カテゴリ
管理人より
カテゴリー案内 1~16群
1群:心の病入門
2群:盛岡ハートネット
3群:盛岡ハートネット事務局
4群・東日本大震災
6群:自傷/自殺未遂/自殺
5群:精神保健福祉とジェンダー
7群:当事者
8群:家族
9群:精神保健医療
10群:精神障害福祉
11群:社会資源
12群:歴史/事件/差別
13群:精神疾患
14群:治療法
15群:条約&憲法&法律&条例
16群:所蔵書籍一覧
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
●●●●●1群●●●●●
心の病入門編
心の病と映画
映画『精神』
心の病とアート
るんびにい美術館
アートギャラリー
心の病と文学
心の病とマンガ
心の病と能・舞台
心の病と音楽
花の写真ギャラリー
投稿写真ギャラリー
作ろう『こころの病入門』
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
●●●●●2群●●●●●
盛岡ハートネット
盛岡ハートネットの軌跡
第1回例会:盛岡の精神保健福祉
第2回例会:SSCM
第3回例会:紫波の精神保健福祉
第4回例会:家族SST
第5回例会:多剤大量処方
第6回例会:心とお金シンポ
第7回例会:奥家連と交流
第8回例会:キララin盛岡
第9回例会:カウンセリング
第10回例会:増野先生
第11回例会:もりここ
第12回例会:自殺予防
第13回例会:心とお金セミナー
映画『精神』盛岡上映会
第15回例会:薬と行動認知療法
第16回例会:ACTを学ぼう
第17回例会:働くために
第18回例会:リカバリー
第19回例会:リカバリー福島編
後藤雅博先生講演会
第20回例会:リカバリー仲間編
精リハ学会いわて大会
お茶っこの会2011
お茶っこの会2012
お茶っこの会2013
お茶っこの会2014
お茶っこの会2015
お茶っこの会2016
盛岡ハートネット刊行物
盛岡ハートネットニュース
○○○○○
○○○○○
○○○○○
●●●●●3群●●●●●
阿部稲子
山口みどり
山口:ゆったりごはん
黒田:家族会長会議講演
黒田:キララシンポ発表
黒田:自殺対策連携シンポ
黒田:八幡平講演
黒田:二戸地域生活セミナー講演
黒田:ヘルパー研修講義
黒田:民生委員協議会講演
黒田:盛岡大講義
黒田:盛岡社会福祉専門学校講義
黒田:社会福祉士会フォーラム
黒田:岩手大学術講演会
黒田:みんなねっと岩手大会
黒田:メディア文化論
黒田:PS養成講座
黒田:リカバリーフォーラム2011
黒田:宮古地区家族懇談会
黒田:心のケアと報道
黒田:岩泉町家族懇談会
盛岡圏域家族交流会
山田町家族懇談会
県立大精神保健福祉援助実習
宮古&気仙圏域家族学習会
山田町家族懇談会
県立大精神保健福祉援助実習
黒田:日本精神神経学会
日精看県支部市民講座
○○○○○
○○○○○
○○○○○
●●●●●4群●●●●●
盛岡ハートネット被災地家族支援
東日本大震災トピック
東日本大震災関連書籍
喪失と悲嘆
震災からのリカバリー
もりおか復興支援ネットワーク
岩手日報心のケア関係記事
応援してます久慈市
応援してます野田村
応援してます田野畑村
応援してます宮古市
みっこ倶楽部
応援してます山田町
応援してます大槌町
ときどき海沿い便り
応援してます釜石市
応援してます大船渡
応援してます陸前高田
公衆衛生ねっと
応援してます気仙沼
応援してます南三陸町
応援してます女川町
応援してます石巻
シャローム石巻
応援してます東松島市
応援してます塩釜市
応援してます名取市
相双地域の精神医療保健福祉新生
応援してます福島県
応援してます熊本県
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
●●●●●5群●●●●●
障害福祉と女性問題
優生思想
保護者制度
DV(IPV)
モラルハラスメント
パターナリズム
恋愛・結婚・離婚
セクシュアリティー
チャイルドラインいわて
インクルいわて
○○○○○
○○○○○
○○○○○
●●●●●6群●●●●●
自傷
自殺未遂/自殺
自死遺族支援
自殺予防ニュースレター
県精神保健福祉センター
いのちの電話
岩手自殺防止センター
金銭管理・多重債務
盛岡市消費生活センター
さん・Sunねっと
ほほえみの会
いわて生活者サポートセンター
これからのくらし仕事支援室
社会的包摂サポートセンター
湯浅誠
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
●●●●●7群●●●●●
当事者として
キララ
べてるの家
コンボ(地域精神保健福祉機構)
コンボ『こころの元気+』
リリー賞
全精連
CILもりおか
欠格条項
DPI日本会議
地域生活
リカバリー
WRAP研究会いわて
『当事者主権』
ピアサポート
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
●●●●●8群●●●●●
家族として
全家連
全福連(みんなねっと)
機関誌『みんなねっと』
みんなねっと岩手大会
岩家連
家族会
奥家連
家族のスキルアップ
高森信子先生の家族SST
滝沢武久
家族支援
家族による家族学習会
親が精神疾患の子の支援
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
●●●●●9群●●●●●
精神保健福祉トピックス
世界のトピック
精神障害予防
救急・急性期
相談機関
ケアマネジメント
『図説ケアマネジメント』
ACT
地域生活支援&ACT学習会
精神科病院
多剤大量処方
入院
社会的入院
リハビリテーション
ひきこもり
児童虐待・虐待
教育
災害
コンコーダンス
増野肇『精神保健とは何か』
SST
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
●●●●●10群●●●●
精神保健福祉サービス
障害年金
特別障害給付金
生活保護
障害者手帳
手当制度
雇用・労災保険制度
医療保険制度
自立支援医療
ホームヘルプ
グループホーム
ショートステイ
就労・復職
成年後見制度
精神障がい者運賃割引県連絡会議
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
●●●●●11群●●●●
全国・全県
盛岡圏域:盛岡市
盛岡市保健所
SSCM
もりおか心のクリニック
未来の風せいわ病院
盛岡市立病院
三田記念病院
喫茶ひだまり
My夢
スローキュアナチュラルハウス
You-Meゆいっこ
すまいる倶楽部
ハーモニー
もりきたエコムネット
ファーム仁王
盛岡圏域:矢巾町
盛岡圏域:紫波町
盛岡圏域:滝沢村
盛岡圏域:雫石町
盛岡圏域:八幡平市
盛岡圏域:岩手町
盛岡圏域:葛巻町
岩手中部圏域:花巻市
岩手中部圏域:北上市
岩手中部圏域:遠野市
岩手中部圏域:西和賀町
胆江圏域:奥州市
胆江圏域:金ヶ崎町
両磐圏域:一関市
工房てんとう虫
両磐圏域:平泉町
気仙圏域:大船渡市
気仙圏域:陸前高田市
気仙圏域:住田町
釜石圏域:釜石市
釜石圏域:大槌町
宮古圏域:宮古市
宮古圏域:山田町
宮古圏域:岩泉町
宮古圏域:田野畑村
久慈圏域:久慈市
久慈圏域:野田村
久慈圏域:普代村
久慈圏域:洋野町
二戸圏域:二戸市
二戸圏域:一戸町
二戸圏域:九戸村
二戸圏域:軽米町
精神の関係団体
日精看県支部
就労支援事業所
地域活動支援センターetc
さまざまな団体・居場所
重症心身障害児者を守る会
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
●●●●●12群●●●●
池田小学校事件
事件
差別 偏見 スティグマ
考古学・歴史
マスコミ報道
呉秀三
クラーク報告
『犯罪と精神医療』
『狂気の歴史』
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
●●●●●13群●●●●
ICD-10
DSM-Ⅳ-TR
統合失調症
統合失調症関連書籍
うつ病・躁うつ病(気分障害)
解離性障害
パーソナリティ障害
ADHD
パニック障害
依存症
摂食障害
発達障害
認知症
PTSD
強迫性障害
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
●●●●●14群●●●●
薬物療法
抗精神病薬
抗パーキンソン薬
副作用
睡眠薬(眠剤)
抗躁薬
抗不安薬
抗てんかん薬
抗うつ薬
抗酒薬
心理療法・精神療法
カウンセリング
ストレス対処法
増野肇
精神分析
認知(行動)療法
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
●●●●●15群●●●●
日本国憲法
国連障害者権利条約
障害者基本法
精神保健福祉法
障害者自立支援法
心神喪失者等医療観察法
障害者差別をなくす条例
精神保健医療福祉の更なる改革…
自殺対策基本法&対策大綱
こころの健康基本法
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
●●●●●3群●●●●●
「自立支援の名の下に」
「共生社会へ」
「伸ばそう遊び力」
「プリズム」「展望台」
「直言」
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
●●●●●16群●●●●
所蔵書籍一覧
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○
○○○○○

