの〟はあえて結論を出さなくてもいいこともありだと思う(井戸端会議が結論を出さない話の場であるように)。
◎様々な病気のかたのお話、ご家族のかたの悩みを聞ける機会はなかなかなく、とてもいい時間を過ごせました。勉強になりました。自分の病気、障がいのことも壁を感じることなく話せてありがたかったです。何か障がい者のために自分でもできることがあるのではないか、そう思えた経験でした。
◎楽しかった。ファシリテーターさんもすばらしかったです。
◎とても穏やかな時間をすごすことができました。
◎「こころの元気+」の関係者と話せる事ができて楽しかった。
◎初めての参加でした。これから多くの方と親交を結べればいいと思っています。共感できることもあってよかった。
◎ファシリテーターの方には、初めて会った人ともスムーズに話ができるように会を進めていただきました。ありがとうございました。
◎初めて会った方々が、いろいろな話をし合って楽しく過ごすことができました。また参加したいです。ファシリテーターさんすてきでした。
◎楽しかった。
◎同じような悩みや生きづらさを抱えた方々とお話ができて、元気をもらえたような気がします。このような会を開いていただいてありがとうございました。機会があればまた参加したいです。
◎ファシリテーターという人がいることをはじめて知りました。
◎体験談を踏まえて、色々お話ができてよかったです。コンボの「こころの元気+」の丹羽さんに会えてうれしかったです。
◎話の交らせ方が上手デスネ。リンゴ有り難う。


Q2.今後、どんなテーマでお茶っこをやってほしいですか? 持ち込み企画も大歓迎です。

◎また参加したいですネ。
◎就労するには何が必要か?
◎また本や音楽でやりたいなーっ。あと、おいしいたべもの。
◎ヨガ(タイヨガ)やってリラックスしたい…。
◎結論を出さない無駄話でも一つのテーマを置くというお茶っこの会のやり方もいいかなと思う。時間が今日は短かったので、話す人が限られ気味だったのは残念。
◎1月、ぜひ参加させて下さい。来てみてよかったです。お菓子作って差し入れます。
◎何でも可。
◎精神の病気をもっている方が仕事についてやっていく方法について。
◎ゆるーいテーマがいいです。「○○を作ろう」とか「○○を持ってくる」とかは参加しにくいです。
◎それぞれ好きな事を話すのが一番良いと思います。
◎タイヨガ。
◎生きていくうえで、苦手なことと、どう付き合っていくか、ということ等について、やってほしいです。
◎のんびり、ゆったり、過ごせれれば何でも可だと思います。
◎黒田さんに任せます。
◎リスカ、ODやっちゃって、困ってる人ありませんか? というテーマ。

※主なアンケート回答を掲載しました。まだの方、メールでも受け付けてます!(黒田)
by open-to-love | 2013-12-08 19:54 | お茶っこの会2013 | Trackback | Comments(0)
盛岡ハートネット第20回「お茶っこの会」収支報告

日時:2013(平成25)年12月7日(土曜日)
場所:アイーナ(「リカバリーミーティング2013」の一環で開催)
ゲスト:コンボのピアサポートグループ事業でトレーニングを受けたファシリテーターの皆さん
テーマ:やってみようピアサポート

参加者数:55人

収入:17450円
 内訳:参加費300円×55人
支出:9949円
 内訳:コピー代:1500円
    郵送代: 7830円
紙コップ・プレート代 619円(ファミリーマート)

【差し引き】プラス7501円


【第19回お茶っこの会「思いを伝える絵手紙」からの持ち越し】マイナス6万3322円

【さらに合計…ハートネットのトータル収支】マイナス5万5821円

※今回は、黒字になり、積年の赤字を減らすことができました。その要因としては、「リカバリーミーティング2013」の一環で開かれたためチラシのコピー代など支出を減らすことができた、告知が遅れたため郵送による案内があまりできなかった、いつもながらたくさん差し入れをいただいた、といったことがありました。
 ものすごく参加者が多かったのはありがたい反面、私個人としては全体にめくばりできず、一人一人と丁寧に話をすることができませんでした。もっと黒田と話したかった、という方がいましたら、すいませんでした。(事務局)
by open-to-love | 2013-12-07 23:49 | お茶っこの会2013 | Trackback | Comments(0)
あすは盛岡ハートネット第20回「お茶っこの会」
a0103650_8141366.jpg

a0103650_8125885.jpg

 東日本大震災で亡くなった方々、被災された方々に、心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。
 精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワーク「盛岡ハートネット」は月1回、「お茶っこの会」を開いています。震災で悲しみの淵にある人も、震災以外のことで悩みを抱えている人も、思いの丈を語りたい人も、のんびり寝そべりたい人も…それぞれのペースを尊重する集まりにしたいなと思っています。
 第20回となる今回は、2013年12月7日、JR盛岡駅前のアイーナ内、世代間交流室で開催します。7、8日の「リカバリーミーティング2013」の一環です。
 テーマは「やってみようピアサポート」で、コンボのピアサポートグループ事業でトレーニングを受けたファシリテーターの皆さんをゲストにお招きします。
 震災で失ったものは多い。でも、少しずつ、新たなつながりをつくっていきませんか?

