精神障害がある当事者、家族、関係者、市民のネットワークを目指して


by open-to-love
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

佐藤美香『ふたりのせかいりょこう』

佐藤美香『ふたりのせかいりょこう』
a0103650_20311352.jpg
(2017年2月28日、祥伝社)

 クリスマスに奇跡は起きたー「あいり」「じゅり」と名づけられた人形は、世界を旅してクリスマスに少女の元へ帰ってきた。その世界旅行のきっかけは、少女がサンタクロースに宛てて書いた手紙(本書帯参照)だった。「3・11」以来、帰ってこない姉。でも少女は「いつも一緒にいるよ」と姉に語りかけつづける。人を思う気持ちの重さが感動を呼ぶ真実の物語。

目次:
 1 手紙(お姉ちゃんと私に似た人形が欲しい/姉妹人形が完成 ほか)
 2 時は止まり、時は流れる(命名の理由/その日ー ほか)
 3 ふたりのせかいりょこう(世界一周へ/人形は旅行中 ほか)
 4 人の思い(ピンクのギフトボックス/帰ってきた「あいり」 ほか)

 サトウミカ:昭和50(1975)年、熊本県生まれ。東日本大震災で長女、愛梨ちゃん(当時6歳)を亡くす。以後、次女の珠莉ちゃんを育てながら、なぜ長女は亡くなったのか、幼稚園の防災体制に不備はなかったか、他の遺族とともに真相究明に取り組む。2015年からは、震災の悲劇と教訓を風化させぬよう、語り部活動を行なっている。

☆皆さん、ぜひお読みください。(黒田)



トラックバックURL : http://opentolove.exblog.jp/tb/23765144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by open-to-love | 2017-04-02 20:33 | 応援してます石巻 | Trackback | Comments(0)