増田公香著『当事者と家族からみた障害者虐待の実態 数量的調査が明かす課題と方策』

増田公香著『当事者と家族からみた障害者虐待の実態 数量的調査が明かす課題と方策』

(明石書店、2014年)

a0103650_2392987.jpg

 障害を持つ当事者とその家族に対する大規模な全国調査によって、学校、病院、福祉施設、職場での権利侵害及び虐待の実態を明らかにする。調査結果をふまえ、対応が遅れている障害者虐待に対する対策を海外の対応にも目配りしながら提言する。

目次
はじめに
第1章 障害者虐待という課題
 1. 本書の背景と目的
 2. 研究から見えてきたもの
第2章 障害の特性とライフサイクル
 1. 知的障害のある人々の場合
 2. 身体障害のある人々の場合
 3. 精神障害のある人々の場合
 4. まとめ
第3章 障害者虐待に関する研究動向
 1. 日本における動向
 2. 海外における動向
 3. 先行研究から明らかになったこと
第4章 当事者と家族の視点からみた障害者虐待の事実
 Ⅰ.知的障害のある当事者と家族からみた障害者虐待の事実
  A.知的障害のある当事者からみた権利侵害の実態把握
  B.知的障害のある人々の家族からみた権利侵害の実態把握
  C.まとめ
 Ⅱ.精神障害のある当事者と家族からみた障害者虐待の事実
  A.精神障害のある当事者からみた権利侵害の実態把握
  B.精神障害のある人々の家族からみた権利侵害の実態把握
  C.まとめ
 Ⅲ.肢体不自由障害(脳性まひ)のある当事者と家族からみた障害者虐待の事実
  A.肢体不自由障害(脳性まひ)のある当事者からみた権利侵害の実態把握
  B.肢体不自由障害(脳性まひ)のある人々の家族からみた権利侵害の実態把握
  C.まとめ
 Ⅳ.脊髄損傷障害のある当事者と家族からみた障害者虐待の事実
  A.脊髄損傷障害のある当事者からみた権利侵害の実態把握
  B.脊髄損傷障害のある人々の家族からみた権利侵害の実態把握
  C.まとめ
 Ⅴ.障害のある当事者と家族からみた障害者虐待の事実
第5章 発達障害のある子どもの体験
 1. A君の障害と学校
 2. A君の生活と虐待
第6章 海外における対応
 1. アメリカにおける対応
 2. フィンランドにおける対応
第7章 障害者虐待の解決に向けて
 1. なぜ障害者虐待は発生するのか
 2. 日本における障害者虐待の課題
 3. 障害者虐待の解決に向けてのシステム構築
 4. むずびにかえて
 あとがき
 文献一覧
 巻末資料 アンケート調査票

増田公香:日本赤十字九州国際看護大学教授。
 日本女子大学大学院文学研究科博士課程前期社会福祉学専攻修了。ワシントン大学ジョージウォーレンブラウン社会福祉大学院修士課程修了。淑徳大学大学院社会学研究科博士課程後期社会福祉学専攻修了。博士(社会福祉学)。聖学院大学人間福祉学部教授を経て、現職。
 主要論文に、「加齢する肢体不自由障害者の“参加”に関する研究――幼児期から高齢期までを視野に入れたトータルな援助の実現に向けて」(2004)博士学位論文1~323、「加齢する肢体不自由障害者の参加の要因分析――障害種類別にみる特性に焦点をあてて」(2004)『社会福祉学』45(1), 35-45。他に、『障害者に対する支援と障害者自立支援制度』(共編著、へるす出版、2012)、『相談援助実習・相談援助実習指導 第2版』(共編著、弘文堂、2014)がある。
# by open-to-love | 2016-12-04 23:09 | 児童虐待・虐待 | Trackback | Comments(0)

コンボお知らせメール便:コンボのインターネットによる資金調達プロジェクト開始!

コンボお知らせメール便:コンボのインターネットによる資金調達プロジェクト開始!

 盛岡ハートネットのみなさま、こんにちは。コンボ広報チームです。コンボでは「こころの元気+」の発行のほかにも、様々な事業を行っています。しかし、こんなことができたら役に立つだろう、あんなこともやってみたい、等々、やりたいことがもっともっとたくさんあります。が、何を行うにしても、「先立つもの」が必要です。このたび、そのために皆様のご協力をお願いいたしたく、インターネットによる資金調達プロジェクトを開始しました。皆様のお力を、どうぞお貸しください!