日時:2013年12月7日(土曜日)
13:00~15:00(受付は10分前から)
場所:アイーナ世代間交流室(JR盛岡駅西口です)
対象:当事者でもご家族でも、どなたでもどうぞ!
定員:30人ぐらい(要事前申し込みです。準備の関係上、よろしくお願いします)
参加費:300円(お茶&お菓子代)

◎安心しておしゃべりするため、プライバシーは守りましょう。
◎お茶っこの会は、少人数で安心しておしゃべりするため、定員制にしています。定員オーバーの際は、初めて参加される方を優先させていただきます。どうぞご了承ください。

※盛岡ハートネットは、2007年に発足した精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワークです。震災後は月1回ペースで、当事者を中心にみんなが安心しておしゃべりできる小さな集まり「お茶っこの会」を開いています。2012年4月21日には、前田ケイ・ルーテル学院大名誉教授を講師に、第18回例会「精神の病からのリカバリー、震災からのリカバリー」。今年7月には「リカバリー…福島と共に」を開きました。
 震災で失ったものは多い。でも、少しずつ、新たなつながりをつくっていきませんか?

精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワーク「盛岡ハートネット」
問い合わせ:事務局・黒田大介
携帯:090-2883-9043
パソコンメール:yukapyon@estate.ocn.ne.jp
携帯メール:opentolove@ezweb.ne.jp
ブログ「Open, to Love」http://opentolove.exblog.jp/
(運転中などすぐ携帯に出れないときがあります。必ずかけ直しますので怒らないでくださいね^^)

※今回は、20回記念なので、ちょっとしたプレゼントも準備しますね。
by open-to-love | 2013-12-06 08:14 | お茶っこの会2013 | Trackback | Comments(0)
盛岡ハートネット第20回お茶っこの会in「リカバリーミーティングいわて」のご案内

 東日本大震災で亡くなった方々、被災された方々に、心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。
 精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワーク「盛岡ハートネット」は月1回、「お茶っこの会」を開いています。震災で悲しみの淵にある人も、震災以外のことで悩みを抱えている人も、思いの丈を語りたい人も、のんびり寝そべりたい人も…それぞれのペースを尊重する集まりにしたいなと思っています。
 第20回となる今回は、2013年12月7日、JR盛岡駅前のアイーナ内、世代間交流室で開催します。7、8日の「リカバリーミーティング2013」の一環です。
 テーマは「やってみようピアサポート」で、コンボのピアサポートグループ事業でトレーニングを受けたファシリテーターの皆さんをゲストにお招きします。
 震災で失ったものは多い。でも、少しずつ、新たなつながりをつくっていきませんか?

a0103650_1115215.jpg

a0103650_1115691.jpg


日時:2013年12月7日(土曜日)
13:00~15:00(受付は10分前から)
場所:アイーナ世代間交流室(JR盛岡駅西口です)
対象:当事者でもご家族でも、どなたでもどうぞ!
定員:30人ぐらい(要事前申し込みです。準備の関係上、よろしくお願いします)
参加費:300円(お茶&お菓子代)

◎安心しておしゃべりするため、プライバシーは守りましょう。
◎お茶っこの会は、少人数で安心しておしゃべりするため、定員制にしています。定員オーバーの際は、初めて参加される方を優先させていただきます。どうぞご了承ください。
◎11月のお茶っこの会はお休みします。キララ結成10周年記念「明るく生きる2013 こころのシンポジウム」(11月30日、一関市東山地域交流センター)に参加しましょう!

