精神障害がある当事者、家族、関係者、市民のネットワークを目指して


by open-to-love
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:多剤大量処方( 15 )

コンボお知らせメール便:「こころの元気+」ネット特集!~テーマは「減薬・断薬・離脱」

 盛岡ハートネットのみなさま、こんにちは。コンボ広報チームです。西日本ではすでに梅雨明けだそうですね。コンボのあるここ千葉県市川市では、本日梅雨らしい雨がしとしとと降っています。が、肝心の利根川上流に降ってくれないので、水不足状態は当分続くようです。

★HEADLINES★
(1) 「こころの元気+」ネット特集6: テーマは「減薬・断薬・離脱」
(2) コンボ後援:「第27回全国精神保健職親研究会」(大阪市東淀川区)
(3) 耳より情報:第1回 vfoster 東京サロン(東京都渋谷区)
(4) ピアサポートグループ開催情報
(5) コンボイベント最新情報

●~●~●~●~●~●~●~●
 ★「こころの元気+」ネット特集6★
  テーマ「減薬・断薬・離脱」
●~●~●~●~●~●~●~●
 コンボのウェブサイトに不定期にアップしている「ネット特集」、6回目のテーマは、「減薬・断薬・離脱」です。これまでの「こころの元気+」などでとりあげた、お薬にまつわるいろいろなトピックをまとめてみました。ぜひご覧ください。
  ☆ネット特集6はこちらから
  → https://www.comhbo.net/?page_id=10682
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 これまでのネット特集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◎特集1「精神科の診断」 → https://www.comhbo.net/?page_id=6940
 ◎特集2「障害年金について」 → https://www.comhbo.net/?page_id=7393
 ◎特集3「薬の量の話」 → https://www.comhbo.net/?page_id=7665
 ◎特集4「働くということ」 → https://www.comhbo.net/?page_id=9177
 ◎特集5「親子関係」 → https://www.comhbo.net/?page_id=9681
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さらに興味のある方は、、、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 リカバリー全国フォーラム2016の分科会21「リカバリーをさまたげない薬とのつきあい方」にも、ぜひご参加ください!
   ☆プログラムの詳細は下記ページよりご覧いただけます!
    https://www.comhbo.net/?page_id=10271
   ☆リカバリー全国フォーラム2016の最新情報は、こちらから!
    https://www.comhbo.net/?page_id=102 《コンボのウェブサイト》

◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 ≪コンボ後援イベント≫
 ☆NPO法人全国精神障害者就労支援事業所連合会主催☆
  『第27回 全国精神保健職親研究会』 (大阪市東淀川区)
         2016年7月23日(土)
◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 NPO法人全国精神障害者就労支援事業所連合会(通称:vfoster「ブイ・フォスター」は、1982 年から「職親」として精神障害者を積極的に職場に迎え入れ、仕事を通じて彼らの成長を支援し社会に送り出してきました。しかし、国事業であった「職親制度」も2003 年の一般財源化以降、岐路に立たされています。本研修会では、長期入院患者の地域移行と雇用促進をめざす「共生」の理念から、「職親制度」のこれからの可能性を再考します。事前申込期間は終了していますが、まだお席に余裕がございます。就労支援関係者、雇用をお考えの方、等々、皆様のご参加をお待ちしております!
 ◎プログラムの詳細などは、ホームページをご覧ください。
  http://vfoster.org/event_detail.php?id=22
    〇基調報告「精神障害者が働く環境を支援する行政の取り組みについて」
    〇特別講演「病院から地域に 施設から職場へ」
    〇シンポジウム「精神障害者の地域移行・就労の流れをどう作るか」、等々!
 【日時】 2016年7月23日(土)13:00~17:00
 【会場】 新大阪丸ビル別館 3-5号室(大阪市東淀川区東中島1-18-22)
      アクセス→ http://marubiru-bekkan.com/access.php
 【お申込】 事前申込期間は終了していますが、当日参加できます。資料準備の都合上、参加希望のかたは、電話かメール(下記)で事前にご一報ください。
 【資料代】 1,500 円(vfoster会員・賛助会員)、2,000 円(非会員)※当日受付でお支払ください
 【お問合せ】 JSN(NPO法人大阪精神障害者就労支援ネットワーク)
         地域・企業連携事業部(三原)まで
         電話: 06-6307-1616
         メール: info@vfoster.org

◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 ≪コンボ耳より情報≫
 第1回 vfoster 東京サロン(略称:Vサロ東京)
 ~職場の精神保健について興味のある方が集まる場がスタート!~
      2016年7月29日(金)
◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 精神保健の分野で専門的な活動をしている人や先駆的な実践を行っている企業同士のネットワークを広げるために、さまざまな職種・環境で精神障害者雇用に取り組む企業の皆さんや職場の精神保健にご興味をお持ちの企業担当者や支援機関の方を対象に、vfosterサロン(略::Vサロ)と称した講演と座談会の場を設けることにいたしました。具体的なテーマは特に設けませんが、ストレスチエック制度の運用であったり、差別禁止法の話題であったり、最新の精神治療の話題であったり、なんでもありのサロンです。主催はNPO法人全国精神障害者就労支援事業所連合会(通称:vfoster「ブイ・フォスター」)です。
 ◎詳しくは下記ホームページをご覧ください。
  http://vfoster.org/event_detail.php?id=23
 ◎チラシのダウンロードはこちらから。(申込用紙つき)
  http://goo.gl/1cVyWe
 【日時】 2016年7月29日(金) 18:00~21:00
 【会場】 JSN東京(東京都渋谷区東2-22-10 メディアパーク八島ビル2F)
       ※JR渋谷駅新南口改札より徒歩5分
 【お申込】 申込用紙(チラシ裏面)をFAXするかwebサイト(下記)からお申しこみください。 ※定員(15名)
        〇FAX: 06-6307-1313
        〇ウェブ申込: http://vfoster.org/event_form.php?infoId=23
 【資料代】 2,000 円(茶菓つき)※当日受付でお支払ください
 【お問合せ】 JSN(NPO法人大阪精神障害者就労支援ネットワーク 担当:三原)
         電話: 06-6307-1616

●~●~●~●~●~●
 ピアサポートグループ
 開 催 情 報
●~●~●~●~●~●
 ☆最新情報は下記ウェブサイトから
 https://www.comhbo.net/?page_id=3698
 ○7/21(木)ピアサポートグループ麦の会(長野県安曇野市)本日午後!
 ○7/23(土)札幌ピアサポートグループSAPIAオープングループ(北海道札幌市)今週末!
 ○7/23(土)元気+サークルズ in 秋葉原(東京都千代田区)今週末!
 ○7/24(日)盛岡ハートネット第37階お茶っこの会(岩手県盛岡市)new!

 ★ピアグループ情報を掲載しませんか?
  ご希望の方は、comhbo.peer@gmail.com までご連絡ください!

●~●~●~●~●
 コンボ★イベント
 最 新 情 報
●~●~●~●~●
 ◎リカバリー全国フォーラム2016◎
 【日時】2016年8月26日(金)~27日(土)
 【会場】帝京平成大学 池袋キャンパス・本館 (東京都豊島区東池袋)
 ☆詳細はコンボのHPから
  https://www.comhbo.net/?page_id=102
 ☆プログラムはこちらから
  https://www.comhbo.net/?page_id=10271
 ☆開催案内はこちらから(申込用紙つき)
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2016/07/RNF2016pamphA4rv.pdf

●~●~●~●~●~●
 コンボ出展スケジュール
●~●~●~●~●~●
 ★コンボのスタッフも参ります! ぜひお立ち寄りください!
 ◎NHKエンタープライズ主催☆フォーラム『統合失調症を生きる』◎
 【日時】 2016年7月31日(日)
 【会場】 静岡市民文化会館 中ホール(静岡県静岡市葵区駿府町2-90)
 【HP】 https://www.forum-nep.com/tougou/shizuoka.html
  ※参加費無料ですが、事前のお申込が必要です。

○===============================○
  熊本地震復興支援募金 ~ご協力をお願いいたします!~
○===============================○
  ☆詳細はコンボのHPから
  → https://www.comhbo.net/?page_id=10107
  ☆地域精神保健福祉サポートセンターのHP
  → http://cmhawsc.web.fc2.com/
  ☆広報・周知にチラシをご活用ください
  → http://cmhawsc.web.fc2.com/assets/20160520siennkinbosyu_tirashi.pdf
○===============================○
  コンボの活動にご協力をお願いします
○===============================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。
 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間5,000円です
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://www.comhbo.net/?page_id=190
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
    → 《書籍》 https://www.comhbo.net/?page_id=2537
    → 《DVD》 https://www.comhbo.net/?page_id=2298
 【寄付を通じて】
    → https://www.comhbo.net/?page_id=182
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。
○===============================○
  《競輪 RING!RING!プロジェクトの補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作
  《日本財団の助成を受けています》
   ACTチームのモニタリング調査、スタッフ養成及びスーパービジョン体制の整備
○===============================○
  《熱中症予防声かけプロジェクト》
   www.hitosuzumi.jp
   コンボも参加しています!
○===============================○
●「こころの元気+」最新号の情報はこちらからご覧になれます。
https://www.comhbo.net/?page_id=10509
☆7月号のテーマは「私の親は病気です」
***********************************************************
認定NPO法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: http://comhbo.net
Twitter: http://twitter.com/#!/comhbo/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/comhbo
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
***********************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/
by open-to-love | 2016-07-21 22:10 | 多剤大量処方 | Trackback | Comments(0)
コンボお知らせメール便:「減薬」テーマのこんぼ亭(11/28)~事前申込みは明日まで!

