精神障害がある当事者、家族、関係者、市民のネットワークを目指して


by open-to-love

第5回岩手県精神障がい者フットサル交流会のお知らせ

第5回岩手県精神障がい者フットサル交流会のお知らせ
a0103650_21591474.jpg
 精神障がい者フットサル(ソーシャルフットボール)が、全国各地で盛んに活動が展開されていることをご存知でしょうか?この度、標記フットサル交流会を、県南地区で初めて開催する運びとなりました。
 集まっていただいた皆様でチームを作る、いわゆる「個サル(個人参加型フットサル)」形式ですので、1名からでも参加可能です。
 「ボールを蹴るのが好き!」、「おもいっきり身体を動かしたい!」、「仲間づくりがしたい!」と考えているかたは、ぜひともご検討ください。


日時:2017(平成29)年7月22日(土)13:00~15:30(12時開場)
場所:一関市総合体育館ユードーム メインアリーナ(一関市狐禅寺字石ノ瀬25-3)
参加費:無料(このため、ケガ等は自己責任で対処して頂きます)
対象者○精神科病院やクリニックに通院されている患者さん(入院中の方は参加できません)
   ○精神保健・福祉・医療にかかわる方(この分野を学んでいる学生さんを含む)
   ○これから精神障がい者フットサル活動を始めたいという方 など
申込み:事前申し込みは不要です。当日、直接会場でお待ちしています。
持ち物:室内用シューズ(靴の裏が黒色でないもの)、飲み物、タオル、着替え
    他 各自で必要なもの(頓服薬やヘアバンド、スポーツ用ゴーグル等

お問合せ:
宮古山口病院 医療相談室
電話:0193-62-3945 内線:1120(担当:平野(精神保健福祉士))


トラックバックURL : http://opentolove.exblog.jp/tb/237166651
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by open-to-love | 2017-07-13 21:56 | 精神障害者フットサル | Trackback | Comments(0)