 ★HEADLINES★
 (1) クラウドファンディングReadyForプロジェクト:ご協力のお願い!
 (2) コンボイベント最新情報
 (3) コンボ出展スケジュール

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ★クラウドファンディングReadyForのプロジェクト★
    「地域で生きる精神障害者を応援するシステムを
             強化したい!」スタート!
      ~2017年2月24日(金)まで~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 コンボでは、精神疾患を持つ当事者とその家族を支援するための試みとして、ホームページを通じて提供しているサービスの強化を行いたいと考えています。そして、そのための資金調達プロジェクトを≪クラウドファンディング≫にて開始いたしました。「クラウドファンディング」とは、インターネット経由で寄付金や協力などを求めることをさす言葉で、今回はそのサービスを行っているReadyFor(レディー・フォー)というサイトを利用します。
    ☆コンボのクラウドファンディングプロジェクトのサイト(ReadyFor内)
    https://readyfor.jp/projects/comhbo_plus
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 プロジェクトの目的は3つ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 コンボのサイトでは、現在賛助会員限定で体調管理をサポートするシステム「SPIS(エスピス)」という有料サービスを提供しています。SPISは本来、企業で働く当事者がより長く仕事を続けることができるようにサポートする、就労継続支援のためのシステムですが、個人でも利用したいというご要望にお応えして提供しているのがコンボ版のSPISです。調子がいいとき、悪いときを、目で見て確認していくことで、自己管理能力が高まります。つまり自分の体調を「見える化」するのがSPISです。今回のプロジェクトを通じて、次の3点を改善したいと考えています。
 【1】 日報システム「SPIS」にPDF出力の機能を追加したい!
    個人で「SPIS」を利用する方向けに、登録したデータをPDF形式ファイルで出力できるようにします。この機能を利用することで、当事者は自分の状態をより正確に把握し、支援者や医療関係者にそれを伝え、共有することができるようになります。
 【2】 より多くの方が利用できるようシステムを改修したい!
    企業における定着支援システム「SPIS(エスピス)」の日報機能を、コンボの賛助会員向けに提供開始していますが、コンボのサイトの利用者なら誰でも「SPIS」が使えるように、現在のシステムを改修します。
 【3】 薬のデータベースを作成したい!
    当事者が精神疾患の治療薬について、自覚症状や副作用などのより詳しい知識を得る手立てとして、過去の服薬調査データ(全家連・聖マリアンナ医大データ)も取り入れたデータベースを整備します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 目標額は300万円!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 この3つの目的達成のための事業費として、300万円が必要です。ご賛同いただける皆様からのご支援を賜りたく、心よりお願い申し上げます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 期限は2017年2月24日(金)まで!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ReadyFor(レディー・フォー)では、クラウドファンディングの期限があらかじめ設けられており、その期間内に目標額に達した場合のみ、資金調達がかなうというしくみになっています。
 ご協力いただける方法は、ふたつあります。
 ≪1≫ クラウドファンディングでの支援
    下記のクラウドファンディングサイトにて、ご支援いただけるコースを設定しております。※ご支援は寄付とは異なりますので、所得税等の控除対象ではありません。
      ☆コンボのクラウドファンディングプロジェクトのサイト(ReadyFor内)
      https://readyfor.jp/projects/comhbo_plus
 ≪2≫ 支援の呼びかけへのご協力
  Twitter、FacebookなどのSNSやホームページ、口コミなどでこのプロジェクトについての情報の拡散、支援の呼びかけをお手伝いしていただくと大変ありがたいです。
  例: コンボのTwitterやFacebookの投稿のリツイートやシェアという形、もしくはご自身のタイムラインでクラウドファンディングのURLをリンクする投稿など。
      ☆コンボのTwitter: http://twitter.com/#!/comhbo/
      ☆コンボのFacebook: https://ja-jp.facebook.com/comhbo
 このプロジェクトを成功させるため、皆様のお力をお貸しください!ご協力を、ぜひ、よろしくお願いいたします。

●~●~●~●~●
 コンボ★イベント
 最 新 情 報
●~●~●~●~●
 ◎こんぼ亭第38回月例会◎
 『信頼できるお医者さんに早くたどり着きたい!』
 【日時】2016年12月17日(土)
 【会場】かめありリリオホール(東京都葛飾区)
 【出演】夏苅郁子(やきつべの径診療所;児童精神科医)、菊地俊暁(杏林大学医学部精神神経科学教室講師;精神科医)
  ☆詳細&お申込方法はコンボのHPから
  https://www.comhbo.net/?page_id=11585
  ☆チラシはこちらから(裏面が申込用紙になっています)
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2016/10/comhbotei38flier.pdf

 ◎こんぼ亭第39回月例会◎
 『老子に学ぶうつ病の治し方 ~曰く、水のように低く、やわらかく、生きる~』
 【日時】2017年1月21日(土)
 【会場】江戸川区総合文化センター(東京都江戸川区)
 【出演】野村総一郎(六番町メンタルクリニック;日本うつ病センター)、ほか
  ☆チラシはこちらから(裏面が申込用紙になっています)
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2016/11/comhbotei39flier.pdf
  ☆詳細は近日中にコンボのHPにアップします

 ◎こんぼ亭第40回月例会◎
 【日時】2017年2月25日(土)
 【会場】小岩アーバンプラザ(東京都江戸川区)
 【出演】高森信子(SSTリーダー)、ほか
  ☆詳細は近日中にコンボのHPにアップします
  ☆高森先生のどんなお話しが聞きたいですか?
   アンケート実施中! ⇒ http://enq-maker.com/aBCdYDc

●~●~●~●~●~●~●
 コンボ出展スケジュール
●~●~●~●~●~●~●
 ★新刊もお手にとってご覧いただけます! ぜひお立ち寄りください!
 ◎就労支援フォーラムNIPPON 2016◎
 【日時】 2016年12月3日(土)~4日(日)
 【会場】 ベルサール新宿グランド(東京都新宿区)
 【HP】 http://hataraku-nippon.jp/forum/