 こんにちは。コンボ広報チームです。今週は、月曜日にコンボの「精神科医療見える化」計画のページを公開、火曜日には「こころの元気+」がNHKのEテレで紹介され、たくさんのお問合せをいただいており、スタッフ一同嬉しい悲鳴をあげています。「見える化」については、ご意見やさまざまなご提案をお寄せいただき、どうもありがとうございます。すべて、コンボ内で共有させていただいています。時間はかかるかもしれませんが、少しずつ、よいものにしていきたいと思っていますので、皆様、引き続きご協力ください。「こころの元気+」につきましても、たくさんの励ましの言葉をいただいております。一同心よりお礼申し上げます。

★HEADLINES★
(1) 第29回こんぼ亭:「正しい抗精神病薬の減らし方」~事前申込11/20まで~
(2) ピアサポートグループ開催情報
(3) コンボイベント最新情報

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ★第29回こんぼ亭月例会★
 『知らないと危険? 正しい抗精神病薬の減らし方』
     2015年11月28日(土)
  ~事前申込は明日、11/20(金)まで!~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 第22回こんぼ亭に引き続き、今回も「お薬」をテーマに取り上げます。前半はお客様お二人のご講演、後半はこんぼ亭「亭主」(ご案内役)を含めてのトークライブで、皆様からのご質問にお答えしていきます。皆様のご参加をお待ちしております!
  ☆詳細はコンボのHPから
  → https://www.comhbo.net/?page_id=4597
  ☆チラシのダウンロードはこちらから(裏面が申込用紙になっています)
  → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2015/09/comhbotei29-flier.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お客様(出演者)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★山之内芳雄(国立精神・神経医療研究センター 精神保健計画研究部 部長)
 ★福田一夫(まちにとびだす障がい者の会)
 ☆ご案内役(こんぼ亭「亭主」): 渡邉博幸
  (精神科医; 千葉大学社会精神保健教育研究センター/千葉大学医学部付属病院)
       ※今回は、「こんぼ亭亭主」伊藤順一郎に替わりまして、渡邉博幸先生にご案内役としてご登場いただきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんなお話を予定しています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〇私の減薬体験記!
 〇薬の量と種類について、薬を減らすメリット・デメリット、どんな人は薬を減らしたほうがよいのか?、薬の減らし方にはいろいろな方法がある、自分の判断で薬を減らしてよいのか、薬は減らし方を誤ると危険、安全で現実的な薬の減らし方、等々
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お得な事前申込みは明日(11/20)まで!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【日時】 2015年11月28日(土)
       12:30開場 13:00~15:30
       ※30分程度延長する場合があります
 【会場】 荏原文化センター(東京都品川区中延 1-9-15)
      〇アクセス: JR蒲田駅あるいは五反田駅より東急池上線へ
       →荏原中延(えばらなかのぶ)駅下車徒歩5分
      〇詳しくは上記コンボHPの地図をご覧ください
 【参加費】 事前申込3000円(コンボ賛助会員は2000円)、当日3500円
 【お問合せ】 NPO法人コンボ「こんぼ亭」係
         TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
         EMAIL: comhbotei@gmail.com

●~●~●~●~●~●
 ピアサポートグループ
 開 催 情 報
●~●~●~●~●~●
 ☆最新情報は下記ウェブサイトから
 https://www.comhbo.net/?page_id=3698

 ○11/21(土)元気+サークルズ in 秋葉原(東京都千代田区)
 ○11/21(土)レインボーキャリア会《女性限定》(神奈川県横浜市)
 ○11/22(日)元気+サークルズ in 清瀬(東京都清瀬・東久留米市)
 ○11/27(金)愛着障害の会 いっぽいっぽ in 東京(東京都新宿区)
 ○11/29(日)盛岡ハートネット第33回お茶っこの会(岩手県盛岡市)new!
 ○12/8(火)元気+サークルズ in 清瀬(東京都清瀬・東久留米市)
 ○12/12(土)ピアサポートグループ在(ざい)(神奈川県横浜&川崎市)
 ○12/12(土)愛着障害の会 いっぽいっぽ in 横浜(神奈川県横浜市)
 ○12/17(木)レインボーキャリア会《女性限定》(神奈川県座間市)new!
 ○12/22(火)愛着障害の会 いっぽいっぽ in 東京(東京都新宿区)new!

   ☆全国ピアグループ一覧のページ(https://www.comhbo.net/?page_id=3695)に
    ピアグループ情報を掲載してみませんか?
    ご希望の方は、comhbo.peer@gmail.com までご連絡ください!

●~●~●~●~●~●~●~●~●
 コンボの「精神科医療見える化」計画
 ~ご意見・ご感想をお寄せください!~
●~●~●~●~●~●~●~●~●
 今週月曜日から公開スタートした「見える化」のページについて、ご意見、ご感想、ご提案など、皆様の声をお聞かせください。このメールにそのまま「返信」していただくか、info@comhbo.net へ、メールをお送りください。または、「こころの元気+」巻末の投稿用ハガキをご利用ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「精神科医療機関の見える化システム」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 (1) コンボのウェブサイト内下記ページをご覧ください。
   https://www.comhbo.net/?page_id=2569
 (2) 「検索・見える化システム 入口」から、お入りください。

 ★「見える化」のページは、今月いっぱい(11/30まで)、お試し期間として、コンボ賛助会員以外の皆様にも公開しています。(ただし、投稿はできません)お試し期間終了後、12月1日(火)以降は、賛助会員の皆様は引き続きご利用いただけますが、会員以外の皆様には、限定公開となります。なお、コンボ賛助会員の皆様は、閲覧、投稿とも可能です。
 ☆コンボ賛助会員へのお申込ご希望の方は下記ページへ
   https://www.comhbo.net/?page_id=190
   (お電話、ファックスでも、お申込みいただけます)

●~●~●~●~●~●~●~●~●
 「こころの元気+」NHKのEテレで紹介!
   ~見逃した方は再放送をチェック!~
●~●~●~●~●~●~●~●~●
   ◎NHK Eテレ 「ハートネットTV」
     "こころの元気"届けます~メンタルヘルスマガジン 100号!~
          再放送: 2015年11月24日(火) 13:05~13:34
   ☆詳しくは番組のホームページをご覧ください
     http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2015-11/17.html

●~●~●~●~●
 コンボ★イベント
 最 新 情 報
●~●~●~●~●
 ◎こんぼ亭第30回月例会◎
 ~申込受付中~
 『出ない悩み 太る悩み ~BENPI & HIMAN~』
 【日時】2015年12月19日(土)
 【会場】荏原(えばら)文化センター(東京都品川区中延 1-9-15)
 【出演】井戸由美子(大阪精神医学研究所・新阿武山病院栄養給食室室長)、香取牧子(ACT-Aile;薬剤師)、ほか
 ☆詳細はコンボのHPから
 → https://www.comhbo.net/?page_id=4600
 ☆チラシ(申込用紙つき)のダウンロードはこちらから
 → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2015/10/comhbotei30-flier.pdf

 ◎こんぼ亭第31回月例会◎
 ~申込受付中~
 『遺伝? 育ち? 精神疾患はどうして起こるのか? ~研究成果にもとづく遺伝カウンセリング~』
 【日時】2016年1月23日(土)
 【会場】かめありリリオホール(東京都葛飾区亀有3-26-1)
 【出演】尾崎紀夫(名古屋大学大学院医学系研究科 精神医学・親と子どもの心療学分野 教授)、ほか ☆ ☆詳細はコンボのHPから
 → https://www.comhbo.net/?page_id=4603
 ☆チラシ(申込用紙つき)のダウンロードはこちらから
 → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2015/11/comhbotei31-flier.pdf

○===============================○
  コンボの活動にご協力をお願いします
○===============================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。
 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間5,000円です
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://www.comhbo.net/?page_id=190
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
    → 《書籍》https://www.comhbo.net/?page_id=2537
    → 《DVD》https://www.comhbo.net/?page_id=2298
 【寄付を通じて】
    → https://www.comhbo.net/?page_id=182
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。

○===============================○
  《競輪 RING!RING!プロジェクトの補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作&PNPP(ピア・ネットワーク・プロモーション・プロジェクト)
  《日本財団の助成を受けています》
   ACTチームへの調査及びアウトリーチ支援に係わるスタッフ養成事業
○===============================○
●「こころの元気+」最新号の情報はこちらからご覧になれます。
https://www.comhbo.net/?page_id=7755
***********************************************************
認定NPO法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: http://comhbo.net
Twitter: http://twitter.com/#!/comhbo/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/comhbo
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
***********************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/
by open-to-love | 2015-11-19 20:57 | 多剤大量処方 | Trackback | Comments(0)
コンボお知らせメール便:次回こんぼ亭のテーマは 「知らないと危険? 正しい薬の減らし方」!

