精神障害がある当事者、家族、関係者、市民のネットワークを目指して


by open-to-love
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2017年 10月 13日 ( 2 )

コンボお知らせメール便:コンボの新刊『親なき後に備える』予約受付スタート

 盛岡ハートネットのみなさま、こんにちは。コンボ広報チームです。今年は研修会や出展で岡山に伺う機会がとても多いです。スタッフ某は、桃太郎線(吉備線)に乗って桃太郎伝説のもととなった吉備津神社・吉備津彦神社に行きましたが、童話の中では退治された側の「鬼」(温羅=うら)もきちんとお祀りしてあり、何だかほっこりしたのでした。

★HEADLINES★
(1) 新刊案内: 『精神障害を持つ人のための 親なき後に備える』10/25発売!
(2) ピアサポートグループ開催情報
(3) 政党アンケート実施中~途中経過~
(4) コンボ耳より情報:全国精神保健福祉家族大会 in岡山(岡山県倉敷市)
(5) コンボイベント最新情報

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ★コンボの新刊★
 『精神障害を持つ人のための 親なき後に備える』
   2017月10月25日発売 ~予約受付中!~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 「親なき後に備える」ために、何を話し合い、何をすればよいのかがわかる本。「親なき後」に備えるためには、まず家族での話し合いから始まりますが、どんなことを話し合えばよいのかなかなか整理がつかないと思います。この本の巻末には、お金のやりくり、家の管理、家事のこと、などなどの話し合いのための項目のリストもついています。みんなの知恵と経験を集めた本です。当事者、家族、支援者に役立ててもらいたい一冊です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『精神障害を持つ人のための 親なき後に備える』
   1,200円+税(送料別) A5判 124頁
   制作:認定NPO法人地域精神保健福祉機構
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 本書の詳細 & ご注文はコンボのホームページをご覧ください
 → https://www.comhbo.net/?p=15172
    ※ご注文はFAX、お電話でも承ります。
    ※10月25日発売予定です。ご注文をいただいた方には入荷次第発送いたします。

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ピアサポートグループ
 開 催 情 報
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ☆最新情報は下記ウェブサイトから
 https://www.comhbo.net/?page_id=3698
 ○10/15(日)ガレージとーく(長野県塩尻市)今週末!
 ○10/16(月)よりそう会・ピ~プル館山(千葉県館山市)
 ○10/19(木)レインボーキャリア会《女性限定》(神奈川県座間市)
 ○10/19(木)ピアサポートグループ麦の会(長野県安曇野市)
 ○10/22(日)元気+サークルズ@清瀬(東京都清瀬市・東久留米市)
 ○10/28(土)元気+サークルズ@秋葉原(東京都千代田区)

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 精神保健医療福祉施策に関する政党アンケート
    ~途中経過~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 コンボでは衆議院選挙にむけ、10/3に各政党に精神保健医療福祉施策に関するアンケートを送付しました。現在4党からご回答いただいています。
   〇詳しくはこちらから
   https://www.comhbo.net/?page_id=15089

◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
  ☆コンボ耳より情報☆
  第10回 全国精神保健福祉家族大会 in岡山
  ~みんなで一緒にやろう!地域を変える「特区」づくり~
     2017年10月19日(木)&20日(金) (岡山県倉敷市)
◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 通称「みんなねっと大会」、今年は岡山県で開催されます。当日参加もできるそうです。コンボも出展しますので、ぜひお立ち寄りください。
  ★詳細は下記ページから
  https://seishinhoken.jp/events/2b00155e0bc20d1a5164631b18838c8df9dbbffa
  【日程】
    2017年10月19日(木)~20日(金)
  【会場】
    倉敷市芸文館(岡山県倉敷市中央1-18-1)
  【大会事務局】
    NPO法人岡山県精神障害者家族会連合会(岡山けんかれん)内
    Tel: 086-298-1162