○===============================○
  熊本地震復興支援募金 ~ご協力をお願いいたします!~
○===============================○
  ☆詳細はコンボのHPから
  → https://www.comhbo.net/?page_id=10107
  ☆地域精神保健福祉サポートセンターのHP
  → http://cmhawsc.web.fc2.com/
  ☆広報・周知にチラシをご活用ください
  → http://cmhawsc.web.fc2.com/assets/20160520siennkinbosyu_tirashi.pdf
○===============================○
  コンボの活動にご協力をお願いします
○===============================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。
 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間5,000円です
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://www.comhbo.net/?page_id=190
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
    → 《書籍》 https://www.comhbo.net/?page_id=2537
    → 《DVD》 https://www.comhbo.net/?page_id=2298
 【寄付を通じて】
    → https://www.comhbo.net/?page_id=182
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。
○===============================○
  《競輪 RING!RING!プロジェクトの補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作
  《日本財団の助成を受けています》
   ACTチームのモニタリング調査、スタッフ養成及びスーパービジョン体制の整備
○===============================○
  《うるおい日本プロジェクト》
   http://www.uruoi-japan.jp/
   コンボも参加しています!
○===============================○
●「こころの元気+」最新号の情報はこちらからご覧になれます。
https://www.comhbo.net/?page_id=11710
☆12月号の特集は「症状について考える」
***********************************************************
認定NPO法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: http://comhbo.net
Twitter: http://twitter.com/#!/comhbo/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/comhbo
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
***********************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/
# by open-to-love | 2016-12-02 20:49 | コンボ(地域精神保健福祉機構) | Trackback | Comments(0)

コンボお知らせメール便:年内最後のこんぼ亭!12/17~信頼できるお医者さんと出会うには?

コンボお知らせメール便:年内最後のこんぼ亭!12/17~信頼できるお医者さんと出会うには?

 盛岡ハートネットのみなさま、こんにちは。コンボ広報チームです。ついに師走に突入しました!冬といえば鍋ですが、最近は手軽にお鍋料理が楽しめる、「おひとり様用」のインスタント鍋(?)なども売っていますね。ベーシックなものに加えて、豆乳味、トマト味など、種類も豊富です。寒さが染みる日には、お気に入りの鍋で、ほっこりしたいものです。

 ★HEADLINES★
 (1) 第38回こんぼ亭 (12/17): 信頼できるお医者さんに出会いたい!~事前申込受付中~
 (2) アンケートご協力のお願い ~第40回こんぼ亭の内容について~
 (3) ピアサポートグループ開催情報
 (4) コンボイベント最新情報
 (5) コンボ出展スケジュール

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ★第38回こんぼ亭月例会★
 『信頼できるお医者さんに早くたどり着きたい!』
       2016年12月17日(土)
      ~事前申込み受付中~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 コンボの調査では、4割以上の方が信頼できるお医者さんにたどり着くまでに5年~10年以上かかり、5割の方が4回以上担当医を変えています。信頼できるお医者さんはどこにいるのでしょうか?また、多くの方が「担当医とのコミュニケーションが一番苦労する」と感じています。それは患者さんの問題なのでしょうか? それとも医師のコミュニケーション能力の問題なのでしょうか?それぞれの医療機関では、医師がどのような態度をとり、どのような治療を行っているのでしょうか? 医療の実態とはどのようになっているのでしょうか?今回のこんぼ亭は、お医者さんの立場から、このような問題をテーマに全国調査を行ったお二人にお話しをうかがいます。 皆様、ふるってご参加ください。
  ☆詳細&お申込方法はコンボのHPから
  → https://www.comhbo.net/?page_id=11585
  ☆チラシはこちらから(裏面が申込用紙になっています)
  → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2016/10/comhbotei38flier.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 出演者
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  〇夏苅郁子(なつかりいくこ):やきつべの径診療所; 児童精神科医
  〇菊地俊暁(きくちとしあき):杏林大学医学部精神神経科学教室講師; 精神科医
  ★こんぼ亭亭主(ご案内役):伊藤順一郎(メンタルヘルス診療所しっぽふぁ~れ 院長)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 事前申込は12/9(金)まで!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【日時】 2016年12月17日(土)
      12:30開場 13:00~15:30 ※30分ほど延長する場合があります。
 【会場】 かめあり リリオホール
      (〒125-0061 東京都葛飾区亀有3-26-1)
      〇アクセス: JR常磐線・東京メトロ千代田線 亀有駅へ
        →南口に下りてすぐ前 イトーヨーカドー9階
 【参加費】 事前申込3000円(コンボ賛助会員は2000円)、当日3500円
 【お問合せ】 NPO法人コンボ「こんぼ亭」係
       TEL: 047-320-3870
       FAX: 047-320-3871
       EMAIL: comhbotei@gmail.com

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
  ★第40回こんぼ亭月例会★
  高森信子さん講演会の内容についてのアンケート
      ~ご協力ください~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 コンボでは、2017年2月25日(土)に高森信子さん(SSTリーダー)を講師にお招きしてこんぼ亭を開催いたします。高森信子さんは、精神疾患のある方への接し方に特化した研修会を1年間に300日も行っている方です。そのため、どのように接したら病気の方の回復力が高まるのか、ということを熟知している方です。長年、家族を対象にした研修会を続けてきましたが、近年では施設などの職員さんを対象にした研修や講演も数多く行うようになってきました。高森さんの「関わり方」のノウハウの特徴は非常に具体的でシンプル、しかも効果が高いため、高森マジックとも呼ばれているほどです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 皆さまにお伺いします
 ~どのような内容をご希望ですか?~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 講演会の内容について、皆様がどのようなお話を希望されているかお伺いし、参考にしたいと思います。ぜひご回答ください。ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。
 〇2月25日のこんぼ亭は、主に支援者の方を対象とした講演会を予定しています。
 〇ご家族の方や当事者の方にとっても役立つ内容になると思います。ぜひご意見をお寄せください。
 【回答期限】 12月4日(日)
 【回答方法】
   下記をクリックし、アンケート回答サイトにて、アンケートにお答えください。
   http://enq-maker.com/aBCdYDc
 皆様どうぞよろしくお願いいたします。

●~●~●~●~●~●
 ピアサポートグループ
 開 催 情 報
●~●~●~●~●~●
 ☆最新情報は下記ウェブサイトから
 https://www.comhbo.net/?page_id=3698
 ○12/10(土)元気+サークルズ in 清瀬(東京都清瀬市・東久留米市)
 ○12/15(木)ピアサポートグループ麦の会(長野県安曇野市)
 ○12/17(土)元気+サークルズ in 秋葉原(東京都千代田区)new!
 ○12/18(日)ガレージとーく(長野県塩尻市)
 ○12/24(土)札幌ピアサポートグループSAPIAオープングループ(北海道札幌市)
  ★ピアグループ情報を掲載してみませんか?
   ご希望の方は、comhbo.peer@gmail.com までご連絡ください!