盛岡ハートネットのみなさま、こんにちは。コンボ広報チームです。本日は、次回こんぼ亭のご案内です。たいへん好評だった第22回こんぼ亭の「ちょうどよい薬の量の話」に引き続き、「お薬」シリーズの第2弾として、抗精神病薬の減薬をテーマといたします。また、コンボも後援している、「第4回全国ピアスタッフの集い」についても、ご案内します。主催の日本ピアスタッフ協会の皆様には、この夏のリカバリー全国フォーラムで、記念講演、分科会など、多大なるご協力をいただきました。開催地は、杜の都仙台です。
 ★HEADLINES★
 (1) こんぼ亭第29回月例会:「正しい抗精神病薬の減らし方」
 (2) ピアサポートグループ開催情報
 (3) コンボ後援:『第4回全国ピアスタッフの集い』(宮城県仙台市)

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ★第29回こんぼ亭月例会★
 『知らないと危険? 正しい抗精神病薬の減らし方』
    2015年11月28日(土)
       ~事前申込は11/20(金)まで!~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 薬が多すぎると副作用が出たり、糖尿病や心臓疾患などの身体合併症を引き起こすなどの危険性が高まります。ところが、薬の種類や総量を減らすことは簡単ではなく、安定した状態のまま種類や総量を減らしていくための科学的根拠に基づく処方ガイドラインが求められていました。今回のお客様、山之内芳雄先生(国立精神・神経医療研究センター)は、ゆっくりと慎重に薬を減らしていくことで、身体への負担が少なく、安全に減薬していくためのガイドラインを作成したお一人です。また、「こころの元気+」93号(2014年11月)では、減薬についての基本的な考え方について、大変わかりやすく解説していただきました。今回のこんぼ亭では、安全で現実的な減薬法をわかりやすくお話いただきます。そして、もう一人のお客様には、自らの減薬体験をお話しいただきます。また今回は、「こんぼ亭亭主」伊藤順一郎に替わりまして、渡邉博幸先生にご案内役としてご登場いただきます。渡邉先生は、第22回こんぼ亭のお客様であり、また、「こころの元気+」でも連載「さじかげんよいかげん」をご執筆いただきました。(2014年5月~2015年7月)皆様、ふるってご参加ください!
 ☆詳細はコンボのHPから
 → https://www.comhbo.net/?page_id=4597
 ☆チラシのダウンロードはこちらから(裏面が申込用紙になっています)
 → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2015/09/comhbotei29-flier.pdf
━━━━━━━━
 お客様(出演者)
━━━━━━━━
 ★山之内芳雄 (国立精神・神経医療研究センター 精神保健計画部 部長)
 ★減薬体験をお話しいただく当事者の方
 ☆ご案内役(こんぼ亭「亭主」): 渡邉博幸(精神科医; 千葉大学社会精神保健教育研究センター/千葉大学医学部付属病院)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 こんなお話を予定しています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  〇薬の量と種類について
  〇薬を減らすメリット・デメリット
  〇どんな人は薬を減らしたほうがよいのか?
  〇薬の減らし方にはいろいろな方法がある
  〇自分の判断で薬を減らしてよいのか
  〇薬は減らし方を誤ると危険
  〇安全で現実的な薬の減らし方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 申込受付中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【日時】 2015年11月28日(土)
       12:30開場 13:00~15:30
       ※30分程度延長する場合があります
 【会場】 荏原文化センター(東京都品川区中延 1-9-15)
      〇アクセス: JR蒲田駅あるいは五反田駅より東急池上線へ
              →荏原中延(えばらなかのぶ)駅下車徒歩5分
      〇詳しくは上記コンボHPの地図をご覧ください
 【参加費】 事前申込3000円(コンボ賛助会員は2000円)、当日3500円
 【お問合せ】 NPO法人コンボ「こんぼ亭」係
         TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
         EMAIL: comhbotei@gmail.com

●~●~●~●~●~●
 ピアサポートグループ
 開 催 情 報
●~●~●~●~●~●
 ☆最新情報は下記ウェブサイトから
 https://www.comhbo.net/?page_id=3698
 ○10/31(土)レインボーキャリア会 元気+サークルズ《女性限定》(神奈川県横浜市)明日!
 ○11/03(火・祝)ピアサポートグループ在(ざい)(神奈川県横浜&川崎市)
 ○11/07(土)愛着障害の会 いっぽいっぽ in 横浜(神奈川県横浜市)
 ○11/19(木)レインボーキャリア会《女性限定》(神奈川県座間市)
 ○11/19(木)ピアサポートグループ麦の会(長野県安曇野市)
 ○11/21(土)元気+サークルズ in 秋葉原(東京都千代田区)
 ○11/27(金)愛着障害の会 いっぽいっぽ in 東京(東京都新宿区)
 ☆全国ピアグループ一覧のページ(https://www.comhbo.net/?page_id=3695)に
   ピアグループ情報を掲載してみませんか?
   ご希望の方は、comhbo.peer@gmail.com までご連絡ください!

◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 ≪コンボ後援イベント≫
 ☆日本ピアスタッフ協会主催☆
 第4回全国ピアスタッフの集い(宮城県仙台市)
     2015年11月14日(土)~ 15日(日)
◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 「ピアスタッフの集い」は、全国のピアスタッフ(当事者スタッフ、ピアサポーター含む)が一堂に会し、学び、交流し、情報交換しあう場です。また、ピアスタッフに関心のある当事者、専門職者、行政等も交えて、日本のピアスタッフの現状と課題について考える機会となります。
  ☆詳細は下記ウェブサイトから
  → http://peer2015.tumblr.com/
 【日時】 2015年11月14日(土)13:30 ~ 15日(日)13:15
 【会場】
   1日目:東北福祉大学仙台駅東口キャンパス
   2日目:仙台市福祉プラザ、仙台市荒町市民センター
 【お申込】 下記ウェブサイトよりお申込みください。
        http://psilocybe.co.jp/2015/peer2015/
        ※事前申込み締切は10/31正午ですが、当日参加もできます。
 【お問合せ】  E-mail: peer.tudoi2015@gmail.com
          FAX: 048-699-6194

○===============================○
  コンボの活動にご協力をお願いします
○===============================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。
 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間5,000円です
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://www.comhbo.net/?page_id=190
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
    → 《書籍》 https://www.comhbo.net/?page_id=2537
    → 《DVD》 https://www.comhbo.net/?page_id=2298
 【寄付を通じて】
    → https://www.comhbo.net/?page_id=182
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。
○===============================○
  《競輪 RING!RING!プロジェクトの補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作&PNPP(ピア・ネットワーク・プロモーション・プロジェクト)
  《日本財団の助成を受けています》
   ACTチームへの調査及びアウトリーチ支援に係わるスタッフ養成事業
○===============================○
●「こころの元気+」最新号の情報はこちらからご覧になれます。
https://www.comhbo.net/?page_id=7304
***********************************************************
認定NPO法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: http://comhbo.net
Twitter: http://twitter.com/#!/comhbo/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/comhbo
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
***********************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/
by open-to-love | 2015-10-30 23:55 | 多剤大量処方 | Trackback | Comments(0)
コンボお知らせメール便:こんぼ亭DVD最新作『ちょうどよい薬の量のはなし』割引中!

盛岡ハートネットのみなさま

 こんにちは。コンボ広報チームです。本日は、こんぼ亭DVD最新作のご案内です。まだかまだかとお問い合わせいただいていた皆様、お待たせいたしました!今回のDVDは、2014年5月に開催され、渡邉博幸先生ほかにご登場いただいた「薬の量」をテーマにしたこんぼ亭を収録したものです。

 ★HEADLINES★
 (1) こんぼ亭DVD:『ちょうどよい薬の量のはなし』~割引中!~
 (2) こんぼ亭(2/28):事前申込み受付中!(発達障害者の就労)
 (3) ピアサポートグループ開催情報
 (4) コンボイベント最新情報

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 こんぼ亭DVDシリーズ
 『ちょうどよい薬の量のはなし』
     ~4/30まで特別割引価格で販売中!
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 薬の量が変わると生活の質が変わります。薬には、人それぞれの「ちょうどよい量」があります。抗うつ薬、抗精神病薬、抗不安薬・睡眠薬などのちょうどよい薬の量に近づくポイントを知ることで、あなたの生活が劇的に変化するかもしれません!DVDの中では、薬の量が多すぎないか計算をする方法をお伝えしま す。そのための資料も付録でついています。
━━━━━━━━━━━━
 特別割引価格で販売中
━━━━━━━━━━━━
 このDVDは、税込みで3780円(3500円+税)ですが、2015年4月30日までにお申し込みいただきますと、3240円(3000円+税)で、お求めになれます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『ちょうどよい薬の量のはなし』
    DVD (127分)
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●人それぞれにちょうどよい薬の量がある●
 【出演】
 ○渡邉博幸(精神科医;千葉大学医学部附属病院)
 ○築地茉莉子(薬剤師;千葉大学医学部附属病院)
 ○市川左千子(当事者;コンボライター)
 《ご案内》
 伊藤順一郎(国立精神・神経医療研究センター)
 【ご注文】
 コンボのHP(下記)からご注文いただけます。また、FAX、お電話でも承ります。
 https://x172.secure.ne.jp/~x172042/shop/main.cgi?mode=details&sid=1&gid=1S000104
━━━━━━━━━━━
 このビデオの内容
━━━━━━━━━━━
●このDVDは、NPO法人コンボが2014年5月24日に開催した「こんぼ亭(わかりやすいメンタルヘルス講座)」の『あなたの生活を変える~ちょうどよい薬の量のはなし』を収録したものです。
 【第1部】ちょうどよい薬の量のはなし(90分)
 〇渡邉先生からは、薬の量の計算方法をわかりやすくお伝えいただきます。それをベースに、薬の量と生活のしやすさを考えます。
 〇薬剤師の築地さんは、病棟で積極的に患者さんの声を聞き、担当医と患者さんの橋渡し役の実践を行っています。その視点は、薬をのむ側にとっても役立ちます。
 〇当事者の立場の市川さんは、納得のいく医師に出会うまでに苦労を重ねてきました。医師への自分の希望の伝え方などは明日からでもまねをしてもらいたい具体的な内容です。
 【第2部】トークセッション(37分)
   渡邉博幸×築地茉莉子×市川左千子×伊藤順一郎
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 講演会に参加された方たちの感想
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●薬に関してほとんど言われるまま飲むだけなので薬理効果について(計算)について知ることができて良かったです。
 ●薬の多剤投与が気になってました。やはり主治医と話しあうべきと思いました。
 ●関心の高い内容だったので、当事者や病院薬剤師の立場の市川さん・築地さんのお話しも聞くことができてよかったです。特にこれまで少し遠い存在に感じていた薬剤師の方のイメージが変わり、新たな期待と希望も感じました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 渡邉先生「こころの元気+」で連載中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そのタイトルは、「さじかげん、よいかげん」!人それぞれのちょうどよい薬の量についての、連載です。
 ★「こころの元気+」最新号の情報・お申込みはこちらから
 → http://www.comhbo.net/mental_energy/index.html