精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワーク「盛岡ハートネット」
問い合わせ:事務局・黒田大介
携帯:090-2883-9043
パソコンメール:yukapyon@estate.ocn.ne.jp
携帯メール:opentolove@ezweb.ne.jp
ブログ「Open, to Love」http://opentolove.exblog.jp/
(運転中などすぐ携帯に出れないときがあります。必ずかけ直しますので怒らないでくださいね^^)
by open-to-love | 2013-11-16 11:06 | お茶っこの会2013 | Trackback | Comments(0)
盛岡ハートネット第19回「お茶っこの会」アンケート回答

(2013年10月27日・盛岡市総合福祉センター)

テーマ:思いを伝える絵手紙
ゲスト:木戸志保子さん(歌う書家)
参加者:32人
回答者:20人

Q1.あなたは、絵手紙で、だれに、どんな思いを伝えたいですか? ゲストの木戸志保子さんへのメッセージもお願いします。

◎先生の絵から素晴らしい絵と元気のでるお言葉沢山頂きました。パワーあふれる絵手紙ですね。今日はお会いできて良かったです。
◎名刺交換した人達にあけましておめでとうのメッセージを伝えたい。美術は苦手な私ですが、書いてみると次から次へとアイディアが湧いてきました。
◎芸能界の人達と会って見たい!
◎同じ病気をもっている友だちに悲しくてもつらくても生きていこうねということを伝えたい。
◎木戸志保子さんの絵はやさしい絵ですね。
◎ほんとうに素敵な絵でした。私も書けるようになりたいなと思いました。またこのような機会をよろしくおねがいします。
◎楽しい一日でした。皆さんの笑顔・スマイルで心が癒やされました。このパワーを一般社会人に自然に受け入れられる日が早く来ることが今の願いです。
◎今日、初めて絵手紙を書きました。絵を書き、色をぬる事により、心があらわれ、いやされる効果を感じました。
◎内にこもっていた思いを出してくれて、ありがとう。木戸さん、絵手紙って、おもしろいですネ。かぎられたスペースに思いを書くって、いい体験をさせて頂きました。
◎自分自身へのメッセージを送り元気になりたい。
◎絵手紙を書いているうちに、ペンをもつ手の強さに変化が出て来て、力が出てきました。
◎精神科に通っている方から、「一人」と言われることが多いので、「みんな、つながっているよ、大じょうぶ」と伝えたいです。
◎今日はどうもありがとうございます。オリジナルは、にが手なので、下手ですみません。
◎絵を観るだけでいやされますね。和みました。また、機会があったらぜひやってほしいです。
◎母にお祝いの絵手紙を差し上げたい。木戸先生、いつまでもお元気で、素敵な作品を、これからも作り続けて下さい。参加された皆様のインスピレーションの高さを知り、作品の素晴らしさに感動させていただきました。有意義な時間をありがとうございました。
◎大変ありがとうございました。楽しい時間を過ごしました。みなさんの頑張りも大変すごいなあ~と思いました。
◎木戸さんの絵手紙集を少し見ましたが、やさしい感じのタッチでした。
◎年賀状がやはり主です。友達や学校の担任だった先生に書きたいです。顔など人の書き方を教えてほしいです。
◎今日はとても楽しい時間を過ごせました。ありがとうございました!
◎やさしい絵と、心あたたまる言葉がとても印象的で、ほっこりした気持ちになりました。絵は苦手なのですが、また書いてみたいなあと思い、楽しい時間を過ごせました。
◎自分のかいた絵手がみで、たいせつなひとにしあわせを届けたいです。木戸さんの絵てがみがとてもすきで、いつも、しぶたみイオンで購入しています。今日、とてもたのしみにしていました。ありがとうございました。


Q2.今後、どんなテーマでお茶っこをやってほしいですか? 持ち込み企画も大歓迎です。

◎歌。
◎大人になるということ。大人になるとはどういうことか、子供っぽさを無くすにはどうするのかいろいろ議論したい。
◎精神科医のオチケイコ先生に会いたい。
◎いつも楽しく参加させていただいています。またよろしくおねがいします。
◎リハビリ→社会復帰への取組事例など!
◎お茶っこ会に初めて参加しました。
◎初めての参加なので、「お茶っこの会」の雰囲気を楽しみたいと思います。ありがとうございました。
◎何でも初めは緊張しますが、ゆっくりとどんどんやる気が出てきます。
◎特に…。
◎オススメの美容院、いやしサロン、カフェについて語り合い。精神疾患があると差別や偏見があるのかどうしても断られることが多いのでぜひ語り合いたいです。
◎SST、WRAP研究。
◎話すのがにがてなので、トークだけでは無く、みんなと何かをやったほうが良いです。
◎絵、音楽系がいいと思います。
◎また是非、絵手紙やりたいです。
◎歴女の福岡の白駒ひとみ先生をお呼び願えれば。
◎カラオケ大会。
◎ゆぴあすでまったり。
◎ゆる~く、きもちがほっこりするテーマが良いなあ。自分のしあわせのもとは、とか。
by open-to-love | 2013-10-31 21:27 | お茶っこの会2013 | Trackback | Comments(0)
盛岡ハートネット第19回「お茶っこの会」収支報告