●~●~●~●~●~●~●
 コンボ★イベント
 最 新 情 報
●~●~●~●~●~●~●
 ◎こんぼ亭第39回月例会◎
 『老子に学ぶうつ病の治し方 ~曰く、水のように低く、やわらかく、生きる~』
 【日時】2017年1月21日(土)
 【会場】江戸川区総合文化センター(東京都江戸川区)
 【出演】野村総一郎(六番町メンタルクリニック;日本うつ病センター)、ほか
  ☆チラシはこちらから(裏面が申込用紙になっています)
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2016/11/comhbotei39flier.pdf
  ☆詳細は近日中にコンボのHPにアップします

 ◎こんぼ亭第40回月例会◎
 【日時】2017年2月25日(土)
 【会場】小岩アーバンプラザ(東京都江戸川区)
 【出演】高森信子(SSTリーダー)、ほか
  ☆詳細は近日中にコンボのHPにアップします

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 コンボ出展スケジュール
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ★新刊持参いたします! ぜひお立ち寄りください!
 ◎日本精神障害者リハビリテーション学会 第24回長野大会◎
 【日時】 2016年11月30日(水)~12月2日(金)
 【会場】 JA長野ビル(長野県長野市)
 【HP】 http://www.japr2016.jp/
  ※ただいま開催中!~明日まで~

 ◎就労支援フォーラムNIPPON 2016◎
 【日時】 2016年12月3日(土)~4日(日)
 【会場】 ベルサール新宿グランド(東京都新宿区)
 【HP】 http://hataraku-nippon.jp/forum/

○===============================○
  熊本地震復興支援募金 ~ご協力をお願いいたします!~
○===============================○
  ☆詳細はコンボのHPから
  → https://www.comhbo.net/?page_id=10107
  ☆地域精神保健福祉サポートセンターのHP
  → http://cmhawsc.web.fc2.com/
  ☆広報・周知にチラシをご活用ください
  → http://cmhawsc.web.fc2.com/assets/20160520siennkinbosyu_tirashi.pdf
○===============================○
  コンボの活動にご協力をお願いします
○===============================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。

 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間5,000円です
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://www.comhbo.net/?page_id=190
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
    → 《書籍》 https://www.comhbo.net/?page_id=2537
    → 《DVD》 https://www.comhbo.net/?page_id=2298
 【寄付を通じて】
    → https://www.comhbo.net/?page_id=182
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。
○===============================○
  《競輪 RING!RING!プロジェクトの補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作
  《日本財団の助成を受けています》
   ACTチームのモニタリング調査、スタッフ養成及びスーパービジョン体制の整備
○===============================○
  《うるおい日本プロジェクト》
   http://www.uruoi-japan.jp/
   コンボも参加しています!
○===============================○
●「こころの元気+」最新号の情報はこちらからご覧になれます。
https://www.comhbo.net/?page_id=11710
☆12月号の特集は「症状について考える」
***********************************************************
認定NPO法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: http://comhbo.net
Twitter: http://twitter.com/#!/comhbo/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/comhbo
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
***********************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/
# by open-to-love | 2016-12-01 21:26 | 高森信子先生の家族SST | Trackback | Comments(0)

あすからのくらし相談室・盛岡:「あすくら学校」を開催します(2016年12月17日)

あすからのくらし相談室・盛岡:「あすくら学校」を開催します(2016年12月17日)

a0103650_219639.jpg

# by open-to-love | 2016-12-01 21:10 | これからのくらし仕事支援室 | Trackback | Comments(0)

べてるの家:「シリーズ『精神医学の哲学』」

べてるの家:「シリーズ『精神医学の哲学』」

 こんにちは。べてるの伊藤知之です。

http://www.utp.or.jp/series/philpsyc.html

シリーズ「精神医学の哲学」(全3巻) シリーズ・講座:東京大学出版会

第1巻「精神医学の科学と哲学」
 石原孝二(東京大学大学院 総合文化研究科 准教授)・信原幸弘(東京大学大学院 総合文化研究科 教授)・糸川昌成(東京都医学総合研究所 病院等連携研究センター センター長・東京大学大学院新領域創成科学研究科 教授)編
第2巻「精神医学の歴史と人類学」
 鈴木晃仁(慶應義塾大学 経済学部 教授)・北中淳子(慶應義塾大学 文学部 教授)編
第3巻「精神医学と当事者」
 石原孝二(東京大学大学院 総合文化研究科 准教授)・河野哲也(立教大学 文学部 教授)・向谷地生良(北海道医療大学 看護福祉学部 教授・浦河べてるの家 理事)編
# by open-to-love | 2016-12-01 21:02 | べてるの家 | Trackback | Comments(0)

盛岡ハートネット第39回お茶っこの会「色とりどりのトランプ」のご案内

盛岡ハートネット第39回お茶っこの会「色とりどりのトランプ」のご案内

~当事者を中心に、みんなが安心しておしゃべりできる小さな集まり~

a0103650_225249.jpg


 精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワーク「盛岡ハートネット」は、定期的に「お茶っこの会」を開いています。苦しみ、悲しみ、悩みを抱えている人、話したい人、聴きたい人、まったりしたい人…それぞれのペースを尊重する集まりにしたいなと思っています。
 今回のテーマは、最近、何かと話題の「トランプ」です。
 私たちの身近には、東日本大震災や台風10号などで被災したり、病気や障害を抱えたり、事故にあったり、性の問題で差別されたりして、苦しんでいる人がたくさんいます。視野を世界に広げれば、格差が拡大し、人種差別が深刻化しています。相次ぐテロで多くの人が国を追われ、命を落としています。
 どうすれば、希望を見いだせるのでしょうか? その手掛かりとして、みんなでトランプを作りませんか。1枚1枚のカードに絵を描いて、色とりどりの53枚のカードが出来上がったら机に並べましょう。それを囲んで、おしゃべりしたら、希望が見いだせるかも…。
 多様な個性が、分断を超えてつながり、共存していく未来を、みんなで考えませんか?

日時:2016年12月25日(日曜日)14:00~17:30(開場13:30)

場所:盛岡市総合福祉センター・講習室(盛岡市若園町2-2)
(ハローワーク盛岡の向かい側の、レンガ造りっぽい建物の3階です)

参加対象:どなたでもどうぞ!   定員:30人   参加費:300円

◎ 道路がアイスバーンかもしれません。くれぐれも、足元に気を付けてくださいね。
◎ 安心しておしゃべりするため、プライバシーは守りましょう。
◎ お茶っこの会は、少人数で安心しておしゃべりするため、定員制にしています。定員オーバーの際は、初めて参加される方を優先させていただきます。ご了承ください。
◎ お茶、お菓子の差し入れ歓迎します。

【申し込み&問い合わせ】盛岡ハートネット事務局 黒田大介
携帯:090-2883-9043
パソコンメール:yukapyon@estate.ocn.ne.jp
携帯メール:opentolove@ezweb.ne.jp
ブログ「Open, to Love」http://opentolove.exblog.jp/
(運転中など、すぐ携帯に出られないときがあります。必ずかけ直しますので、怒らないでくださいね^^)
# by open-to-love | 2016-11-27 22:05 | お茶っこの会2016 | Trackback | Comments(0)

べてるの2017年カレンダー&スケジュール帳、できました!