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ★第27回こんぼ亭月例会★
 『発達障害者の就労をめぐって』
      2015年2月28日(土)
     ~事前申込受付中!~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 次回のこんぼ亭にも、ぜひご参加ください!お得な事前申込みの締切は2/20(金)までです。
 ☆詳細はコンボのHPから
 → http://www.comhbo.net/event/report/report_20140805.html
 ☆チラシのダウンロードはこちらから(裏面が申込用紙になっています)
 → http://www.comhbo.net/event/pdf_data/20150228_27_remedy_flyer.pdf
━━━━━━━━━━━
 お客様(出演者)
━━━━━━━━━━━
 ★加藤進昌
  (昭和大学附属烏山病院院長・公益財団法人神経研究所晴和病院理事長)
 ★五十嵐美紀
  (昭和大学附属烏山病院ケースワーカー)
 ★烏山東風の会
  (発達障害家族会の方)
 ☆ご案内役:
  伊藤順一郎(こんぼ亭「亭主」:国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所)
━━━━━━━━━━━━━━━━
 こんなお話を予定しています!
  ~加藤進昌先生から~
━━━━━━━━━━━━━━━━
 加藤進昌先生には、こんなトピックについてお話しいただく予定です。
    〇烏山病院での発達障害外来の紹介
    〇診断の分布
    〇ASD当事者の特徴
    〇ASDとADHDの違いについて
    〇デイケアの紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 事前申込の締切は2/20(金)です!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【日時】 2015年2月28日(土)
       12:30開場 13:00~15:30
       ※30分程度延長する場合があります
 【会場】 タワーホール船堀 小ホール(東京都江戸川区船堀4-1-1)
      〇アクセス: 都営新宿線 船堀駅 北口徒歩1分
      〇地図: http://www.comhbo.net/event/pdf_data/funabori_map.pdf
 【参加費】 事前申込3000円(コンボ賛助会員は2000円)、当日3500円
 【お問合せ】NPO法人コンボ「こんぼ亭」係
      TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
      EMAIL: comhbotei@gmail.com

●~●~●~●~●~●~●
 ピアサポートグループ
 開 催 情 報
●~●~●~●~●~●~●
 ☆最新情報は下記ウェブサイトから
 http://comhbo.net/2013/peersupport/genki-plus.html
 ○2/20(金)レインボーキャリア会《女性限定!》(神奈川県座間市)new!
 ○2/21(土)元気+サークルズ in 秋葉原(東京都千代田区)
 ○2/21(土)ピアサポートグループ在(ざい)(神奈川県横浜・川崎市)

●~●~●~●~●~●
 コンボ★イベント
 最 新 情 報
●~●~●~●~●~●
 ◎PNPP in兵庫◎
 『ピア・ネットワーク・プロモーション・プロジェクト in兵庫』
 【日時】2015年3月2日(月)13:00 ~ 16:00(12:30受付開始)
 【会場】神戸市勤労会館 4階 講習室403&404(神戸市中央区雲井通5丁目1-2)
 ☆詳細はコンボのHPから
 → http://www.comhbo.net/event/report/report_20150302.html
 ☆チラシ(申込用紙つき)のダウンロードはこちらから
 → http://www.comhbo.net/event/pdf_data/pnpp_hyogo.pdf

 ◎第11回精神障害者自立支援活動賞(リリー賞)◎
 『表彰式&セミナー』
 【日時】2015年3月20日(金)13:00 ~ 16:30(12:30受付開始)
 【会場】ベルサール八重洲 2階A・B・C会議室
 (東京都中央区八重洲1-3-7八重洲ファーストフィナンシャルビル2F)
 ☆詳細はコンボのHPから
 → http://www.comhbo.net/event/report/report_20150320.html
 ☆チラシ(申込用紙つき)のダウンロードはこちらから
 → http://www.comhbo.net/event/pdf_data/1503_lilly_genki_flier_a4.pdf

○===============================○
  コンボの活動にご協力をお願いします
○===============================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。
 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間5,000円です
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://x172.secure.ne.jp/~x172042/support_member_apply/main.cgi
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
   ☆詳しくはこちらから
    → https://x172.secure.ne.jp/~x172042/shop/main.cgi?mode=cart&sid=1
 【寄付を通じて】
   ☆詳しくはこちらから
    → http://www.comhbo.net/main/content003.html
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。

○===============================○
  《競輪 RING!RING!プロジェクトの補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作&PNPP(ピア・ネットワーク・プロモーション・プロジェクト)
  《日本財団の助成を受けています》
   ACTチームへの調査及びアウトリーチ支援に係わるスタッフ養成事業
○===============================○
●「こころの元気+」最新号の情報はこちらからご覧になれます。
http://www.comhbo.net/mental_energy/index.html
***********************************************************
特定非営利活動法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: http://comhbo.net
Twitter: http://twitter.com/#!/comhbo/
  〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
  TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
  EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
***********************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/
by open-to-love | 2015-02-12 21:33 | 多剤大量処方 | Trackback | Comments(0)
コンボお知らせメール便:アンケートご協力のお願い~担当医との信頼関係と服薬量

盛岡ハートネットのみなさま

 こんにちは。コンボ広報チームです。仕事納めまであと少しです。年内にできるだけたくさんのご案内を配信したく、連日のメール便となりますが、どうぞお付き合いください。本日は、コンボの理事のおひとりでもある大野裕先生より、アンケートご協力のお願い、そして、コンボも後援している、日本心理教育・家族教室ネットワークの大会についてご案内いたします。
 ★HEADLINES★
 (1)アンケートご協力のお願い
 (2)コンボ後援イベント:「心理教育・家族教室ネットワーク」名古屋大会
 (3)コンボイベント最新情報

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 大野裕先生のアンケートにご協力ください!
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 皆さまこんにちは。コンボの丹羽です。今年も残りわずか。今年の世相を表す漢字は「税」となりましたが、なんだかあまり夢のない話だなあ、と感じます。さて、このたびは、皆さまにお願いがあります。2007年の設立以来コンボは、多剤大量処方を是正するための活動を続けて参りました。このたび、コンボの理事でもある大野裕先生(国立精神・神経医療研究センター:認知行動療法センター長)から、服薬に関する調査をやりましょう、というお誘いがありました。まずは、ウェブで簡単なアンケートを行い、続いて、紙面による詳しいアンケート調査を行う予定です。つきましては、皆さまにウェブによるアンケート調査のご協力をお願いしたく存じます。
 ●この調査は、大野裕先生および上智大学大学院生の串田未央さんの共同の研究で、コンボも協力して行います。
 ●担当医との信頼関係と服薬量に関係がないか、などを調べるための調査です。
 ●この結果は、学会や「こころの元気+」などで分析結果を報告するだけではなく、将来的に多剤大量処方をなくしていくための活動の提言を補強する資料としても活用したいと考えています。
 以下、大野裕先生および串田未央さんからのメッセージです。
━━━━━━━━━━━━━━━
 大野裕先生からのメッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━
 精神科領域で多剤大量処方が大きな問題になっています。そうしたなか、会員の皆さんがどのような薬を飲んでいるか、主治医との信頼関係はどうなっているか、精神療法(心理療法、カウンセリング)を受けているか、などを調査して、多剤大量処方を防ぐ手立てを考えていきたいと思っています。また、この調査の発表の場ですが、私が主任をしています、厚生労働科学研究の報告の中に盛り込むことによって、国の施策に反映させたいと考えています。皆さま、ぜひ調査にご協力ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 串田未央さんからのメッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 上智大学修士課程1年の串田未央と申します。現在、大野裕先生との共同研究として「治療関係と薬物療法の関連」についての調査を実施しております。調査によって、治療者との治療関係と薬物療法の実態に何かしらの関連があることが示されれば、現状の薬物療法における課題に取り組むための方法を検していく上で、有用な示唆を得ることができると考えております。ご多忙とは存じ上げますが、研究のためのアンケート調査へのご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 アンケートの回答期間や回答方法など
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★コンボライターの方ですでにご回答をされている方は同じものですので、回答していただかなくて結構です★
 【回答期間】
 本日~2015年1月9日の期間でご回答をお願い致します。
 【アンケートに回答していただきたい方】
 現在、精神科・心療内科等への受診をしている方。
 【★★回答前に準備をお願いしたい事★★】
 いま現在処方されている薬がどんな種類のお薬をどれくらい飲んでいるのかを聞く項目があるので、自分の処方が分かるようにしておいてください。
 【アンケートに答える方法】
 〇アンケートはインターネットに接続して、下記をクリックしてお答えください。
 〇携帯電話ご使用の方は、ご記入いただけない場合がありますのであらかじめご了承ください。
(1) 下記のアンケート回答サイトをクリックしてください。
  http://enq-maker.com/2Q0TeRw
(2) そうするとインターネット上にアンケート頁が立ち上がりますので、アンケートにお答えください。
(3) アンケート頁の右側に、いろいろな企業広告があるときは無視してください。企業広告をクリックすると全く別のサイトが立ち上がってしまうことがあります。
    ※もし、上記をクリックしてもアンケート頁が立ち上がらない場合は、インターネットを立ち上げて、 http://enq-maker.com/2Q0TeRw をコピーして、それをURL欄に貼り付けてくだされば、たちあがります。
 【ご注意】
 〇1人で2回以上回答はしないようにお願いいたします。
 〇病院や施設などで、同じパソコンから複数回答を希望する方は、事前に電話かメールでご連絡ください。複数回答ができるように設定を変更いたします。
━━━━━━━━━━━━━━━
 今回ご協力いただいた調査の
 結果発表・活用方法について
━━━━━━━━━━━━━━━
 皆様にご回答いただいた本アンケートの結果を元に、今後さらに詳細な調査を実施する予定です。今回のウェブ調査の結果は、後の詳細調査と合わせて、下記のように発表・活用させていただきます。
  〇大野裕先生の研究発表に盛り込みます→国への施策に反映するよう働きかけます。
  〇「こころの元気+」にて、分析結果などを発表します(掲載号未定)
  〇大野先生と共同研究を行っている串田さんの上智大学修士論文(2016年)及び厚生労働科学研究報告書、精神療法委員会報告書等に掲載させていただく可能性があります。
 皆様どうぞよろしくお願いいたします。

◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 ≪コンボ後援イベント≫
 ☆日本心理教育・家族教室ネットワーク主催☆
 第18回研究集会・名古屋大会
 2015年3月6日(金)~7日(土)
◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 今年で18回目を迎える研究集会、名古屋大会では、「ともに歩む、ともに育てる」をテーマに、心理教育・家族教室の初心者からベテランまで、あるいは専門職だけでなく当事者・家族までいろいろな方々と共に心理教育・家族教室について経験を分かち合い、語り合える場になるようにと考えております。名古屋で多くの方々にお目にかかれるのを楽しみにしております。(大会長挨拶より)
 ◎プログラムの詳細・申込方法はウェブサイトをご覧ください
 → http://jnpf2015.jimdo.com/
 【日時】2015年3月6日(金)~7日(土)
 【会場】ホテル・ルブラ王山(名古屋市千種区覚王山通8-18)
      アクセス→ http://www.rubura.org/access/
 【お問合せ】大会事務局:名古屋市立大学看護学部・大学院看護学研究科
      E-mail : jnpf2015@yahoo.co.jp

●~●~●~●~●~●
 コンボ★イベント
 最 新 情 報
●~●~●~●~●~●
 ◎PNPP in 広島◎
 『ピア・ネットワーク・プロモーション・プロジェクト in広島』
 【日時】2015年1月15日(木)13:00 ~ 16:00(12:30受付開始)
 【会場】中特会館ビル3階 中会議室(広島市中区幟町3番57号)
 ☆詳細はコンボのHPから
 → http://www.comhbo.net/event/report/report_20150115.html
 ☆チラシ(申込用紙つき)のダウンロードはこちらから
 → http://www.comhbo.net/event/pdf_data/pnpp_hiroshima.pdf

 ◎PNPP in 栃木◎
 『ピア・ネットワーク・プロモーション・プロジェクト in栃木』
 【日時】2015年1月27日(火)13:00 ~ 16:00(12:30受付開始)
 【会場】宇都宮市保健所(栃木県宇都宮市竹林町972)
 ☆詳細は近日中にコンボのHPにアップします

 ◎こんぼ亭第26回月例会◎
 ~申込受付中~ ※お申込みはお早めに!
 『自傷や依存 やめたい!でもやめられない』
 【日時】2015年1月31日(土)
 【会場】タワーホール船堀(東京都江戸川区船堀4-1-1)
 【出演】松本俊彦(国立精神・神経医療研究センター)、ほか
 ☆詳細はコンボのHPから
 → http://www.comhbo.net/event/report/report_20140805.html
 ☆チラシはこちらから (イラスト:はにゅけんまま)
 → http://www.comhbo.net/event/pdf_data/20150131_26_remedy_flyer.pdf

 ◎PNPP in 沖縄◎
 『ピア・ネットワーク・プロモーション・プロジェクト in沖縄』
 【日時】2015年2月3日(火)13:00 ~ 16:00(12:30受付開始)
 【会場】那覇市上下水道局「みずプラッサ」B棟3階 厚生会館
 (沖縄県那覇市おもろまち1-1-1)
 ☆詳細は近日中にコンボのHPにアップします

○===============================○
  コンボの活動にご協力をお願いします
○===============================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。
 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間5,000円です
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://x172.secure.ne.jp/~x172042/support_member_apply/main.cgi
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
   ☆詳しくはこちらから
    → https://x172.secure.ne.jp/~x172042/shop/main.cgi?mode=cart&sid=1
 【寄付を通じて】
   ☆詳しくはこちらから
    → http://www.comhbo.net/main/content003.html
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。
○===============================○
  《競輪 RING!RING!プロジェクトの補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作&PNPP(ピア・ネットワーク・プロモーション・プロジェクト)
  《日本財団の助成を受けています》
   ACTチームへの調査及びアウトリーチ支援に係わるスタッフ養成事業
○===============================○
●「こころの元気+」最新号の情報はこちらからご覧になれます。
http://www.comhbo.net/mental_energy/index.html
***********************************************************
特定非営利活動法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: http://comhbo.net
Twitter: http://twitter.com/#!/comhbo/
  〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
  TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
  EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
***********************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/
by open-to-love | 2014-12-24 22:01 | 多剤大量処方 | Trackback | Comments(0)
コンボお知らせメール便:「こころの元気+」11月号早読み~正しい薬の減らし方

盛岡ハートネットのみなさま

 こんにちは。コンボ広報チームです。いよいよ11月となりました。和名は「霜月」だそうです。霜どころか、もう雪の降っている地域もあるんですね! 皆様、暖かくしてお過ごしください。さて本日は「こころの元気+」11月号の内容をご紹介します。皆さんのお手元に届くのは15日ごろです。お楽しみに!

★HEADLINES★
 (1) 「こころの元気+」11月号のご案内:テーマは「減薬」!
 (2) コンボのマークを作ろう計画!:シンボルマーク決定!
 (3) 《お詫び》糸川昌成先生登場のこんぼ亭DVD をご注文いただいた皆様へ
 (4) コンボイベント最新情報

●~●~●~●~●~●~●~●
 「こころの元気+」11月号
 特集:正しい薬の減らし方
●~●~●~●~●~●~●~●
 2014年10月、まさに先月より、診療報酬の改定に伴い、抗精神病薬などの多剤併用に制限がつくことになりました。コンボでもこの春から、減薬キャンペーンを行い、「ゆっくり減らせば大丈夫」というメッセージを込めたポスターを制作・配布しました。全国の医療機関や薬局をはじめ、関係各所に、ご協力いただき、ポスターを貼っていただきました。今月は、「減薬」にまつわるエトセトラ(?)を皆さんから広くお寄せいただき、正しい薬の減らし方について、特集しています。
【特集1】漫画:両てんびん(鳥さなぎ)+1mgか、-1mgか、ソレが問題だ!
【特集2】薬を減らすのはなぜか? 大切なのは、「今服用している薬の量や種類が適切か」という視点をもつことです。(樋口輝彦:国立精神・神経医療研究センター理事長/総長)
【特集3】薬は慎重に減らしたい(体験談)急激な断薬や減薬で、タイヘンな目にあいました!
【特集4】薬を減らして元気になった!(体験談)こんな風に薬を減らしたという、4人の方からの具体的な体験談。4人4様です。
【特集5】抗精神病薬を減薬したほうがよいか、考えてみませんか? 自分がなぜ薬を飲んでいるのかを考えることから、スタートしてみませんか?(山之内芳雄:国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所)
【特集6】正しい抗うつ薬の減らし方 抗うつ薬の減薬について、具体的に解説します。(中村純:産業医科大学医学部精神医学教室)
【特集7】抗不安薬、睡眠薬をいかに減らしていくか 抗不安薬、睡眠薬を何剤も併用すると効果は増強する? 答えはNOです。そのわけは?(渡邊衡一郎:杏林大学医学部精神神経科学教室)
【特集8】多剤処方の制限はどうなっているか 現場での動きはどうなっているでしょうか? 薬剤師からの声も含めて、紹介します。(吉尾隆:東邦大学薬学部)
  ★「こころの元気+」最新号の情報・お申込みはこちらから
  → http://www.comhbo.net/mental_energy/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◎新連載スタート!◎
  「ちょっと知りたい!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 メンタルヘルスにまつわる最新のトピックやキーワードをとりあげ、様々な方々に解説していただくコーナーが、今月号から始まります。今回のキーワードは、「摂食障害治療支援センター」です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  表紙モデルインタビュー(動画)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今月のモデルはこんな人!
  → http://www.comhbo.net/online/interview/index.html

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
  コンボのマークをつくろう計画!
  ~コンボのシンボルマークが決定!~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 9月のお知らせメール便で、皆様にもご協力をお願いした、「コンボのマークをつくろう計画!」では、192人の方々に投票いただきました(投票期間9月4日~9月18日)。その結果、ついにコンボのシンボルマークが決定しました!投票の結果については、「こころの元気+」11月号の「コンボの動き」や、コンボのホームページ(http://www.comhbo.net/)で、詳しく報告しています。今月号の表紙にも、早速、登場しています。どこかでこのマークを見かけたら、「あ、コンボだ!」とつぶやいてください。そして、このシンボルマークとともに、今後ともコンボの活動をどうぞ応援してください!投票にご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました!
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 《お詫び》
 こんぼ亭DVDシリーズ
 『新しい治療法をめぐる冒険』 出演:糸川昌成(精神科医)
 ~ご注文いただいた皆様へ~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 前回10/29(水)のお知らせメール便でご案内した、糸川昌成先生ご出演のこんぼ亭DVDは、メルマガの配信直後より予想をはるかに上回る注文が殺到し、あっという間に在庫切れとなってしまいました。即、増刷の手配をいたしましたが、2~3週間ほどかかる見込みです。ご注文をいただいた皆様には、たいへんなご迷惑をおかけし、大変申し訳ありません。お届けまで、今しばらくお待ちいただきますよう、お願い申し上げます。
  ●10/31までにご注文いただいた皆様には、特別割引料金(3000円+税240円;送料別)で発送いたします。
  ◎DVDの詳細についてはコンボのHPをご覧ください
   https://x172.secure.ne.jp/~x172042/shop/main.cgi?mode=details&sid=1&gid=1S000100

