精神障害がある当事者、家族、関係者、市民のネットワークを目指して


by open-to-love
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:入院( 2 )

コンボお知らせメール便:「本人が望まない入院」はどうあるべきか?~2月のこんぼ亭

盛岡ハートネットのみなさま

 こんにちは、コンボ広報チームです。本日は2月のこんぼ亭月例会、ほか、についてご案内します。
 ★HEADLINES★
   (1) こんぼ亭第21回月例会「望まない入院」(2/22)
   (2) ピアサポートグループ開催情報
   (3) コンボイベント最新情報
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
  ★第21回こんぼ亭月例会★
  『本人が望まない入院はどうあるべきか?
          ~保護者制度の廃止と医療保護入院~』
     2014年2月22日(土) ~申込受付中~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
a0103650_21362253.jpg

a0103650_2136286.jpg

 100年以上続いた保護者制度が4月から廃止されます。家族に過重な負担を強いるとの批判が強かった保護者制度が廃止されることで、何が変わるのでしょうか? 保護者制度が廃止されても医療保護入院の要件は「保護者」から「家族」に変わっただけです。 本人が望まない入院(非自発的入院)は必要なのでしょうか? 医療保護入院がなくなると誰が困るのでしょうか?本人の人権を保護するためにはどのような制度が必要なのでしょうか? こうした問題を一緒に考えます。また、今回は、こんぼ亭「亭主」の伊藤順一郎が冒頭でおよそ20分ほど、「今回の医療保護入院に関する法改正の要点と疑問」についてのお話をします。みなさま、ふるってご参加ください!
  ☆詳細はコンボのHPから
  → http://www.comhbo.net/event/report/report_20131210.html

  ☆チラシのダウンロードはこちらから(裏面が申込用紙になっています)
  → http://www.comhbo.net/event/pdf_data/20140222_21_remedy_flyer.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 こんな方はぜひ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ○自分が望まない入院をしたことがある方やご家族
 ○入院をきっかけにして、家族の人間関係が変わってしまったことがある方
 ○他の人にそういう思いをしてほしくない方
 ○日本の精神科医療から強制医療をなくしたいと思っている方
 ○「退院後生活環境相談員って何?」と思っている方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 出演者
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★池原毅和さん(弁護士:東京アドボカシー法律事務所)
 ★野村忠良さん(家族:東京都精神障害者家族会連合会)
 ★宇田川健さん(当事者:NPO法人コンボ)
 ☆ご案内役:
 伊藤順一郎(こんぼ亭「亭主」:国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 事前申込受付中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日時】 2014年2月22日(土)12:30開場 13:00~15:30 ※30分程度延長の場合あり
【会場】 かつしかシンフォニーヒルズ・アイリスホール(東京都葛飾区立石6-33-1)
     最寄り駅→京成青砥駅から徒歩5分
     地図→ http://www.comhbo.net/event/pdf_data/katsushika_map.jpg
【参加費】事前申込 3000円(コンボ賛助会員は2000円) ※事前申込締切:2/14(金)
【お問合&お申込】NPO法人コンボ「こんぼ亭」係
   TEL: 047-320-3870 FAX:047-320-3871
   EMAIL: comhbotei@gmail.com