日時:2013(平成25)年10月27日(日曜日)
場所:盛岡市総合福祉センター
ゲスト:木戸志保子さん
テーマ:思いを伝える絵手紙

参加者数:32人

収入:8600円

支出:1万1156円
 内訳:封筒代:726円
    コピー代:860円
    郵送代:9570円

【差し引き】マイナス2556円

【「家族も地域も元気に! 後藤雅博先生講演会&家族交流会in盛岡」からの持ち越し】マイナス6万766円

【さらに合計…ハートネットのトータル収支】マイナス6万3322円

※東京、秋田、岩手町、お菓子、リンゴ、ミカン…各方面からたくさんの差し入れ、ありがとうございました!
by open-to-love | 2013-10-27 21:26 | お茶っこの会2013 | Trackback | Comments(0)
明日は盛岡ハートネット第19回「お茶っこの会」
(2013年10月27日)
a0103650_2146288.jpg


※すいません、私、明日、ちょっと遅刻します…。みなさん、始めててくださいね。(黒田)
by open-to-love | 2013-10-26 21:49 | お茶っこの会2013 | Trackback | Comments(0)
盛岡ハートネット第19回「お茶っこの会」のご案内
~当事者を中心に、みんなが安心しておしゃべりできる小さな集まり~
a0103650_1581781.jpg

 東日本大震災で亡くなった方々、被災された方々に、心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。
 精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワーク「盛岡ハートネット」は月1回、「お茶っこの会」を開いています。震災で悲しみの淵にある人も、震災以外のことで悩みを抱えている人も、思いの丈を語りたい人も、のんびり寝そべりたい人も…それぞれのペースを尊重する集まりにしたいなと思っています。
 今回のテーマは「思いを伝える絵手紙」。ゲストは、八幡平市在住の「歌大好き書家」の木戸志保子さんです。絵手紙で、大切な人に出すクリスマスカードや年賀状を作りましょう。
 震災で失ったものは多い。でも、少しずつ、新たなつながりをつくっていきませんか?

日時:2013年10月27日(日曜日)
13:00~16:00(開場12:30)
場所:盛岡市総合福祉センター・畳の部屋
(盛岡市若園町2-2 ハローワーク盛岡の向かい側のレンガ造りっぽい建物の3階です)
対象:当事者でもご家族でも、どなたでもどうぞ!
定員:30人(要事前申し込みです。準備の関係上、よろしくお願いします)
参加費:300円(お茶&お菓子代)

◎はがき、色鉛筆を持参して下さいね。
◎安心しておしゃべりするため、プライバシーは守りましょう。
◎お茶っこの会は、少人数で安心しておしゃべりするため、定員制にしています。定員オーバーの際は、初めて参加される方を優先させていただきます。どうぞご了承ください。
◎11月のお茶っこの会はお休みします。キララ結成10周年記念「明るく生きる2013 こころのシンポジウム」(11月30日、一関市東山地域交流センター)に参加しましょう!

【申し込み&問い合わせ】盛岡ハートネット事務局(黒田大介)
携帯:090-2883-9043
パソコンメール:yukapyon@estate.ocn.ne.jp
携帯メール:opentolove@ezweb.ne.jp
ブログ「Open, to Love」http://opentolove.exblog.jp/
(運転中など、すぐ携帯に出られないときがあります。必ずかけ直しますので、怒らないでくださいね^^)
by open-to-love | 2013-10-09 15:10 | お茶っこの会2013 | Trackback | Comments(0)
盛岡ハートネット第18回「お茶っこの会」が開かれました

 精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワーク「盛岡ハートネット」の第18回「お茶っこの会」は2013年6月1日(土曜日)12:30~16:00、盛岡市総合福祉センターの畳の部屋で開かれ、県内外の当事者や家族ら35人が参加しました。
 今回は、おいしいコーヒー(1杯100円)を提供してもらえるとあって、お茶菓子は、「山田のしょうゆラスク」(日新堂製造、びはんコーポレーション販売)、「釜石ラスク」など、コーヒーが飲みたくなりそうなのを中心に選びました。たくさん差し入れ、ありがとうございました。
a0103650_22135432.jpg

 今回のテーマは「音楽の力~私の大切な1曲」。ゲストの大久保忠充さん(音楽家)に「音楽の力」についてお話いただき、みんなが持参したジャズ、ポップス、ロック、演歌、クラシックなど、お気に入りの曲のCDやiPodを聴き合い、語り合いました。
by open-to-love | 2013-06-02 22:14 | お茶っこの会2013 | Trackback | Comments(0)