●~●~●~●~●~●
 コンボ★イベント
 最 新 情 報
●~●~●~●~●~●
 ◎こんぼ亭第24回月例会◎
 ~事前申込は11/14(金)まで~
 『うつ病に効く食生活と運動』
 【日時】2014年11月22日(土)12:30開場 13:00~16:00
 【会場】なかのZERO 小ホール(東京都中野区中野 2-9-7)
 【出演】功刀浩(国立精神・神経医療研究センター 神経研究所)、
  阿部裕二(国立精神・神経医療研究センター 栄養管理室)、ほか
  ☆詳細はコンボのHPから
  → http://www.comhbo.net/event/report/report_20140805.html
  ☆チラシはこちらから
  → http://www.comhbo.net/event/pdf_data/20141122_24_remedy_flyer.pdf
 ◎PNPP in 札幌◎
 ~申込受付中!~
 『ピア・ネットワーク・プロモーション・プロジェクト in 札幌』
 【日時】2014年11月28日(金)13:00 ~ 16:00(12:30受付開始)
 【会場】かでる2・7(北海道立道民活動センター)1060会議室
  (札幌市中央区北2条西7丁目)
  ☆詳細はコンボのHPから
  → http://www.comhbo.net/event/report/report_20141128.html
  ☆チラシ(申込用紙つき)のダウンロードはこちらから
  → http://www.comhbo.net/event/pdf_data/pnpp_sapporo.pdf
 ◎こんぼ亭第25回月例会◎
 ~申込受付中!~
 『働き続けるコツと就労継続支援のツボ』
 【日時】2014年12月20日(土)
 【会場】すみだリバーサイドホール(東京都墨田区吾妻橋1-23-20)
 【出演】宇田亮一(立教大学心理教育相談所;臨床心理士)、ほか
  ☆詳細は近日中にコンボのHPにアップします!
 ◎こんぼ亭第26回月例会◎
 ~申込受付中!~
 『自傷や依存 やめたい!でもやめられない』
 【日時】2015年1月31日(土)
 【会場】タワーホール船堀(東京都江戸川区船堀4-1-1)
 【出演】松本俊彦(国立精神・神経医療研究センター)、ほか
  ☆詳細は近日中にコンボのHPにアップします!

○===============================○
  コンボの活動にご協力をお願いします
○===============================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。
 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間5,000円です
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://x172.secure.ne.jp/~x172042/support_member_apply/main.cgi
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
   ☆詳しくはこちらから
    → https://x172.secure.ne.jp/~x172042/shop/main.cgi?mode=cart&sid=1
 【寄付を通じて】
   ☆詳しくはこちらから
    → http://www.comhbo.net/main/content003.html
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。
○===============================○
  《競輪 RING!RING!プロジェクトの補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作&PNPP(ピア・ネットワーク・プロモーション・プロジェクト)
  《日本財団の助成を受けています》
   ACTチームへの調査及びアウトリーチ支援に係わるスタッフ養成事業
○===============================○
●「こころの元気+」最新号の情報はこちらからご覧になれます。
http://www.comhbo.net/mental_energy/index.html
***********************************************************
特定非営利活動法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: http://comhbo.net
Twitter: http://twitter.com/#!/comhbo/
  〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
  TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
  EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
***********************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/
by open-to-love | 2014-11-05 22:15 | 多剤大量処方 | Trackback | Comments(0)
コンボお知らせメール便:コンボの減薬キャンペーン~ご協力ください!

盛岡ハートネットのみなさま

 こんにちは。コンボ広報チームです。今年10月からの診療報酬の改定にあわせて、コンボがキャンペーンを展開中です! 皆様のなかで、協力していただけるかたがいらっしゃいましたら、ぜひお願いいたします。

★HEADLINES★
 (1) コンボ減薬キャンペーン:協力者募集中
 (2) コンボイベント最新情報

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 コンボが減薬キャンペーン展開中!
   ~病院・クリニック・薬局にポスターを貼るため
    働きかけてくださる方、ご連絡ください!~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●

 コンボの丹羽と申します。皆さまいつもお世話になっております。梅雨とはいえ、ときどき集中豪雨に見舞われて、なんだか南国のスコールのような今日この頃ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 精神科の薬、ゆっくり減らしてほしい
    ~コンボがよびかけポスター制作
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さて、コンボでは、今年10月から診療報酬の改定により抗精神病薬などの多剤処方に制限が設けられることを受けて、ゆっくりと減薬をする必要を訴えるポスターを作成し、全国の医療機関や薬局などに張ってもらうための活動を始めました。このポスターは、患者さんが、減薬への不安を医師に訴え、医師が「ゆっくり時間をかけて減らせば大丈夫ですよ」と伝えるイラストとともに、今年10月からの多剤処方への制限を伝えるものです。ちなみに、このポスターのイラストは、コンボライターの方に描いていただきました。ちょっと萌え(!)系のイラストです。

  ★ポスターは、コンボホームページをご覧ください
   → http://www.comhbo.net/new/report/report_20140523.html
   (ホームページのポスターは小さいのですが、そのポスターをクリックすると拡大します)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 急な減薬は体調をくずす原因に
    ~そのため猶予期間
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 平成26年度4月からの診療報酬改定時には、精神科における薬剤の多剤処方に制限をする規定が設けられ、10月1日から適用されることとしました。
 この改訂では、抗不安薬・睡眠薬の処方は2種類まで、抗うつ薬・抗精神病薬の処方は3種類までとなっており、それ以上の処方は処方料・処方せん料・薬剤料が減算の対象となるというものです。
 薬を急に減らすことは、離脱症状などの症状悪化をもたらす場合があります。そのため、減薬は時間をかけてゆっくりと行うことが推奨されています。今回の診療報酬の改定においても、多剤処方に制限を設ける規定は10月1日からの適用となっています。これは、減薬に必要な期間を設けるため、と厚労省も発表しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ポスターを作成した理由
    =減薬はゆっくり時間をかける必要性を伝えたい
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 コンボがこのポスターを作成した理由は、以下の2点です。
 (1)今回の診療報酬の改定により、処方の内容が変わることが考えられるので、こうした制限が設けられていることを患者さん達に知ってもらう必要があること。
 (2)何よりも、減薬をすることとなる患者さんにとって、ゆっくりと時間をかけて減薬をする必要があることを知ってもらいたいこと。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 みなさんにお願いしたいこと
    ~ポスターを貼る場所への働きかけのお願い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このポスターは、病院やクリニック、薬局などに貼っていただきたいと思っています。皆さんのなかで、このポスターを貼ってもらうために、病院やクリニック、薬局などにお願いをしてくださる方がいらっしゃいましたら、ご一報ください。こちらから必要枚数のポスターをお送りいたします。
 【連絡方法】
 インターネットのアンケートサイトに、ポスターの送り先などを書き込むためのフォーマットをつくりましたので、こちらにご記入ください。
        http://enq-maker.com/9Rux67s
【募集期間】本日から7/18(金)15:00まで
 どうぞよろしくお願いいたします。

●~●~●~●~●~●
 コンボ★イベント
 最 新 情 報
●~●~●●~●~●~●

◎PNPP:ピア・ネットワーク・プロモーション・プロジェクト◎
 『PNPP@埼玉』
 【日時】2014年7月15日(火)
 【会場】川口総合文化センター リリア 大会議室(埼玉県川口市川口3-1-1)
  ☆詳細はコンボのHPから
  → http://www.comhbo.net/event/report/report_20140715.html

◎学校MHL教員向けセミナー◎
 【日時】2014年8月7日(木)
 【会場】ウイリング横浜 5階501研修室(神奈川県横浜市港南区上大岡西1-6-1)
  ☆詳細はコンボのHPから
  → http://www.comhbo.net/event/report/report_20140807.html

◎リカバリー全国フォーラム2014◎
   【日時】2014年8月29日(金)~30日(土)
   【会場】帝京平成大学 池袋キャンパス(東京都豊島区)
    ☆最新情報はコンボのHP&フォーラムウェブサイトから
    → http://www.comhbo.net/event/report/report_201408291.html
    → http://recoveryforum.net/

○===============================○
  ◎コンボの活動にご協力をお願いします◎
○===============================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。
 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間5,000円です
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://x172.secure.ne.jp/~x172042/support_member_apply/main.cgi
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
    → https://x172.secure.ne.jp/~x172042/shop/main.cgi?mode=cart&sid=1
 【寄付を通じて】
    → http://www.comhbo.net/main/content003.html
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。
○===============================○
  《競輪 RING!RING!プロジェクトの補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作&PNPP(ピア・ネットワーク・プロモーション・プロジェクト)
  《日本財団の助成を受けています》
   ACTチームへの調査及びアウトリーチ支援に係わるスタッフ養成事業
○===============================○
●「こころの元気+」最新号の情報はこちらからご覧になれます。
http://www.comhbo.net/mental_energy/index.html
***********************************************************
特定非営利活動法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: http://comhbo.net
Twitter: http://twitter.com/#!/comhbo/
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
***********************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/
by open-to-love | 2014-07-04 21:21 | 多剤大量処方 | Trackback | Comments(0)
コンボお知らせメール便:こんぼ亭「ちょうどよい薬の量のはなし」

盛岡ハートネットのみなさま

 こんにちは。コンボ広報チームです。本日は、明日のこんぼ亭、リカバリーフォーラム分科会企画募集、ピアサポートグループ情報など、盛り沢山です。

★HEADLINES★
 (1)  こんぼ亭(薬の量):明日!(当日参加できます)
 (2)  リカバリー全国フォーラム2014:分科会企画募集中
 (3)  ピアサポートグループ開催情報
 (4)  コンボイベント最新情報

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
  ★第22回こんぼ亭月例会★
   『ちょうどよい薬の量のはなし~あなたの生活を変える~』
    2014年5月24日(土)◎いよいよ明日!
    ◆当日参加できます◆
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 こんぼ亭月例会、いよいよ明日となりました。まだお席に余裕がございます。当日参加OKです。明日の第22回月例会のあと、こんぼ亭は秋までしばらくお休みとなります。シーズン・ファイナルのこんぼ亭に、皆様のご参加を心よりお待ちしております。
  ☆詳細はコンボのHPから
  → http://www.comhbo.net/event/report/report_20140408.html
  ☆チラシのダウンロードはこちらから
  → http://www.comhbo.net/event/pdf_data/20140524_22_remedy_flyer.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お客様(出演者)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★渡邉博幸(精神科医:千葉大学社会精神保健教育研究センター・千葉大学
   医学部付属病院)
 ★築地茉莉子(薬剤師:千葉大学病院薬剤部)
 ★市川左千子(コンボライター)
 ☆ご案内役:
 伊藤順一郎(こんぼ亭「亭主」:国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 当日参加できます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日時】 2014年5月24日(土)12:30開場 13:00~15:30 ※30分程度延長の場合あり
【会場】 江戸川区東部フレンドホール(東京都江戸川区瑞江2-5-7)
     アクセス: 都営地下鉄新宿線「瑞江(みずえ)駅」北口より徒歩2分
     地図→ http://www.city.edogawa.tokyo.jp/shisetsuguide/bunya/bunkachiiki/c_tobu_friend/guide.html
【参加費】 当日3500円
【お問合せ】NPO法人コンボ「こんぼ亭」係
   EMAIL: comhbotei@gmail.com