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 《コンボピアサポートグループ支援事業》
 「元気+サークルズ」(ピアサポートグループ)開催情報
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
  ☆最新情報はウェブサイトから
  → http://comhbo.net/2013/peersupport/genki-plus.html
  ○2/14(金)らいおんはあつ(東京都小平市) ≪new!≫
  ○2/16(日)元気+サークルズ in まちぴあ(栃木県宇都宮市)
  ○2/16(日)成田ぴあぴあ倶楽部(千葉県成田市)
  ○2/23(日)当事者が明日を考える会(生活向上委員会)(神奈川県横須賀市)
  ○2/23(日)元気+サークルズ in 清瀬(第43回)(東京都清瀬市)
  ○3/16(日)元気+サークルズ in まちぴあ(栃木県宇都宮市) ≪new!≫
  ○3/30(日)当事者が明日を考える会(生活向上委員会)(神奈川県横須賀市)
 ≪new!≫
◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 ≪コンボ後援イベント≫
 ☆千葉県委託事業「市川・浦安圏域 地域移行支援協議会」主催☆
    『イタリア短期海外研修報告(ヴェネツィア、トレント、トリエステ)』
    2014年2月19日(水)in 千葉県市川市
◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 千葉県では、障害保健福祉圏域ごとに実施している精神障害者地域移行支援事業の一環で、地域生活を支えるシステムをどのように構築すればよいのかを探るために県職員を北イタリアへ派遣しましたが、今回市川市でその報告会を開催します。
 【日時】 2014年2月19日(水) 18:30開始
 【会場】 市川市男女共同参画センター「ウィズ」(市川市市川1-24-2)
 【報告】
    ○杉浦望(千葉県精神保健福祉センター)
    ○吉田光爾(国立精神・神経医療研究センター)
    ○伊藤順一郎(国立精神・神経医療研究センター)、ほか
 【お問合せ】 社会福祉法人サンワークぽると 電話:047-338-0204(出口)
●~●~●~●~●~●~●
  コンボ★イベント
  最 新 情 報
●~●~●~●~●~●~●
◎2013年度第2回
『学校メンタルヘルスリテラシー教育プログラムインストラクター養成研修会』◎
   【日時】2014年2月9日(日)
   【会場】日本社会事業大学文京キャンパス(東京都文京区小石川5-10-12)
    ☆詳細はコンボのHPから
    → http://www.comhbo.net/event/report/report_20140209.html
◎PNPP(ピア・ネットワーク・プロモーション・プロジェクト)◎
    ☆詳細はコンボのHPから
    → http://www.comhbo.net/event/report/report_20140217.html
    【PNPP in 三重】
      ●日時:2014年2月17日(月)
      ●会場:三重県教育文化会館 第5会議室(三重県津市桜橋2-142)
    【PNPP in 岡山】
      ●日時:2014年2月28日(金)
      ●会場:倉敷芸文館202会議室(岡山県倉敷市中央1-18-1)
    【PNPP in 鹿児島】
      ●日時:2014年3月23日(日)
      ●会場:鹿児島市精神保健福祉交流センター「はーと・ぱーく」 多目的室
       (鹿児島市鴨池2-22-18)
    【PNPP in 秋田】
      ●日時:2014年3月26日(水)13:00 ~ 16:00(12:30受付開始)
      ●会場:横手市交流センター「Y2(わいわい)プラザ」 研修室3(横手市駅前町1番21号)
◎こんぼ亭第18回月例会:振替公演◎
   『新しい治療方法をめぐる冒険~統合失調症の研究はドラマに満ちている~』
   【日時】2014年4月5日(土) ※2013年10/26の振替公演です
   【会場】荏原文化センター(東京都品川区中延1-9-15)
   【出演】糸川昌成(東京都医学総合研究所)、島本禎子(杉並家族会)、ほか
    ☆詳細はコンボのHPから
    → http://www.comhbo.net/event/report/report_20131210.html
    ☆コンボの書籍・DVDなど、ブースにてご覧ください!

○===============================○
  ◎コンボの活動にご協力をお願いします◎
○===============================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。
 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間5,000円です
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://x172.secure.ne.jp/~x172042/support_member_apply/main.cgi
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
    → https://x172.secure.ne.jp/~x172042/shop/main.cgi?mode=cart&sid=1
 【寄付を通じて】
    → http://www.comhbo.net/main/content003.html
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。
○===============================○
  《競輪 RING!RING!プロジェクトの補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作&PNPP(ピア・ネットワーク・プロモーション・プロジェクト)
  《日本財団の助成を受けています》
   ACTチームへの調査及びアウトリーチ支援に係わるスタッフ養成事業
○===============================○
●「こころの元気+」最新号の情報はこちらからご覧になれます。
http://www.comhbo.net/mental_energy/index.html
***********************************************************
特定非営利活動法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: http://comhbo.net
Twitter: http://twitter.com/#!/comhbo/
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
***********************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/
by open-to-love | 2014-02-07 20:10 | 入院 | Trackback | Comments(0)
精神保健福祉法による医療費公費負担制度(措置入院)

 精神科の治療にかかる医療費を公費で負担する制度には病気のせいで自分自身を傷つけたり、他人にまで被害が及ぶようなときに強制的に入院させる措置入院に対するものがあります。

○措置入院(精神保健福祉法29条)
 「精神障害者、またはその疑いのあるものがその精神障害のため自身を傷つけたり、他人に害を及ぼすおそれのある状態」にあると鑑定(保健所などで所定の手続きをふみ、2人の精神保健指定医の診察の結果)された場合、知事の命令により、強制的に入院させることができます。
 この場合の入院費の自己負担は原則として公費で負担されます。ただし、本人およびその扶養義務者の所得税が150万円を超える場合は20000円を上限として自己負担があります。
(全家連『精神障害者が使える福祉制度の手引き2007』2007年3月15日発行)
by open-to-love | 2008-04-18 19:42 | 入院 | Trackback | Comments(0)