べてるの2017年カレンダー&スケジュール帳、できました!

こんにちは。べてるの伊藤知之です。
お待たせしました!
2017年べてるカレンダーとスケジュール帳、販売開始しました。
鈴木裕子さんの描くべてるのメンバーたちの描きおろしイラスト、べてるで生まれた言葉たちを眺めながら、新しい年を過ごしませんか?
今回のスケジュール帳では、ウィークリー(週間)スケジュールをあらたに追加。
1日あたり書き込めるスペースが増えました。
新しい一年を、べてるとともに。
数量限定ですので、お早めにお買い求めください!

ご注文はこちらから!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
べてるカレンダー2017
http://bethelneue.thebase.in/items/2290423
2017スケジュール帳
http://bethelneue.thebase.in/items/904033
# by open-to-love | 2016-11-27 21:50 | べてるの家 | Trackback | Comments(0)

やまだサザンクロス(2016年12月10日)

やまだサザンクロス(2016年12月10日)

a0103650_21175848.jpg


 やまだサザンクロスは平成28年10月で3周年を迎えました。2か月に1回と少ない開催数ではありますが、日頃の悩みや考えていること、今自分が楽しみにしていることなどを語り合い、沢山の涙と笑顔があったように振り返ります。
 12月は盛岡、宮古、岩泉と、より多くのご家族と交流し、日頃の元気を蓄えたいと思っています。今回は自分の好きな「モノ」や思い出の「モノ」、大切にしている「モノ」を持ち合い、それを紹介し合いながら交流したいと思います。

日時:12月10日(土)13時半から16時半
場所:保健センター2階 和室

内容: ①「体験を共有しよう!」グループディスカッション
                     コーディネイト 保健師 尾無 徹
②お茶っこの会 ~思い出の「モノ」を紹介し合いましょう~

※やまだサザンクロスのルールとして、無理にお話を強要することはありませんし、退席も自由に行えます。

持ち物:200円(お茶、お菓子代に使います)、自分の好きな「モノ」思い出の「モノ」大切にしている「モノ」のいずれか一つ

※「モノ」は写真や本、手紙等、何でも構いません。持ち運べない場合は写真や口頭での説明でも構いませんので、よろしくお願いいたします

●参加申し込みは12月8日(木)までに担当の尾無(おなし)までお願いします。
電話:82-3111(内線144)

共催:レインボーネット、宮古山口病院
# by open-to-love | 2016-11-24 21:18 | 宮古圏域:山田町 | Trackback | Comments(0)

コンボお知らせメール便:11/26のこんぼ亭当日参加できます!~地域での生活をささえる多機能型診療所

コンボお知らせメール便:11/26のこんぼ亭当日参加できます!~地域での生活をささえる多機能型診療所

 盛岡ハートネットのみなさま、こんにちは。コンボ広報チームです。関東一帯、雪になってしまいました。11月に雪が降るのは、1962年(昭和37年!)以来54年ぶりなんだそうです。イチョウの黄色い葉にうっすら雪が積もっているのは、ちょっと不思議なかんじです。べちゃっとした雪なので、このあたりでは積もることはなさそうです。今週末のこんぼ亭、急きょ、ご家族の立場の方のご出演が決まりました。当日
参加もできますので、ぜひご来場ください!

 ★HEADLINES★
 (1) 11月のこんぼ亭:当日参加できます!
 (2) ピアサポートグループ開催情報
 (3) コンボイベント最新情報
 (4) コンボ出展スケジュール

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ★第37回こんぼ亭月例会★
 『いま、注目の多機能型診療所!
   ~入院に頼らない精神医療の時代へ~』
       2016年11月26日(土)
       ~当日参加できます!~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ご家族の立場の方の出演が決まりました!多機能型精神科診療所に対する期待など、お話しいただきます。まだお席に余裕があります。当日参加ご希望の方は、直接会場にお越しください。皆様のご参加を心よりお待ちしております!
  ☆詳細はコンボのHPから
  → https://www.comhbo.net/?page_id=11479
  ☆チラシはこちらから(会場への地図つき)
  → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2016/10/comhbotei37flier.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 出演者
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  〇三家英明(みつやひであき):医療法人三家クリニック理事長・院長; 多機能型精神科診療所研究会世話人
  〇藤井千代(ふじいちよ):国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所社会復帰研究部部長
  〇飯塚壽美(いいづかすみ):埼玉県精神障害者家族会連合会
  ★こんぼ亭亭主(ご案内役):伊藤順一郎(メンタルヘルス診療所しっぽふぁ~れ 院長)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日時&会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【日時】 2016年11月26日(土)
      12:30開場 13:00~15:30 ※30分ほど延長する場合があります。
 【会場】 荏原文化センター
      (〒142-0053 東京都品川区中延1-9-15)
     〇アクセス: JR蒲田駅又は五反田駅より東急池上線へ
       →荏原中延(えばらなかのぶ)駅下車徒歩5分ほど
     〇地図: http://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2016/10/ebara-map.pdf
 【参加費】 当日3500円
 【お問合せ】 NPO法人コンボ「こんぼ亭」係
       TEL: 047-320-3870
       FAX: 047-320-3871
       EMAIL: comhbotei@gmail.com

●~●~●~●~●~●
 ピアサポートグループ
 開 催 情 報
●~●~●~●~●~●
 ☆最新情報は下記ウェブサイトから
 https://www.comhbo.net/?page_id=3698
 ○11/26(土)札幌ピアサポートグループSAPIAオープングループ(北海道札幌市)今週末!
 ○11/26(土)元気+サークルズ in 秋葉原(東京都千代田区)今週末!
 ○12/10(土)元気+サークルズ in 清瀬(東京都清瀬市・東久留米市)
 ○12/15(木)ピアサポートグループ麦の会(長野県安曇野市)
 ○12/18(日)ガレージとーく(長野県塩尻市)
 ○12/24(土)札幌ピアサポートグループSAPIAオープングループ(北海道札幌市)
  ★ピアグループ情報を掲載してみませんか?
   ご希望の方は、comhbo.peer@gmail.com までご連絡ください!