●~●~●~●~●~●~●~●~●
 コンボ★イベント
 最 新 情 報
●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ◎第44回こんぼ亭月例会◎
  ※お申込み受付中!
 「身体拘束(しばること)は必要ですか?」
 【日時】2017年10月28日(土)
 【会場】荏原文化センター (東京都品川区)
 【お客様】長谷川利夫(杏林大学;精神科医療の身体拘束を考える会)、川田龍平(参議院議員)、宇田川健(NPO法人コンボ)
  ☆詳細はコンボのHPから
  https://www.comhbo.net/?page_id=14789
  ☆チラシのダウンロードはこちらから(申込用紙つき)
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2017/08/44-konbotei-kousoku.pdf

 ◎第45回こんぼ亭月例会◎
 「心の病に効く食生活」
 【日時】2017年11月25日(土)
 【会場】荏原文化センター (東京都品川区)
 【お客様】功刀浩(国立精神・神経医療研究センター神経研究所)、阿部裕二(国府台病院栄養管理室)
  ☆詳細はコンボのHPから
  https://www.comhbo.net/?p=14921
  ☆チラシのダウンロードはこちらから(申込用紙つき)
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2017/09/45-konbotei-eiyou-s.pdf

 ◎家族まるごと支援と家族のリカバリーin仙台◎
 【日時】2017年12月2日(土)
 【会場】仙都会館 (宮城県仙台市)
  ☆詳細はコンボのHPから
  https://www.comhbo.net/?page_id=15033
  ☆チラシのダウンロードはこちらから(申込用紙つき)
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2017/09/KAZOKUsendai2017dec.pdf

 ◎第46回こんぼ亭月例会◎
 「学ぶことで薬を減らそう」
 【日時】2017年12月16日(土)
 【会場】荏原文化センター (東京都品川区)
 【お客様】小林和人(山容病院院長)、ほか
  ☆詳細は近日中にコンボのウェブサイトにアップします。

 ◎家族まるごと支援と家族のリカバリーin福岡◎
 【日時】2018年2月3日(土)
 【会場】福岡県教育会館 (福岡県福岡市)
  ☆詳細は近日中にコンボのウェブサイトにアップします。

○===============================○
  コンボの活動にご協力をお願いします
○===============================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。
 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間5,000円です
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://www.comhbo.net/?page_id=190
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
   《書籍》 https://www.comhbo.net/?page_id=2537
   《DVD》 https://www.comhbo.net/?page_id=2298
   《電子書籍》 https://www.comhbo.net/?page_id=13458
 【寄付を通じて】
   https://www.comhbo.net/?page_id=182
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。
○===============================○
  《競輪の補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作
  《日本財団の助成を受けています》
   ●ACTチームのモニタリング調査、スタッフ養成及びスーパービジョン体制の整備
   ●リカバリーフォーラム発信
○===============================○
  《熱中症予防声かけプロジェクト》
   http://www.hitosuzumi.jp/
   コンボも参加しています!
○===============================○
●「こころの元気+」最新号の情報はこちらからご覧になれます。
https://www.comhbo.net/?page_id=15129
☆10月号はまんが特集!「笑って元気プラス」
***********************************************************
認定NPO法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: http://comhbo.net
Twitter: http://twitter.com/#!/comhbo/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/comhbo
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
***********************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/


by open-to-love | 2017-10-13 23:04 | 家族支援 | Trackback | Comments(0)
井上きみどり著『ふくしまノート1〜3』…盛岡ハートネット第21回例会「福島と共に…part2」に際して

 精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワーク「盛岡ハートネット」は10月29日、第21回例会「福島と共に…part2」を開きます。
 東日本大震災から6年7カ月がたちました。岩手と宮城はずいぶん復興が進んできましたが、福島県浜通り北部の相双(そうそう)地区は、今なお原発事故の影響が深刻です。風評被害にも苦しんでいます。
 そこで今回は、相馬市を拠点に、相双地区で暮らす人たちの心のケアに奮闘している「相馬広域こころのケアセンターなごみ」センター長の米倉一磨さんをゲストに、相双の復興状況、なごみの取り組みなどについて話を聞き、福島の人たちの心の復興のために、私たちにできることをみんなで考えたいなと思っています。