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
   『リカバリー全国フォーラム2014』
       2014年8月29日(金)~30日(土)
    分科会企画公募中! ~6/1まで~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 リカバリー全国フォーラム2014では今年も分科会企画を公募しています。皆様からのご応募をお待ちしています。企画書用紙をダウンロードして必要事項を記入し、メール又はファックスにてNPO法人コンボ内リカバリー全国フォーラム事務局までお送りください。応募の詳細は、下記をご覧ください。
  【日時】2014年8月29日(金)~30日(土) 両日とも午前&午後
  【会場】帝京平成大学・池袋キャンパス(本館)(東京都豊島区東池袋2-51-4)
        アクセス: JR池袋より徒歩10分
        地図→ http://www.thu.ac.jp/access/access_ike.html
  ☆詳細はコンボのHP&フォーラムウェブサイトから
  → http://www.comhbo.net/event/report/report_20140829.html
  → http://recoveryforum.net/
  ☆応募要項&企画書記入用紙のダウンロード(PDF版)はこちらから
  → http://recoveryforum.net/doc/SessionProposals.pdf
   ※コンボHP&フォーラムウェブサイトからは、WORD版もダウンロードできます
  【お問い合わせ・企画書送付先】
    〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
    NPO法人コンボ内 リカバリー全国フォーラム事務局
    TEL: 047-320-3870  FAX: 047-320-3871
    Email: RF@comhbo.net

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ピアサポートグループ開催情報
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
  ☆最新情報はウェブサイトから
  → http://comhbo.net/2013/peersupport/genki-plus.html
  ○5/24(土)札幌ピアサポートグループSAPIA オープングループ(北海道札幌市)★明日!★
  ○5/25(日)元気+サークルズ in 清瀬(東京都清瀬市)《NEW!》
  ○5/31(土)盛岡ハートネット例会&お茶っこの会(岩手県盛岡市)《NEW!》
  ○6/14(土)元気+サークルズ in 秋葉原(東京都千代田区)《NEW!》
  ○6/20(金)元気+サークルズin 清瀬(東京都清瀬市)《NEW!》

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
  コンボ★イベント
  最 新 情 報
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
◎PNPP:ピア・ネットワーク・プロモーション・プロジェクト◎
   『PNPP@埼玉』
   【日時】2014年7月15日(火)
   【会場】川口総合文化センター リリア 大会議室(埼玉県川口市川口3-1-1)
    ☆詳細は近日中にコンボのHPにアップします。

○===============================○
  ◎コンボの活動にご協力をお願いします◎
○===============================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。

 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間5,000円です
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://x172.secure.ne.jp/~x172042/support_member_apply/main.cgi
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
    → https://x172.secure.ne.jp/~x172042/shop/main.cgi?mode=cart&sid=1
 【寄付を通じて】
    → http://www.comhbo.net/main/content003.html

 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。
○===============================○
  《競輪 RING!RING!プロジェクトの補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作&PNPP(ピア・ネットワーク・プロモーション・プロジェクト)
  《日本財団の助成を受けています》
   ACTチームへの調査及びアウトリーチ支援に係わるスタッフ養成事業
○===============================○
●「こころの元気+」最新号の情報はこちらからご覧になれます。
http://www.comhbo.net/mental_energy/index.html
***********************************************************
特定非営利活動法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: http://comhbo.net
Twitter: http://twitter.com/#!/comhbo/
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
***********************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/
by open-to-love | 2014-05-24 10:46 | 多剤大量処方 | Trackback | Comments(0)
コンボお知らせメール便:ちょうどよい薬の量に近づくコツを学ぼう~こんぼ亭月例会

盛岡ハートネットのみなさま 様

 こんにちは。コンボ広報チームです。次回こんぼ亭のお客様(出演者)より、皆様へのメッセージをいただきましたので、早速お届けいたします。お得な事前申込は、5/16(金)までです。皆様のご参加を心よりお待ちしています!

★HEADLINES★
 (1)  こんぼ亭:出演者からのメッセージ(事前申込5/16(金)まで)
 (2)  ピアサポートグループ開催情報
 (3)  コンボイベント最新情報

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
  ★第22回こんぼ亭月例会★
   『ちょうどよい薬の量のはなし~あなたの生活を変える~』
       2014年5月24日(土)
   ○事前申込5/16(金)まで!○
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 皆さまこんにちは。コンボの丹羽です。新緑が目にまぶしい季節となりましたね。ドライブをしていると緑が輝いているように見えます。
 さて、今年の4月から診療報酬が改訂され、精神科での多剤処方に制限が設けられることとなりました。う~ん、ついに多剤処方にもブレーキがかかるのか! と思いきや、いろいろと除外規定があったりして、実際にはあまり状況は変わらないような印象です。それでもこうした制限が設けられるのは精神科だけなので、いかに精神科の薬の処方が多いのかを物語っているようです。
 さて、そんな状況でもあり、コンボでは薬の処方について学ぶためのイベントを
開催いたします。講師は、千葉大学医師の渡邉博幸先生と薬剤部の築地茉莉子
さん、コンボライターの市川左千子さんの3人です。
 渡邉先生は、病気の症状を抑えることを目的とするのではなく、患者さんがどんな生活をおくりたいのか、その生活を実現するためには、どんな状態になれればよいのか、ということを考えながら薬の処方をすることで定評があります。
 薬剤部の築地さんは、病棟で積極的に患者さんの声を聞き、担当医と患者さんの橋渡し役の実践を行っています。最近ではアウトリーチに関心をもっています。
 当事者の立場の市川さんは、納得のいく医師に出会うまでに非常に苦労を重ねてきた方です。
 こんぼ亭では、3人の発表を中心に、「ちょうどよい薬の量」に近づくためのコツを学びます。みなさまふるってご参加ください!
  ☆詳細はコンボのHPから
  → http://www.comhbo.net/event/report/report_20140408.html
  ☆チラシのダウンロードはこちらから
  → http://www.comhbo.net/event/pdf_data/20140524_22_remedy_flyer.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「くすりの種類ごとのほどよい量」をお伝えします
    ~渡邉博幸先生からのメッセージ~
      (千葉大学医学部付属病院)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 こんぼ亭には、初めての参加となります。今回は、『くすりの量』についてのお題をいただきました。
 くすりには、その力を最も引き出せる「ほどよい量」があります。多ければ多いほど、効果が出るというものではありません。しかし、長い経過の中で、必要以上に量が増えてしまい、つらい副作用に苦しむ方も大勢います。
 くすりの量が増えてしまう理由は、とても複雑です。症状の変化もありますが、治療者の処方行動の問題でもあります。私も日々の診療を振り返ると、自信を持って良い処方をしているとはとても言えません。
 むしろ、反省するところばかりなのですが、今回のお話では、くすりの種類ごとのほどよい適量を知ることで、くすりの効果と限界について見直してみたいと思います。
 また、くすりの量が多くて困っている場合、どのような伝え方や相談の仕方があるのか、皆さんと一緒に考えてみたいと思います。よろしくお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「明日から使える薬剤師の活用方法」をお伝えします
    ~築地茉莉子さんからのメッセージ~
     (千葉大学医学部附属病院 薬剤師)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 皆さんは「薬剤師」と聞いてどんな姿をイメージされますか?薬局の奥でニコリともせず黙々と医者の処方せん通りの薬を用意する人たち、でしょうか。
 私は病院に勤務する薬剤師です。以前は、病院の薬剤師もひたすら外来患者さんと入院患者さんの薬を作ることだけに専念していました。「調剤室」というところに籠もって作業をしていたので「顔の見えない職種」と言われていました。
 しかし、最近の病院の薬剤師は病院の様々な病棟や部署に出向いています。患者さんと直接話をして患者さんが薬のことをどのように感じているのか聞き取り、その情報を医師や看護師にフィードバックしています。そうすることで、患者さんにとってより有用な処方や看護が受けられることを期待しているのです。
 今回は、私が精神科病棟で日々やっていることをお話しします。その中から「明日から使える薬剤師の活用方法」を皆さんに見つけて頂けたら、幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お客様(出演者)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★渡邉博幸(精神科医:千葉大学社会精神保健教育研究センター・千葉大学医学部付属病院)
 ★築地茉莉子(薬剤師:千葉大学病院薬剤部)
 ★市川左千子(コンボライター)
 ☆ご案内役:
 伊藤順一郎(こんぼ亭「亭主」:国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 事前申し込み受付中!
 ~5/16(金)まで~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日時】 2014年5月24日(土)12:30開場 13:00~15:30 ※30分程度延長の場合あり
【会場】 江戸川区東部フレンドホール(東京都江戸川区瑞江2-5-7)
     アクセス: 都営地下鉄新宿線「瑞江(みずえ)駅」北口より徒歩2分
     地図→ http://www.city.edogawa.tokyo.jp/shisetsuguide/bunya/bunkachiiki/c_tobu_friend/guide.html
【参加費】 事前申し込み3000円(コンボ賛助会員は2000円)当日3500円
【お問合せ】NPO法人コンボ「こんぼ亭」係
   TEL: 047-320-3870 FAX:047-320-3871
   EMAIL: comhbotei@gmail.com