●~●~●~●~●
 コンボ★イベント
 最 新 情 報
●~●~●~●~●
 ◎こんぼ亭第38回月例会◎
 『信頼できるお医者さんに早くたどり着きたい!』
 【日時】2016年12月17日(土)
 【会場】かめありリリオホール(東京都葛飾区)
 【出演】夏苅郁子(やきつべの径診療所;児童精神科医)、菊地俊暁(杏林大学医学部精神神経科学教室講師;精神科医)
  ☆詳細&お申込方法はコンボのHPから
  https://www.comhbo.net/?page_id=11585
  ☆チラシはこちらから(裏面が申込用紙になっています)
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2016/10/comhbotei38flier.pdf

 ◎こんぼ亭第39回月例会◎
 『老子に学ぶうつ病の治し方 ~曰く、水のように低く、やわらかく、生きる~』
 【日時】2017年1月21日(土)
 【会場】江戸川区総合文化センター(東京都江戸川区)
 【出演】野村総一郎(六番町メンタルクリニック;日本うつ病センター)、ほか
  ☆チラシはこちらから(裏面が申込用紙になっています)
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2016/11/comhbotei39flier.pdf
  ☆詳細は近日中にコンボのHPにアップします

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 コンボ出展スケジュール
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ★新刊持参いたします! ぜひお立ち寄りください!
 ◎第23回日本精神科看護専門学術集会 in 新潟◎
 【日時】 2016年11月26日(土)~27日(日)
 【会場】 朱鷺メッセ:新潟コンベンションセンター(新潟市中央区)
 【HP】 http://jpna-gakujutsu.jp/
 ※コンボのブースは3階(予定)です!

 ◎日本精神障害者リハビリテーション学会 第24回長野大会◎
 【日時】 2016年11月30日(水)~12月2日(金)
 【会場】 JA長野ビル(長野県長野市)
 【HP】 http://www.japr2016.jp/

 ◎就労支援フォーラムNIPPON 2016◎
 【日時】 2016年12月3日(土)~4日(日)
 【会場】 ベルサール新宿グランド(東京都新宿区)
 【HP】 http://hataraku-nippon.jp/forum/

○===============================○
  熊本地震復興支援募金 ~ご協力をお願いいたします!~
○===============================○
  ☆詳細はコンボのHPから
  → https://www.comhbo.net/?page_id=10107
  ☆地域精神保健福祉サポートセンターのHP
  → http://cmhawsc.web.fc2.com/
  ☆広報・周知にチラシをご活用ください
  → http://cmhawsc.web.fc2.com/assets/20160520siennkinbosyu_tirashi.pdf

○===============================○
  コンボの活動にご協力をお願いします
○===============================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。
 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間5,000円です
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://www.comhbo.net/?page_id=190
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
    → 《書籍》 https://www.comhbo.net/?page_id=2537
    → 《DVD》 https://www.comhbo.net/?page_id=2298
 【寄付を通じて】
    → https://www.comhbo.net/?page_id=182
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。
○===============================○
  《競輪 RING!RING!プロジェクトの補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作
  《日本財団の助成を受けています》
   ACTチームのモニタリング調査、スタッフ養成及びスーパービジョン体制の整備
○===============================○
  《うるおい日本プロジェクト》
   http://www.uruoi-japan.jp/
   コンボも参加しています!
○===============================○
●「こころの元気+」最新号の情報はこちらからご覧になれます。
https://www.comhbo.net/?page_id=11634
☆11月号は「まんが特集 いやなことにがてなこと」
***********************************************************
認定NPO法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: http://comhbo.net
Twitter: http://twitter.com/#!/comhbo/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/comhbo
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
***********************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/
# by open-to-love | 2016-11-24 21:03 | 精神科病院 | Trackback | Comments(0)

「風音」のつどい(2016年12月&2017年1月)

「風音」のつどい(2016年12月&2017年1月)

 自死遺族の悲しみ、苦しみ、怒りなどを、当事者のみで語り合う集いの場です。

場所:岩手県高校教育会館(盛岡市志家町11ー13)

日時:
 2016年12月17日(土)午後1時より
 2017年11月20日(日)午後1時より

* 参加費100円

* 事前連絡下されば感謝です。当日参加の方も可です。

* 問い合わせ先  ささき  080—6293—2529

* 特定の組織、団体とは関係していません。

# by open-to-love | 2016-11-17 22:47 | 自死遺族支援 | Trackback | Comments(0)
トップ | ログイン

精神障害がある当事者、家族、関係者、市民のネットワークを目指して
by open-to-love
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
盛岡ハートネット
⚫︎⚫︎⚫︎盛岡ハートネット第39回お茶っこの会「色とりどりのトランプ」⚫︎⚫︎⚫︎

~当事者を中心に、みんなが安心しておしゃべりできる小さな集まり~

 精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワーク「盛岡ハートネット」は、定期的に「お茶っこの会」を開いています。苦しみ、悲しみ、悩みを抱えている人、話したい人、聴きたい人、まったりしたい人…それぞれのペースを尊重する集まりにしたいなと思っています。
 今回のテーマは、最近、何かと話題の「トランプ」です。
 私たちの身近には、東日本大震災や台風10号などで被災したり、病気や障害を抱えたり、事故にあったり、性の問題で差別されたりして、苦しんでいる人がたくさんいます。視野を世界に広げれば、格差が拡大し、人種差別が深刻化しています。相次ぐテロで多くの人が国を追われ、命を落としています。
 どうすれば、希望を見いだせるのでしょうか? その手掛かりとして、みんなでトランプを作りませんか。1枚1枚のカードに絵を描いて、色とりどりの53枚のカードが出来上がったら机に並べましょう。それを囲んで、おしゃべりしたら、希望が見いだせるかも…。
 多様な個性が、分断を超えてつながり、共存していく未来を、みんなで考えませんか?