 事前勉強をしたい方のため、おすすめ本の紹介。井上きみどり著『ふくしまノート1〜3』です。井上きみどりさんは、漫画家でコラムニスト。震災復興、放射能、女性と子どもの病気、国際協力をテーマにした漫画、イラストコラムを連載しているのだそうです。
 福島関連本というと、専門用語がたくさん並んだ難しい本がたくさん出ていますよね。でも、この本は、とっても分かりやすく、等身大に、福島の今を、一人一人の思いを、伝えてくれています。


井上きみどり著『ふくしまノート1』(2013年3月11日刊)

a0103650_00231170.jpg
 なぜ福島に住み続けるのか? 原発問題・風評被害・差別・失業・子どもの未来…ノンフィクション漫画家・井上きみどりが福島の被災者ひとりひとりに聞いてきた「今」の福島のこと。週刊誌やTVでは伝えきれなかった母親や子どもの視点で綴る迫真のエッセイマンガ!!





井上きみどり著『ふくしまノート2』(2015年3月11日刊)

a0103650_00231634.jpg

 福島県の“いま”を綴る迫真エッセイ!! 「子供なんか大キライ!」「わたしたちの震災物語」etc. 実体験&取材エッセイマンガのスペシャリスト・井上きみどりのエッセイ最新刊が発売。本作は原発問題・風評被害・差別・失業・子どもの未来…さまざまな困難を抱える福島の被災地の人達ひとりひとりに、作者が体当たりで取材してきた真実のエッセイマンガです。続巻の今回は福島の農業問題を深く掘り下げています。メディアでは取り上げない福島の人たちの「気持ち」を伝える渾身の一冊!



井上きみどり著『ふくしまノート3』(2017年3月11日刊)
a0103650_00232170.jpg
 福島県の“本音"を綴る迫真エッセイマンガ!! 「子供なんか大キライ! 」「わたしたちの震災物語」etc. 実体験&取材エッセイマンガのスペシャリスト・井上きみどりのエッセイ最新刊。本作は原発問題・風評被害・差別・失業・子どもの未来…さまざまな困難を抱える福島の被災地の人達ひとりひとりに作者が体当たりで取材してきた真実のエッセイマンガです。続巻の今回は福島の水産問題、県外避難した方々、飯館村の“今"を深く掘り下げています。メディアでは取り上げない福島の人たちの「気持ち」を伝える渾身の一冊!



◎盛岡ハートネット第21回例会「福島と共に…part2」

日時:2017年10月29日(日曜日)17:30~20:00(開場17:00)

場所:盛岡市総合福祉センター・畳の部屋(盛岡市若園町2-2)
(ハローワーク盛岡の向かい側の、レンガ造りっぽい建物の3階です)

ゲスト:米倉一磨さん
(福島県相馬市・相馬広域こころのケアセンターなごみセンター長、精神科認定看護師)

参加対象:どなたでもどうぞ!

参加費:300円以上 ☆全額、福島のためにカンパします。


◎ 今回は夜の時間帯です。遠方の方は、くれぐれも運転にご注意を。
◎ 安心しておしゃべりするため、プライバシーは守りましょう。

☆福島のお菓子、そして、各種料理も取り揃えてお待ちしています!

【申し込み&問い合わせ】盛岡ハートネット事務局 黒田大介
携帯:090-2883-9043
パソコンメール:yukapyon@estate.ocn.ne.jp
携帯メール:opentolove@ezweb.ne.jp
ブログ「Open, to Love」http://opentolove.exblog.jp/
(運転中など、すぐ携帯に出られないときがあります。必ずかけ直しますので、怒らないでくださいね^^)

by open-to-love | 2017-10-13 00:25 | 第21回例会:福島と共にpart2 | Trackback | Comments(0)