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ピアサポートグループ開催情報
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
  ☆最新情報はウェブサイトから
  → http://comhbo.net/2013/peersupport/genki-plus.html
  ○5/15(木)元気+サークルズ in 秋葉原(東京都千代田区)
  ○5/16(金)元気+サークルズin 清瀬(東京都清瀬市)
  ○5/25(日)元気+サークルズ in 清瀬(東京都清瀬市)

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
  コンボ★イベント
  最 新 情 報
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
◎日本財団助成事業シンポジウム◎
   ☆当日参加できます☆
   『リカバリー・リニューアル・リライト~私の生き方のカタチ~』
   【日時】2014年5月17日(土)
   【会場】フォレスト仙台(仙台市青葉区柏木 1-2-45)
    ☆ブログはこちらから
    → http://resendai.exblog.jp/22393589/

○===============================○
  ◎コンボの活動にご協力をお願いします◎
○===============================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。
 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間5,000円です
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://x172.secure.ne.jp/~x172042/support_member_apply/main.cgi
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
    → https://x172.secure.ne.jp/~x172042/shop/main.cgi?mode=cart&sid=1
 【寄付を通じて】
    → http://www.comhbo.net/main/content003.html
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。
○===============================○
  《競輪 RING!RING!プロジェクトの補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作&PNPP(ピア・ネットワーク・プロモーション・プロジェクト)
  《日本財団の助成を受けています》
   ACTチームへの調査及びアウトリーチ支援に係わるスタッフ養成事業
○===============================○
●「こころの元気+」最新号の情報はこちらからご覧になれます。
http://www.comhbo.net/mental_energy/index.html
***********************************************************
特定非営利活動法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: http://comhbo.net
Twitter: http://twitter.com/#!/comhbo/
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
***********************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/
by open-to-love | 2014-05-14 22:40 | 多剤大量処方 | Trackback | Comments(0)
コンボお知らせメール便:「リカバリーをひらく」シリーズ第4回:「薬の処方が変わる」~当日参加できます

盛岡ハートネットのみなさま

 こんにちは。コンボ広報チームです。最近になってやっと、ここ千葉県市川市もずいぶんと春めいてきました。コンボのスギ花粉症もちスタッフたちにも、だいぶスッキリした顔つきがもどってきました。本日は、この週末開かれる講演会、「薬の処方が変わる」についてご案内します。また、コンボが後援しているイベントについても、ご紹介します。

★HEADLINES★
 (1) 「リカバリーをひらく」シリーズ第4回:「薬の処方が変わる」
 (2) ピアサポートグループ開催情報
 (3) 2014年5月のコンボ後援イベントいろいろ <東京>
 (4) コンボイベント最新情報

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ★統合失調症の当事者の「リカバリーをひらく」★
    シリーズ第4回 『薬の処方が変わる?~国も適正使用に動き出す!~』
    4月19日(土)~当日参加OK!~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 「リカバリーをひらく」では、精神科医療の脱施設化と地域移行推進の声が高まる今、リカバリーにつながる様々な活動を全4回シリーズで紹介しています。シリーズ最後となる今回は、「薬の適正使用」をテーマにとりあげます。次回こんぼ亭(5/24:「ちょうどよい薬の量のはなし」)とあわせてご参加いただけると、「ちょうどよい」かも! (こんぼ亭のご案内はこのメールの一番最後をご覧ください。)
     ☆詳細および申込方法はコンボのHPから
     → http://www.comhbo.net/event/report/report_20140419.html
     ☆チラシはこちらから(裏面が申込用紙になっています)
     → http://www.comhbo.net/event/pdf_data/20140419_recovery.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日時&会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【開催日】2014年4月19日(土)12:30~15:00 (12:10開場)
 【場所】成城ホール (東京都世田谷区成城6-2-1)
       アクセス → 小田急線成城学園駅下車徒歩4分
       地図 → http://seijohall.jp/access.html
 【参加費】無料
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 プログラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ○講演1「多剤併用大量処方の問題点とは何か~安全に効果的に使用するために必要なこと~」
      講師:吉尾隆(東邦大学薬学部 医療薬学教育センター)
 ○講演2「なぜ当院で多剤併用が生じたか?」
      講師:小林和人(山容病院)
 ○シンポジウム「経験から学んだ薬とのつきあい方」
      パネリスト:上森得男(厚木市家族会)・小林和人・吉尾隆・当事者の方
 ◎総合司会:吉永陽子 (長谷川病院)

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 「元気+サークルズ」(ピアサポートグループ)開催情報
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
  ☆最新情報はウェブサイトから
  → http://comhbo.net/2013/peersupport/genki-plus.html
  ○4/18(金)元気+サークルズ in 清瀬(東京都清瀬市)≪new≫ 明日!
  ○4/20(日)ピアサポートグループ市民フォーラム(栃木県宇都宮市)≪new≫
  ○4/27(日)元気+サークルズ in 清瀬(東京都清瀬市)≪new≫
  ○5/15(木)元気+サークルズ in 秋葉原(東京都千代田区)≪new≫

◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 ≪コンボ後援イベント≫
 ☆こころのバリアフリー研究会主催☆
    『第1回公益財団法人こころのバリアフリー研究会総会』
    2014年5月10日(土) in 東京都品川区
◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 こころのバリアフリー研究会では、「リカバリーに向けた精神医療保健福祉の現状と課題」をテーマに総会を開催致します。
  ※プログラムの詳細&お申込はこちらから
   → http://jsbfm.com/archives/140226.html
 【日時】 2014年5月10日(土)
 【会場】 NTT東日本関東病院 カンファレンスルーム(都内品川区東五反田5-9-22)
 【お問合せ】 jsebmh2013@gmail.com (事務局) 

◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 ≪コンボ後援イベント≫
 ☆東京OCDの会主催☆
    『2014年 東京OCDの会 研修会』
    2014年5月10日(土)in 東京都渋谷区
◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
  東京OCDの会は、強迫性障害の当事者・家族のサポートグループです。強迫性障害への理解と治療・支援の普及を目的として、今年度も研修会を開催することとなりました。いくら手を洗ってもキレイになった気がせず何度も洗ってしまう、菌や汚れ毒が怖い、戸締まりや火の元の確認を何度しても安心できない、物を捨てられない、などなど。このような不安やこだわりから日常生活がたちいかなくなってはいませんか? このようなことで悩んでいる方、家族、支援者の皆様、是非この機会を利用して、理解を深めてみませんか。
  ※プログラムの詳細・申込方法などはHPから
   → http://109ocdf.web.fc2.com/2014tokyo.kennsyuukai.html
  ※チラシはこちらから
   → http://109ocdf.web.fc2.com/sozai/2014.pdf
 【日時】 2014年5月10日(土) 10:00~17:00
 【会場】 日本赤十字看護大学 広尾キャンパス 講義室(都内渋谷区広尾4-1-3)
 【お問合せ】 tokyo.ocd@gmail.com(東京OCDの会)

◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 ≪コンボ後援イベント≫
 ☆お台場チャリティランフェスタ2014大会実行委員会主催☆
    『ミラソン・お台場チャリティランフェスタ2014』
    2014年5月24日 開催 in 東京
    ~エントリーまだまだ受付中!~
◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 「ミラソン」とは、未来に向かって走るチャリティマラソンです。この大会は、うつ病やパニック障害、統合失調症などの精神疾患に対する理解が広まること、また精神障がいを抱えた方の就労支援のニーズを知ってもらうことで、社会に新しいアクションを促すことを狙いにして行われる、ランニングイベントです。走りたい人も応援したい人も、ふるってご参加ください。エントリーまだまだ受付中です!
  ※大会公式サイト
   → http://www.charityrun.jp/
  ※エントリー受付中!
   → http://www.charityrun.jp/entry.html
 【日時】 2014年5月24日(土)
 【会場】 お台場シンボルプロムナード公園(東京湾埠頭)
 【お問合せ】
   ○Q&A・メールでのお問合せ → http://www.charityrun.jp/faq.html
   ○競技に関するお問合せ → 株式会社スポーツワン TEL.03-5431-5571

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
  コンボ★イベント
  最 新 情 報
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
◎日本財団助成事業シンポジウム◎
   『リカバリー・リニューアル・リライト~私の生き方のカタチ~』
   【日時】2014年5月17日(土)
   【会場】フォレスト仙台(仙台市青葉区柏木 1-2-45)
    ☆ブログはこちらから
    → http://resendai.exblog.jp/22393589/

◎こんぼ亭第22回月例会◎
   『ちょうどよい薬のはなし~あなたの生活を変える~』
   【日時】2014年5月24日(土) 
   【会場】江戸川区東部フレンドホール(東京都江戸川区瑞江2-5-7)
   【出演】渡邉博幸(千葉大学社会精神保健教育研究センター・千葉大学医学部
    付属病院)、ほか
    ☆詳細は近日中にコンボのHPにアップします。

○===============================○
  ◎コンボの活動にご協力をお願いします◎
○===============================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。
 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間5,000円です
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://x172.secure.ne.jp/~x172042/support_member_apply/main.cgi
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
    → https://x172.secure.ne.jp/~x172042/shop/main.cgi?mode=cart&sid=1
 【寄付を通じて】
    → http://www.comhbo.net/main/content003.html

 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。

○===============================○
  《競輪 RING!RING!プロジェクトの補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作&PNPP(ピア・ネットワーク・プロモーション・プロ
ジェクト)
  《日本財団の助成を受けています》
   ACTチームへの調査及びアウトリーチ支援に係わるスタッフ養成事業
○===============================○
●「こころの元気+」最新号の情報はこちらからご覧になれます。
http://www.comhbo.net/mental_energy/index.html
***********************************************************
特定非営利活動法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: http://comhbo.net
Twitter: http://twitter.com/#!/comhbo/
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
***********************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/
by open-to-love | 2014-04-18 07:37 | 多剤大量処方 | Trackback | Comments(0)