日時:2016年12月25日(日曜日)14:00~17:30
場所:盛岡市総合福祉センター・講習室(盛岡市若園町2-2)
参加対象:どなたでもどうぞ!
定員:30人
参加費:300円

◎ 道路がアイスバーンかもしれません。くれぐれも、足元に気を付けてくださいね。
◎ 安心しておしゃべりするため、プライバシーは守りましょう。
◎ お茶っこの会は、少人数で安心しておしゃべりするため、定員制にしています。定員オーバーの際は、初めて参加される方を優先させていただきます。ご了承ください。
◎ お茶、お菓子の差し入れ歓迎します。

【申し込み&問い合わせ】盛岡ハートネット事務局 黒田大介
携帯:090-2883-9043
パソコンメール:yukapyon@estate.ocn.ne.jp
携帯メール:opentolove@ezweb.ne.jp
ブログ「Open, to Love」http://opentolove.exblog.jp/
(運転中など、すぐ携帯に出られないときがあります。必ずかけ直しますので、怒らないでくださいね^^)

●●●盛岡ハートネット●●●

 盛岡ハートネットは「精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワーク」です。2007年10月発足。2〜3カ月に1回ペースで、保健師や精神科医や臨床心理士らの講演会とグループワーク、自殺予防のシンポジウム、岩手の誇る当事者演劇集団「キラりん一座」盛岡公演などさまざまなテーマで例会を開催。2012年4月21日には前田ケイ・ルーテル学院大名誉教授を講師に第18回例会「精神の病からのリカバリー、震災からのリカバリー」。2013年7月には「リカバリー…福島と共に」を開きました。
 参加資格はありません。どなたでもどうぞ!規約も年会費もない(集まりごとに参加費数百円)、実にゆるやかな集まりではありますが…強いて言えば、下記4つのルール。

 ◎代表は選びません。参加された皆さん一人一人が主役です。
 ◎お金ない人は参加費払わなくてもいいです。世の中お互い様。
 ◎安心し楽しくおしゃべりしましょう。プライバシー厳守です。
 ◎大事なことはみんなで決めよう。みんなのハートネットです(→参加される方のニーズに応じた例会テーマ設定を心掛けてます)。

 そして、2011年3月11日の東日本大震災以降は、当事者を中心として、みんなが安心しておしゃべりできる小さな集まり「お茶っこの会」を、月1回ペースで開いています。震災で失ったものは多い。でも、少しずつ、新たなつながりをつくっていきませんか?

☆ハートネット登録者数(例会案内送付者数)=560人・団体(2011年6月現在)

☆ブログへのPC訪問者数=40万人(2015年7月現在)

精神障害当事者・家族・関係機関・市民のネットワーク「盛岡ハートネット」
問い合わせ:事務局・黒田大介
携帯:090-2883-9043
パソコンメール:yukapyon@estate.ocn.ne.jp
携帯メール:opentolove@ezweb.ne.jp
ブログ「Open, to Love」http://opentolove.exblog.jp/
(運転中などすぐ携帯に出れないときがあります。必ずかけ直しますので怒らないでくださいね^^)

★東日本大震災に際し、盛岡ハートネットのブログに「東日本大震災」「東日本大震災関連書籍」のカテゴリーを設け、いろんな取り組みや本を紹介しています。2011年7月から始めた「お茶っこの会」は、「お茶っこの会」のカテゴリーをご覧ください。(事務局・黒田)

●●●●●キララ●●●●●

※心の病と共に生きる仲間達連合会キララ(一関市東磐井、愛称「キララ」)は、岩手県で初めて精神障害者自立支援活動賞(リリー賞)を受賞した団体です。詳しくは、NPO法人地域精神保健福祉機構(コンボ)のホームページ、このブログの「キララ」「リリー賞」のカテゴリーをご覧ください。

●●●●●コンボ●●●●●
NPO法人地域精神保健福祉機構・COMHBO(コンボ)

当事者の声、最新の精神保健医療福祉情報満載の雑誌「こころの元気+」を発行しています。

〒272-0031
千葉県市川市平田3-5-1
トノックスビル2F
電話:047-320-3873
Fax: 047-320-3871

●●●ピアサポサイト●●●

コンボ「ピアサポートグループ支援事業」サイト

http://comhbo.net/2013/peersupport/

●●●●●注意●●●●●
①ブログの記事があんまり増えすぎたんで、すっきりカテゴリー再編中です。読みにくいかと思いますが、ご容赦ください…。

②県内各圏域ごとに、社会資源を紹介するコーナーを充実したいと思っています。掲載希望の方、ご連絡お待ちしてます。

●●●相談窓口電話番号一覧●●●(県自殺防止緊急キャンペーン岩手日報広告より)

□精神障がい、アルコール問題など心の悩みのご相談=こころの健康相談統一ダイヤル(県精神保健福祉センター)
☎0570・064556
(9:00~16:30、定休日:土日祝日)

□多重債務や借金、消費生活のご相談=お金の悩みホットライン(県消費者信用生活協同組合)
☎0120・979・874
(9:00~21:00、定休日・土日祝日)

□いじめ=いじめの相談電話
☎019・623・7830
(9:00~17:00、定休日:土日祝日)

□法的トラブルのご相談=法テラス(日本司法支援センター)
☎0570・078374
(平日9:00~21:00、土曜日9:00~17:00、日曜定休)

□子育て、児童虐待などのご相談=子ども・家庭テレフォン 虐待110番
☎019・652・4152
(9:00~22:00)

□DVや恋人からの暴力などのご相談=DV相談
☎019・652・4152
(9:00~22:00)

□死にたい気持ち、辛い気持ちのご相談=盛岡いのちの電話
☎019・654・7575
(月~土:12:00~21:00・日曜12:00~18:00)

自殺予防いのちの電話
☎0120・738・556
(毎月10日8:00~8:00=24時間)

岩手自殺防止センター
☎019・621・9090
(毎週土曜日20:00~23:00)

□ご家族を自殺で亡くされた方のご相談=精神保健福祉センター
☎019・629・9617
(毎月第2水曜日(祝日除く)14:00~17:00)

□心や体の悩みのご相談
県央保健所
☎019・629・6574

花巻保健所
☎0198・22・2331

北上保健所
☎0197・65・2732

奥州保健所
☎0197・22・2861

一関保健所
☎0191・26・1415

大船渡保健所
☎0192・27・9913

釜石保健所
☎0193・25・2702

宮古保健所
☎0193・64・2218

久慈保健所
☎0194・53・4987

二戸保健所
☎0195・23・9206
(以上9:00~16:30、土日祝日定休)

盛岡市保健所
☎019・603・8309
(9:00~16:00、土日祝日定休)

●東京自殺防止センター●
☎03・5286・9090
(年中無休、夜8時~翌朝6時、毎週火曜日は夕方5時~翌朝6時)

●●●●SSCM●●●●
(盛岡市本町通1丁目・JT本町通ビル3F、ソーシャルサポートセンターもりおか)
☎019・651・6271
(平日午前9時~午後5時、土曜日は午前9時~正午、日曜祝日と年末年始はお休みです)

●●●いわて生活者サポートセンター●●●
☎019−604−8610
検索
お気に入りブログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